芸能

ビートたけしの嫁・北野幹子の顔画像&夫婦漫才動画!離婚の原因や理由は?

ビートたけしさんが協議離婚されたことを発表されましたね。

1980年から約40年連れ添ったご夫婦も、72歳という年齢で離婚されるに至った決断とはなんだったんでしょうかね・・・

また、ビートたけしさんの奥様である北野幹子さんですが、私はどういう方なのかを存じ上げなかったのですが、元々漫才をされていた方のようです。

どんな方なのか、顔なども気になったので北野幹子さんの画像や動画を調べてみました。

ビートたけしが嫁・北野幹子と協議離婚を発表

ビートたけし(72)が妻幹子さん(68)と協議離婚していたことが12日、分かった。以前から、話し合いが続けられており、このほど結論が出た。

幹子さんは元女性漫才「ミキ&ミチ」で活動し、たけしと80年に結婚(正式な婚姻届は83年)、1男1女がいる。

40年近い結婚生活だった。たけしに不倫や隠し子騒動が浮上したり、86年のフライデー襲撃事件など、夫婦の危機もあった。94年にたけしがバイク転倒事故で重傷を負った時には、幹子さんが集中治療室の隣の部屋に泊まり込んで看病を続けたこともあった。近年は別居生活で、定期的に食事をするなどしていたが、会う回数は減っていたとみられる。

たけしは昨年3月いっぱいで、オフィス北野を独立し、自分が代表を務める「T.Nゴン」に所属している。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-06120214-nksports-ent

もう近年はずっと別居されていたのですね。

離婚されても財産分与などもあるでしょうし、お子さんも成人されていて大きいですから生活するには全く困らないでしょうね。

夫婦という形のまま人生を終えるのを辞めたということになるのでしょうか・・・

ビートたけしの嫁・北野幹子の経歴・プロフィール

名前 北野幹子(旧姓:松田)
生年月日 1951年
出身地 大阪府

夫はタレント・漫才師・映画監督のビートたけし(北野武)。子供は長男と、長女の北野井子。また、レーシングドライバーの松田秀士は弟。

実家は大阪の寺で、母方の祖父が高知県の社会運動家小原教応。武庫川女子大学附属高等学校を経て、武庫川女子大学短期大学部卒業。在学中にピンアップトリオのピンアップ敦子の門下に入る。司ミキの名で司ミワと組んで、ミキ&ヤワの女子大生コンビとして1971年に漫才師デビュー。すぐ渚ミキに改名させられる、その後、前田五郎に一時師事した後、東京に移り内海桂子・内海好江の門下となり、内海ミキと名乗り同じ門下の内海ミチ(野々深知)と組むも2年で解散

1978年にアシスタントを務めていた『大正テレビ寄席』でツービートのビートたけしと知り合って同棲、1980年に結婚。たけしが売れない時代は近所のスナックでアルバイトをして家計を支えた。1981年3月に長男、1982年10月に長女の井子を出産。たけしはいつ結婚したかの覚えはないというが、1983年に正式に入籍した

結婚後は引退していたが、1981年10月10日に放送のバラエティ番組『オレたちひょうきん族』の「ひょうきん夫婦漫才」という企画では、たけしと組んだ夫婦漫才を披露した。この回の視聴率は13.4%だった[5]。また、1993年頃には北野ファンクラブで頻繁にネタにされていた。

現在はたけしの収入を管理する会社の代表を務めている[6]

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E9%87%8E%E5%B9%B9%E5%AD%90

北野幹子さん自身も漫才師として活動されていたのですね。ビートたけしさんが売れない時代から支え続けていたようです。

1980年代にはビートたけしさんと北野幹子さんのご夫婦でテレビに共演もされていたようです。今となっては考えられないでしょうね。

ビートたけしの嫁・北野幹子の顔画像&夫婦漫才動画!

30年以上前のテレビで、夫婦漫才を披露された時の動画です。

この時はビートたけしさんもまんざらでもなさそうですよね。

ビートたけしと妻・北野幹子との離婚発表に世間の声

などなど、様々な感想が多くみられました。

驚きの声もありましたが、「やっぱり」という声や「いまさら・・・」というこえもありましたね。

ビートたけしと妻・北野幹子の離婚の原因や理由は?

ビートたけしさんには50代の愛人がいるとも報道されています。

その愛人の存在がキッカケになったのかどうかはわかりませんが、近年は北野幹子さんと別居されていたこともあり、夫婦仲はもう破綻していたのかもしれませんね。

北野幹子さんは、ビートたけしさんの収入を管理する会社の代表を勤められていました。これはオフィス北野とはまた別の会社だと思われますが、現在もその会社でその役職なのかは不明です。

しかし、ビートたけしさんはオフィス北野を退社・独立されており、現在の愛人と新会社を設立しているとのことです。

ということは、北野幹子さんも長年ビートたけしさんから仕事・収入を得ていたということですよね。

オフィス北野の独立騒動もそうですが、ビートたけしさんは様々な人間関係に疲れて生産していっているのかもしれませんね。

あれだけの知名度と財産のある方なので、他の人には理解できない人間関係の悩みなども多いのでしょう。

ビートたけしの嫁・北野幹子の顔画像&夫婦漫才動画!離婚の原因や理由は?まとめ

今回はビートたけしさんが協議離婚を発表されたということで、元妻になる北野幹子(松田幹子)さんについてまとめてみました。

世間でも以前から離婚報道やビートたけしさんの浮気・不倫騒動は何度も報じられてきました。そのため、SNSなどの反応もさほど驚きというものは多くはありませんでした。

ビートたけしさんはまだ現役でレギュラー番組も持たれていますし、財産もかなりおありでしょう。もうご年齢も72歳とお若くはないため、人間関係や生活も整理しているのかもしれませんね。

芸能界のトップに立つ人間だからこその悩みが多々あるのかもしれませんね。

当人同士が後悔のない選択となるのが一番ですよね。

読んでいただきありがとうございました。

こちらの記事もよく読まれています