2019秋ドラマ

4分間のマリーゴールド気持ち悪い?義理の姉と弟・菜々緒と福士蒼汰演技下手違和感?

2019年秋のTBS金曜ドラマは、『4分間のマリーゴールド』です。

福士蒼汰さん主演の、ラブストーリーですが人の死の瞬間が見えるという不思議な能力と血の繋がらない姉である花巻沙羅(菜々緒)に対する恋愛感情についてのドラマです。

義理の姉でありながら、花巻沙羅(菜々緒)に恋愛感情を持ってしまったみことはどうなるのか?

そして、実はみことは花巻沙羅(菜々緒)が1年後に死んでしまうという運命を見ていました。

沙羅の命は救えるのか?が注目のストーリーとなっています。

しかし、視聴者からは花巻みこと(福士蒼汰)と花巻沙羅(菜々緒)の恋愛が気持ち悪いという感想も多い様です。

今回は、ドラマ『4分間のマリーゴールド』の感想についてまとめてみました。

ドラマ『4分間のマリーゴールド』気持ち悪い?義理の姉と弟・菜々緒と福士蒼汰の演技に違和感?

ドラマ『4分間のマリーゴールド』は、義理の姉と弟の恋愛がストーリーの中心となっています。

普通に演じている俳優さんだけ見れば、福士蒼汰さんと菜々緒さんなので、高身長でスタイル抜群のイケメンと美女でお似合いのカップルです。

しかし、やはり血は繋がってはいないものの姉と弟で両思いになるという展開に違和感や気持ち悪いと感じる視聴者がいる様ですね。

ドラマ『4分間のマリーゴールド』気持ち悪いと言われる理由

主に、気持ち悪いという感想がSNSでは多くみられる様で、Twitterの検索候補に『4分間のマリーゴールド』と打ち込むと、検索候補で『気持ち悪い』という候補が出てきます。

ドラマ『4分間のマリーゴールド』福士蒼汰の演技や違和感

気持ち悪いという感想の中には、福士蒼汰さんの演技についての意見もありました。

福士蒼汰さんの演技が上手ではないという人もいますし、悪女の役が多くイメージの強い菜々緒さんが清純派の優しい姉を演じていることに違和感を感じている視聴者もいる様です。

ドラマ『4分間のマリーゴールド』義理の姉と弟の恋愛

義理の姉に対する恋愛感情を出している弟の姿が気持ち悪いという声もありました。

確かに、実話であればちょっと問題にはなりそうなことではあるかもしれませんが、血の繋がっていない姉と弟であれば恋愛感情が芽生えることもあるのかもしれませんね。

育った年数や出会った年齢にもよると思いますが。

視聴者の中には、そもそも人の運命が見えるということすらフィクションなので、ドラマのストーリーに共感するのもどうか?という意見もありました。

それだけ、感情移入してドラマを見ているということですよね。

ドラマ『4分間のマリーゴールド』気持ち悪いというSNSの反応

 

ドラマ『4分間のマリーゴールド』気持ち悪い?義理の姉と弟・菜々緒と福士蒼汰の演技に違和感?

今回の記事では、ドラマ『4分間のマリーゴールド』の義理の姉と弟の恋愛が気持ち悪いという感想が多いということで、視聴者の声をまとめてみました。

確かに、非現実的な設定のドラマなのとどちらかというと暗めのドラマの設定に、離脱し始めている視聴者もいる様ですね。

最近はあまり深く考えすぎない、のんびりと楽しくみることができるラブストーリーの方が視聴者には好まれる傾向にある様に思います。

福士蒼汰さんと菜々緒さんという美男美女なのにも関わらず、複雑な設定で視聴者はちょっと複雑な感想を持っている人が多い様ですね。

読んで頂きありがとうございました。

RELATED POST