不適切動画

ALSOK巡回運転中にインスタ不適切動画アップ!バッジにて会社特定で退職

2019年に入ってから、各社アルバイトによる不適切動画の炎上が相次いでいます。

今度は、警備会社であるALSOKの社員と思われる人物から不適切動画がアップされて炎上しています。

不適切動画バカッター&バカスタグラムまとめ!バイトテロ・客テロ炎上特定2019年になり、立て続けに不適切動画が炎上して話題になっています。 今年の流行語大賞に「不適切動画」や「バイトテロ」が受賞するの...

ALSOK巡回運転中にインスタ不適切動画アップ!


警備会社であるALSOKといえば、日本でもトップの警備やセキュリティに関する会社ですね。

事務所や店舗などの鍵の管理や、深夜の巡回、現金の輸送なども業務として行なっています。

会社の大切な鍵やお金を預ける、信頼が最も大切な業界です。そんな業界からも、このような不適切動画が出てきてしまったのですね。

ALSOK巡回運転中にインスタ不適切動画アップ!によってALSOKの対応

綜合警備保障(ALSOK)の制服を着た人物が、危険な運転を繰り返す動画がSNSに投稿され、多数の批判が寄せられている。綜合警備保障(ALSOK)は、グループ会社の元社員の不適切な行為だったとして謝罪した。

ALSOKによると、問題の行為はグループ会社のALSOK兵庫の元社員によるもの。警備巡回中とみられる車内の動画をインスタグラムに投稿したことで判明した。運転中の元社員は、「巡回中にやってはいけないこと」を挙げながら、窓を開けて大声で叫んだりと自らその行為を実践。「思いっきり左に合図を出してから右に曲がっています。これは絶対ダメですね」「あまりクラクションを鳴らさない。そんな絶対に」と言いつつ、危険な運転を繰り返した。

この動画はTwitterにも転載され拡散。「勤務中にこんな動画撮るとは不謹慎極まりない」「危険な運転動画をUPして喜ぶとかALSOKはどんな教育してんだよ」といった批判の声が多数寄せられ、炎上状態になっていた。ALSOKは、「関係者の皆様方に不快な思いをさせてしまいましたことを誠に申し訳なく、衷心よりお詫び申し上げます」と謝罪。「弊社といたしましては、このたびの事態を重く受け止め、あらためてグループ会社を含む社員教育を徹底し、再発防止に取り組んでまいります」としている。

引用:livedoor newsより

この動画自体は、昨年11月にアップされたもののようです。それが今年の炎上&拡散騒ぎで改めて拡散され始めてALSOK自体も2019年の2月に動画の存在を把握したとのことです。

この動画をアップした人物は、アルバイトではなくALSOK兵庫の元社員ということですね。

2019年の2月に退職を願い出ており、すでに退職しているとのことです。

ALSOK巡回運転中にインスタ不適切動画アップ!を見てSNSの反応

ALSOK巡回運転中にインスタ不適切動画アップ!バッジにて会社特定で退職まとめ

今回炎上している動画は、これまで以上に悪質ですよね。

  • アルバイトではなく、社員であること。
  • 法人相手の警備やセキュリティに関する会社であること。

さらに、運転中という何かあれば人の命にも関わるような状況で、動画を撮りアップしていることなど。

もはや、イタズラや出来心のレベルを逸脱してしまっていますよね。

ALSOKの信頼回復にも関わる事件になってしまったともいえますが、今回の事件を受けて、すでに退職済みで済まされるのでしょうか?

今の所、損害賠償などの話にはなっていないようです。

読んで頂きありがとうございました!

不適切動画バカッター&バカスタグラムまとめ!バイトテロ・客テロ炎上特定2019年になり、立て続けに不適切動画が炎上して話題になっています。 今年の流行語大賞に「不適切動画」や「バイトテロ」が受賞するの...
RELATED POST