テレビ

3年A組 ネタバレ 1話のあらすじと感想、主題歌「生きる」がカッコイイ

ついに今年も2019年冬ドラマが始まりましたね。

今期も注目作が盛り沢山で、どれを見ていくのか悩みどころですよね。

今回は、そんな注目ドラマの中でも人気の俳優、菅田将暉さんが主演を務める「3年A組〜今から皆さんは、人質です〜」のキャスト、あらすじ、ネタバレを書いていきます。

日本テレビ系列のドラマ3年A組〜今から皆さんは、人質です〜を見逃したという方は、第1話〜放映後の最新話までhuluで配信されています。

今なら、初回の登録後2週間無料で視聴可能です。見逃してしまったという方は、2週間は無料で視聴可能ですよ。

【Hulu】2週間無料トライアル実施中

3年A組 ネタバレ 原作なしのオリジナルドラマ!生徒役全キャストやあらすじについてついに今年も2019年冬ドラマが始まりましたね。 今期も注目作が盛り沢山で、今シーズンはどれを見るのか悩みどころですよね。 ...

3年A組〜今から皆さんは、人質です〜

放送局日本テレビ
放送開始日1月6日日曜日
放送時間午後10時〜
脚本武藤将吾
演出小室直子
鈴木勇馬
音楽松本晃彦
テーマソング生きる / ザ・クロマニヨンズ

 

3年A組 第1話あらすじ

第1話のおさらい

2年前に魁皇高校へ赴任してきて、半年前に3年A組の担任となった柊一颯(ひいらぎいぶき)。

卒業の10日前に突然、柊一颯は3年A組の生徒を教室に閉じ込めて1つの課題を与える。

数ヶ月前に自殺した景山澪奈が死んだ理由を全員で考えて答えろ

回答の期限は20時、不正解だった場合は、生徒の中の誰か一人に死んでもらうというもの。

その回答者として、学級員である茅野さくらが指名された。

澪奈が自殺する前、澪奈はクラスの人気者でありさくらが憧れる女子だった。澪奈は水泳部であり、水泳の全国大会で優勝しオリンピックも期待される選手。

そんな澪奈に憧れを抱くさくら。部活の最中や校内での澪奈を自分のデジカメで撮影するほどの憧れっぷり。

とある放課後、澪奈の写真を机に広げて居眠りをしていたところ、澪奈に見つかってしまう。面白そうに覗き込む澪奈。

澪奈「よく撮れてるね。でもさ、なんで私なの?」

さくら「澪奈様はエロいから・・・」

衝撃的なセリフを思わず口にするさくら。

さくら「いや、そういうんじゃなくて。澪奈様のくびれは神がかってるの」

「美しい容姿に、さらに水泳全国選手なんてエモい。」

「中邑真輔ばりにエモい」

「そう、エモいんだ!」

澪奈 「全然わかんないけどw」

「面白いね。友達になろ?」

と、さくらに興味を持った澪奈はさくらとメールアドレスの交換をして友達になった。学校の屋上で二人で仲良くおしゃべりしたり、一緒に学校から帰ったり。

そんな二人を遠くから鋭い目つきで見つめる人影が。
同級生で以前は澪奈と仲が良かった香帆。

 

全国大会の後、とあるSNSの投稿をきっかけに澪奈にドーピングの疑惑が掛けられます。

そのドーピング疑惑をきっかけに、クラスでは澪奈に対するイジメが始まりました。ネットの情報を鵜呑みにした同級生たちは、有る事無い事好き放題。

親友であったさくらも、その状況でどうしたらいいのかわからずにいます。

そんな時に香帆から、「あんたも付き合う人考えたほうがいいよ」

さくら「どういう意味?」

香帆 「気をつけないと、あんたもあぁなるよってこと」

自分も虐められるのが怖くなり、澪奈から離れていってしまいます。

澪奈はさくらに対して直筆の手紙を靴箱にいれ、「さくらとは友達にはなれない。もう話しかけないで」と書き残します。

 

その後、澪奈は自殺してしまいます。

 

回答者に指名されたさくらは、親しかった自分が離れたことで澪奈が追い込まれた。と考えます。

直筆の手紙には、涙の滲んだ跡があった。

本当は助けて欲しかったはずなのに、あえて突き放すような手紙を書いた。

澪奈のSOSに気づいてあげられなかった。孤独にしてしまった自分のせいで澪奈が死んでしまったと涙ながらに訴えます。

 

 

しかし、柊一颯はその答えを「不正解」だとします。

さくらは、「そんなことありません。澪奈を殺したのは私なんです。」と涙ながらに訴えます。

「景山澪奈を殺したのはお前じゃない」

「景山澪奈を苦しめていたのは、他のものだ」

他の生徒達は「なんでそんなことわかるんだよ!」と騒ぎます。

 

「景山澪奈本人から聞いたからだ」

 

柊一颯は約束通り、生徒の一人に死んでもらうと言うと、生徒たちは責任の押し付け合いをします。

挙げ句の果てには、「回答した茅野さくらが死ぬべきだ」と。

男子生徒達はこのまま黙ってやられてたまるかと、数人で柊一颯を取り押さえようとします。しかし、柊一颯は昔アクション俳優を目指しており、男子高校生を力ずくで押さえ込みます。

現実から目をそらし、自分の発言に責任を持たない生徒に対して

柊一颯は涙ながらに、

過去の自分が今の自分を作る。だから、過去から逃げているお前も極めて幼稚なガキのまま成長が止まっているってわけだ。

「そんなやつらが、一体何から卒業するって言うんだ。なぜ景山澪奈が死ななくてはならなかったのか。」

「彼女の生き様を通して、お前らの考えがいかに弱くもろいものなか、思い知らせてやる。そして変わるんだ。変わってくれ。」と熱く語りかけるのです。

 

その直後、学校への侵入を禁じていたのにも関わらず、警察の特殊部隊が学校へ侵入。柊一颯の設置したセンサーに引っ掛かってしまいます。

警察に向かって、校内放送で「勝手な真似をすると生徒の命は保証しない。」と伝え、警察を撤退させます。

約束通り、一人犠牲になってもらうと言い、反抗的な態度で一颯に飛びかかってきた中尾蓮に対して「一人目はお前だ」と殴りつけ、後頭部を蹴り気絶させます。

その日の朝に、甲斐隼人から取り上げたバタフライナイフで左胸をひと刺し。

ナイフが刺さったまま胸から血を流す中尾蓮を見て、生徒達は泣き叫びます。

 

「今日の授業はここまで。」

「茅野(さくら)、このPCを美術室にもってこい」

そう言って、柊一颯は中尾蓮の体を引きずって教室から出て行きます。

 

 

第1話を見ての疑問

第一話を見て疑問に思った点がいくつかありました。

  • 卒業半年前に担任が代わるのか?
  • 澪奈の絵画の意味、表情の違いの意味
  • ドーピング疑惑の発端 誰がなぜ、そんな噂を流したのか?
  • 澪奈と柊一颯の関係性 どちらかが好きだったのか?それとも何か他の関係があったのか?
  • 澪奈とさくらの関係性
  • 蓮は本当に死んだのか?
  • 宇佐美香帆と澪奈の関係
  • 相良文香と父

卒業半年前に担任が代わるのか?

柊一颯が3年A組の担任となったのは、卒業の半年前です。一般的に考えて、最終学年の担任が途中で代わることはありません。

前任の担任に何かあったと考えられます。

ドラマの中では、刑事に校長が話をしている時にその話が少し出ていました。

柊一颯の前任は、休養で交代となった。休養の原因が、景山澪奈の自殺と関係がある。

 

単に景山澪奈が自殺をしたからではなく、クラス全体と関係があるのか?

昔、3年B組金八先生では、兼末健二郎(風間俊介)が優等生のふりをして、担任をクラスから追い出す扇動をしていた。というストーリーもありました。

あれも結構衝撃的でしたが、ただのイジメよりも根深い問題があるのかもしれませんね。

澪奈の絵画の意味

柊一颯が蓮を刺した後に、遺体を美術室へと運びます。その際に、教室に置いていたPCを持ってくるように茅野さくらに指示します。

そして、美術室へ足を踏み入れた茅野さくらは美術室で自殺した澪奈の肖像画を見つけます。

その肖像画は無表情の絵の下がナイフで切り裂かれており、その下には笑顔の澪奈の肖像画が隠れています。

柊一颯が書いた澪奈の肖像画はなぜ切り刻まれていたのか?

表情の違いの意味はなんなのか?

 

ドーピング疑惑の発端

誰がなぜ、そんな噂を流したのか?

茅野さくらと仲良くしていた澪奈を嫉妬して、宇佐美香帆が関わっているのでは?

もしくは、自身が読者モデルで活躍しているのにも関わらず、クラスの人気を奪われていると感じている諏訪唯月(今田美桜)が何かをした?

澪奈と柊一颯の関係性

どちらかが好きだったのか?それとも何か他の関係があったのか?

美術室らしきところで、澪奈と柊一颯が二人きりで話しているシーンがありました。虐めが始まり、その苦しみを柊一颯に話しているようでした。

何をどこまで話していたのか、単にそのイジメの相談だけしていたのか?

澪奈とさくらの関係性

澪奈とさくらの仲良しぶりも異常ではないか?と話題になっています。

最近はLGBTなどがテーマになることもありますが、どちらかが恋愛感情を抱いていたとか?

確かに、さくらの憧れっぷりはちょっと異常にも見えました。

蓮は本当に死んだのか?

柊一颯が中尾蓮を名指しで指名し、最初の被害者となります。

気絶させて、ナイフを取り出し胸を一刺ししました。胸に刺さったナイフ、胸から流れる血。

ぱっと見は殺されたように見えますが、本当に柊一颯は殺しているのでしょうか?

人の死や命について生徒に教えを説こうとしている教師が、生徒を殺すというのはちょっと腑に落ちません。

その後、中尾蓮の遺体は美術室の準備室へと自分の手で運びます。

これももし殺していなければ、監禁するために他の生徒から離れた場所で、自分の管理下に置くためなのでは?と考えられます。

殺したように見せかけて、他の生徒を追い込むため。

殺す相手を選んでいるところを見ると、柊一颯は真犯人を知っている可能性があります。本気で反省・改心させるために、自ら名乗り出させるための手段なのかな?とも考えられます。

宇佐美香帆と澪奈の関係

ドラマの中で、澪奈が香帆を避けているようなシーンがありました。

元々は仲が良かった澪奈と香帆、しかし徐々にさくらと仲良くなり自分から離れていった澪奈を許せなかった香帆。ということも考えられます。

相良文香と父

元咲宮高校の教師である文香もキーマンだと考えられます。

柊一颯の元同僚である相良文香。

自宅のベッドで座ったまま、ピクリとも動かずに何かを見つめる文香。

そして、美術室の自分のデスクでスマホを眺める柊一颯。

そこには、向かいに座った相良文香が笑顔で食事をしている姿が写っています。この写真だけ見ると、恋人同士だったのかな?と思われます。

柊一颯と相良文香の間に何があったのでしょうか?

3年A組 第1話で死んだ生徒

  • 中尾蓮(三船海斗)

3年A組 第2話 予告 あらすじ

3年A組 第2回 予告動画

  • 澪奈のストーカーとは?
  • 警察と柊一颯との駆け引き

この辺が第2話の見所になってきそうですね!

3年A組 見逃しを無料で視聴

日本テレビ系列のドラマ「3年A組〜今から皆さんは、人質です〜」を見逃したという方は、第1話〜放映後の最新話までhuluで配信されています。

今なら、初回の登録後2週間無料で視聴可能です。

見逃してしまったという方は、2週間は無料で視聴可能です!

【Hulu】詳細はこちらから

 

3年A組 ネタバレ 原作なしのオリジナルドラマ!生徒役全キャストやあらすじについてついに今年も2019年冬ドラマが始まりましたね。 今期も注目作が盛り沢山で、今シーズンはどれを見るのか悩みどころですよね。 ...
RELATED POST