テレビ

3年A組 ネタバレ 2話あらすじと感想 フェイク動画投稿の犯人や内通者の考察

菅田将暉さんと永野芽郁さんの演技で話題になった3年A組〜今から皆さんは、人質です〜もついに第2話が放送されましたね。

今回も、迫真の演技と深まる謎のストーリーでドラマに釘付けでした。

個人的にちょっと嬉しかったのが、職員室で教師達が踊っていたキレキレのダンス!!あのダンスを柊一颯が生徒達にも踊らせていましたね。

シリアスなドラマの中で、要所要所に組み込まれているユーモアなシーンもメリハリがあって面白いですね。

3年A組 職員室での朝の体操がスゴいと話題!曲やダンス振付についてこの冬注目ドラマの中でも人気の俳優、菅田将暉さんが主演の「3年A組〜今から皆さんは、人質です〜」の1場面で、職員室の朝のダンスがキレキレ...

 

今回は、そんな注目ドラマの中でも人気の俳優、菅田将暉さんが主演を務める「3年A組〜今から皆さんは、人質です〜」のキャスト、あらすじ、ネタバレを書いていきます。

日本テレビ系列のドラマ3年A組〜今から皆さんは、人質です〜を見逃したという方は、第1話〜放映後の最新話までhuluで配信されています。

今なら、初回の登録後2週間無料で視聴可能です。見逃してしまったという方は、2週間は無料で視聴可能ですよ。

【Hulu】2週間無料トライアル実施中

3年A組 ネタバレ 原作なしのオリジナルドラマ!生徒役全キャストやあらすじについてついに今年も2019年冬ドラマが始まりましたね。 今期も注目作が盛り沢山で、今シーズンはどれを見るのか悩みどころですよね。 ...
3年A組 ネタバレ 1話のあらすじと感想、主題歌「生きる」がカッコイイついに今年も2019年冬ドラマが始まりましたね。 今期も注目作が盛り沢山で、どれを見ていくのか悩みどころですよね。 今回は、...

3年A組〜今から皆さんは、人質です〜

放送局 日本テレビ
放送開始日 1月6日日曜日
放送時間 午後10時半〜
脚本 武藤将吾
演出 小室直子
鈴木勇馬
音楽 松本晃彦
テーマソング 生きる / ザ・クロマニヨンズ

卒業まで残り10日

生徒たちの高校生活は平穏に幕を閉じる・・・・・・はずだった。

だが、教師はその日、 担任生徒29人を集めて、突然こう告げた。
「今から皆さんは・・・・・・ 僕の人質です」 鳴り響く爆発音。
騒然とする生徒たち。

『教師=生徒』の関係は一言で『犯人=人質』へ変貌を遂げる。
この瞬間から教師と29人の人質生徒による、 『最後の授業』が始まった―――。

最後の授業……、それは数ヶ月前に自ら命を落とした『ある一人の生徒の死の真相』について。

遺書もなく、何かを告げることもなく、突然この世を去ったかつての学園のスター生徒。 29人の生徒は1人の教師に人質に取られ、自ら蓋をし、目を背けていたその『真実』と向き合うことに。

なぜ、生徒は突然命を落としてしまったのか。

なぜ、教師は「人質」というセンセーショナルな方法を取って最後の授業を行うのか……。

謎と事件が連鎖的に絡み合う、一人の教師の『最後の授業』!

たった10日間という日々を描き、死ぬ気で生きる人々を紡ぐ超限定的連続ドラマ!
誰も想像していない衝撃的学園ミステリーがここに開幕!

―――この真相を知るまで、誰も卒業なんかできない。

3年A組 第2話あらすじ

3年A組 ネタバレ 1話のあらすじと感想、主題歌「生きる」がカッコイイついに今年も2019年冬ドラマが始まりましたね。 今期も注目作が盛り沢山で、どれを見ていくのか悩みどころですよね。 今回は、...

一颯(菅田将暉)が魁皇高校3年A組の生徒たちを人質にとって立てこもってから一夜が明けた。瀬ヶ山署の郡司(椎名桔平)は、一颯の身辺を調べ始める。一颯が以前勤めていた学校を訪ねた郡司は、彼の意外な「正体」を聞かされることになる。

3年A組の生徒たちは、ある生徒の自殺の理由について一颯に“正解”を答えられないまま、一颯の命令に従うしかなかった。この日も一颯は生徒たちに、最後の授業として第二の問題を投げかける。澪奈(上白石萌歌)の自ら命を落とす直前、そのきっかけとなったともいえる、「ある動画」がSNS上に投稿されていた。しかし、その動画は一部分を故意に加工されたフェイク映像だという。そして、この3年A組の生徒の中に「投稿者」が存在するということを断言する一颯。またも「夜8時までに名乗り出なければ、この中の誰かが死ぬ」と言い渡す。

緊迫した空気。クラスの中に確実に存在する犯人。謎は疑惑を呼び、生徒たちはそれぞれの思いを抱え、動き始める―――。2日目の3年A組に暴かれる「真実」とは……。

第2話のおさらい

立てこもりから2日目。

生徒達は職員室で教師達が朝踊っていた体操(ダンス)?を踊っている。

柊一颯(ひいらぎいぶき)は、「楽しく、想像力を働かせて!」と明るく盛り上げる。

不良生徒の甲斐は反抗的な態度で、1人だけ踊らずにいる。

しかし、柊一颯(ひいらぎいぶき)はテンション高く「ヘイヘイヘイ、どうした甲斐くん?」

「言ったろ想像力だよ。今お前が踊らないとみんながどうなるのか?」

「長生きしたいなら、踊った方がいいよ」

そう言われ、しぶしぶ踊る甲斐。

 

一方、体育館では警官と教師達、生徒の親達が集まっている。

そこに、柊一颯(ひいらぎいぶき)から電話がかかってくる。

 

柊「まだSNSの身代金が達成金額には足りませんね」

郡司「本当に身代金を集める気か?」

柊「全部集まれば、50億。何か面白い使い道ありませんかね?」

郡司「ふざけんなよ。狙いはなんだ?」

柊「それはまだ教えるわけにはいきませんね。まだまだ注目してもらわないと」

「それまで一緒に盛り上げていきましょう」

 

郡司刑事は、柊一颯(ひいらぎいぶき)の狙いはなんなのか?

それを探るべく、柊一颯(ひいらぎいぶき)の身辺調査を始める。

 

柊一颯(ひいらぎいぶき)が見ている動画には、宇佐美香帆と景山澪奈が仲良くなっていく過程が収められている。

そして、次の動画では相良文香が写っている。

 

2日目の授業が始まる。

柊一颯(ひいらぎいぶき)は、生徒たちに新たに次の課題を与える。

「景山澪奈(かげやまれいな)が自殺した原因となった、SNSへの書き込みをした犯人は自白しろ。期限は20時。」

景山澪奈はドーピングをしていなかったのに、フェイク動画をSNSにアップされて自殺した。

景山澪奈本人から聞いた。そして、その犯人はこの中にいる。

ざわつく教室。

 

「名乗り出なければ、この中の誰かが死ぬ。」

「さぁ、盛り上がっていこうか」

 

咲宮高校に訪れる郡司刑事。

柊一颯の過去を探りに、校長に話を聞いている。

 

校長「いい先生だったんですがね、恋人に暴力を振るっていたようです。」

郡司「なぜ、それを?」

校長「その恋人も我が校の教師で、今は治療のために自宅で療養しています。」

 

教室では、生徒達が現状を打破するために作戦を立てている。

朝方、美術室へ行った男子生徒2人が、美術準備室をのぞいた時に食べかけのパンが2つあったことを目撃していた。

中尾蓮は生きてるんじゃないか?という、疑惑が生まれた。

 

それよりも、書き込みをした犯人は誰なのか?

「こんなヤバイ書き込み。誰が?」

「マジで最低だよ」

 

昔の思い出を回想する宇佐美香帆。

香帆はクラスでは人気者だったが、全国大会で優勝する人気者の澪奈と仲良くすることで自分にも注目が集まることが心地よかった。

しかし、それを感づいた景山澪奈は徐々に香帆から離れていく。

 

自分の肩書や人気にではなく、人として見てくれる茅野さくらと関係を深めていく。

 

男子トイレで警察が侵入しようと開けた穴を塞ぐ柊一颯(ひいらぎいぶき)。

そこに宇佐美香帆がやってくる。

香帆「どこまで知ってるの?動画を投稿した犯人なんていくらでも調べられるでしょ」

「みんなの前で懺悔させようなんて無駄だから」

「今まで築き上げてきたものが全部崩れる」

 

柊一颯「ずいぶん肩入れするんだな」

「名乗り出なければ、誰か死ぬぞ」

 

香帆「関係ない。死ぬのが私じゃなければ」

 

そう行ってその場を離れた香帆。

 

それをたまたま聞いていた茅野さくらと諏訪唯月。

香帆「今の聞いてたの?」

唯月「聞いてたよ。」

香帆「言っとくけど私じゃないから」

唯月「クラスの人気者があんなことしてたなんて・・・」

香帆「だから、私じゃないって言ってるでしょ」

そう言ってその場を立ち去る香帆。

 

郡司刑事が相良文香を訪ねて父親の相良孝彦に、柊一颯のことを尋ねる。

「あの男は恐ろしい人間ですよ。」

 

午後8時が近づき、教室に戻る柊一颯。

生徒を黒板前に並べて、最後の回答を求める。

 

唯月「名乗り出ればいいんでしょ?」

「みんなが助かるには、あんたが名乗り出るしかないんだよ」

 

「私です。私がやりました」

名乗ったのは茅野さくら。

 

柊一颯「じゃあ、パスワードは?SNSへの」

さくら「それは・・・」

 

香帆 「バッカみたい。みんなを助けるために自分が犠牲になるって?」

「私だよパスワードは・・・」

 

柊一颯「ピンポーン。今日あなた達の中から死人は出ない。」

 

香帆 「あんたのせいよ。澪奈の友達は私だけだった」

香帆は自分から離れて、茅野さくらと仲良くしている景山澪奈が許せなかった。

景山澪奈の後をつけ、物を壊し、追い詰めた。

もうやめてという景山澪奈に対して、「死んでよ。死んでくれたらやめてあげる」

 

柊一颯「それで動画を撮ったのか?」

香帆「動画を撮ったのは私じゃない。あの動画が入ったDVDがカバンに入ってたの」

 

柊一颯「お前は、景山がされたことが自分にされたら、どんな気持ちになるか考えたことがあったか?」

「宇佐美、お前に足りなかったのは想像力だ」

「もし、自分のものを壊されたら、いわれのない中傷を書き込まれたらどう思うのか?」

「よく聞け。景山澪奈はお前のことを恨んではいなかった。

景山は言ってた

私は香帆と本当の意味で友達になりたかった。そう言ってた。

お前は、そんな彼女の気持ちを踏みにじったんだ。

それが痛みだ。その痛みを一生忘れるなよ」

 

茅野さくらにも、香帆のことを大切な友達だと言っていた。

さくら「澪奈はずっと友達だと思ってたんだよ。」

 

柊一颯「今日の授業はこれで終わりだ。」

「あの動画を作ったのは、別の人間なんだよな?誰がどういう意図で作ったのか?それがわかるまで、俺の授業は終わらない。」

 

甲斐「待てよ。中尾は本当は死んでないんだろ?俺たちを脅かすために・・・」

柊一颯「ちょっと待ってろ」

そういって美術準備室へ行き、戻ってくる柊一颯の手には手首から先の手が。

「中尾のだよ。ホルマリン漬けにしていれば、臭わないだろ」

甲斐 「ふざけんなよ」と言ってその場を立ち去る。

 

美術準備室へ戻り、「なーんちゃって」と言いながら精巧に作られた手を机に置く。

郡司から電話がかかってき、生徒達のためにおにぎりを準備するように頼む柊一颯。

 

受け取り場所を決め、受け渡し人は1人で丸腰で来るようにと告げる。

五十嵐が手を挙げ、持っていくと名乗りを上げる。

 

トイレでスマホをいじっている男子生徒。

状況をSNSに投稿している。

この男子生徒は?

第2話を見ての疑問と考察

第2話を見て疑問に思った点がいくつかありました。

  • 動画を作ったのは誰か?
  • 柊一颯(ひいらぎいぶき)は相良文香に暴力を振るっていたのか?
  • やはり中尾蓮は死んでいない?
  • トイレでSNSに書き込んでいる男子生徒(内通者)は?その目的は?
  • 柊一颯はどうやって1階へおりたのか?

3年A組 第2話で死んだ生徒

  • なし

3年A組 第3話 予告 あらすじ

警視庁理事官である五十嵐(大友康平)は、ついに一颯(菅田将暉)と対面。が、五十嵐が盗聴器を付けていることを察した一颯は、拳銃を突き付けて――。
一颯の本日の授業は澪奈(上白石萌歌)を陥れたフェイク動画を「撮影した」3年A組の生徒は誰なのかというもの。しかしいつもとは違い、その犯人の特定を生徒たちではなく郡司(椎名桔平)に命じる

そして、指定した時刻までに動画撮影者を見つけられなければ教室内の5人の生徒の命を奪うと宣言。世の人々は一斉に警察の動きに興味を向ける。郡司が捜査を進めると動画には、水泳部のジャージを着た人物が映っていたことが判明する。同時に生徒たちの間では、水泳部員の花恋(堀田真由)に疑いがかかる。彼女は、動画に映っているのは水泳部マネージャーの真壁(神尾楓珠)かもしれないと反論する。澪奈、花恋、真壁はかつて、水泳部の仲間として親しくしていた。

そんな中、郡司のもとに3年A組の生徒を名乗る人間から連絡が入る。その生徒の協力を得た郡司は、フェイク動画を撮影したと思われる生徒を特定するが…。
新たな謎が刻まれる衝撃の第3話―――。必見。

A組 第2回 予告動画

  • フェイク動画を作った犯人は?
  • 相良文香と柊一颯に何があったのか?

この辺が第3話の見所になってきそうですね!

3年A組 見逃しを無料で視聴

日本テレビ系列のドラマ「3年A組〜今から皆さんは、人質です〜」を見逃したという方は、第1話〜放映後の最新話までhuluで配信されています。

今なら、初回の登録後2週間無料で視聴可能です。

見逃してしまったという方は、2週間は無料で視聴可能です!

【Hulu】詳細はこちらから

 

3年A組 ネタバレ 原作なしのオリジナルドラマ!生徒役全キャストやあらすじについてついに今年も2019年冬ドラマが始まりましたね。 今期も注目作が盛り沢山で、今シーズンはどれを見るのか悩みどころですよね。 ...
こちらの記事もよく読まれています



RELATED POST