2019秋ドラマ

『同期のサクラ』キャストやあらすじは?高畑充希主演の日テレ水曜ドラマ

2019年10月にスタートする日本テレビの水曜ドラマが、高畑充希さん主演の『同期のサクラ』と発表されました。

脚本には、『家政婦のミタ』や、今回の主演である高畑充希さん主演の『過保護のカホコ』でもタッグを組んだ遊川和彦氏と力が入っています。

遊川和彦さんが主演には高畑充希さんを熱烈に指名し、高畑充希さんも他の仕事の話を断って『同期のサクラ』を選んだそうです。

この記事では、ドラマ『同期のサクラ』のキャストやあらすじについてまとめていきます!

『同期のサクラ』高畑充希主演の日テレ水曜ドラマが決定

女優の高畑充希が主演を務めるドラマ『同期のサクラ』が、日本テレビ系にて10月から毎週水曜22時に放送されることが決まった。

本作は、過疎の離島で育ち、夢のためにはどんな障害にも自分を曲げない主人公・サクラと、彼女を見守る同期入社の仲間たちが駆け抜けた10年間を、1話で1年ずつ描いていく。遊川和彦によるオリジナル脚本で、遊川をはじめ、高畑主演で2017年7月期に放送された『過保護のカホコ』の制作チームが再集結している。

2009年春、スーパーゼネコンの最大手・花村建設。精鋭たちが集う大企業の入社式に、明らかに異彩を放つ田舎者丸出しの新入社員がいた。名前はサクラ(高畑)。彼女は「故郷の島に橋を架ける!」という夢を語ることをはばからない。しかし、新入社員研修で「どうしても自分を貫いた」ことで、会社人としての歯車が徐々に狂い出す。サクラが夢や愛する人を失い、絶望の淵に沈んだ時、彼女から夢のために自分を貫くことの素晴らしさを教わった同期たちが立ち上がる―。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190806-00067503-crankinn-ent

1話で1年を描いていくという、独特のストーリーの進め方となるようですね。

そのため、毎話ごとの変化や物語の進み方のテンポも良くなりそうな反面、途中で見落とすと一気についていけなくなりそうですよね。

『同期のサクラ』のキャスト・出演者

高畑充希のコメント

今回は、私が演じるサクラという主人公の10年間を、1年で1話ずつ描いていくオリジナル脚本のドラマになります。

「生まれ育った離島に橋を架けたい!」という夢だけを持って、東京の大手建設会社に就職をするのですが、同期全員が何か「強い思い」を抱いて仕事をするものだと思い込んで上京してきたのに、実は全くみんな違っていて、サクラは驚き、戸惑います。

でもサクラは、どんなことがあっても忖度しません。サクラという女性は、ひたすら変わりません。変わることの方が簡単な環境の中で、10年間変わらない、一人の姿を描きます。

「変わっていくことが大人になること」って言われがちですが、「大人になるって何なんだろう?」「変わらないって何だろう?」「変わるって何だろう?」というのを繊細に描いていければと思っています。

今回は、「過保護のカホコ」でご一緒した信頼できる方々と、またご一緒させていただくことができて大変光栄です。

よく知っているチームの皆さんとやるからこそ、新たに「飛び込んでいく勇気」を持って、ドラマを作っていけたらいいなと思います。

私にとってもサクラは、新しい挑戦の連続になると思うので、不安も恐怖もありますが、みんなで絶対に面白い作品にしようという気持ち満々で取り組んでおりますので、ぜひ楽しみにしていただければうれしいです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190806-00200244-the_tv-ent

2019年8月7日時点で、決まっている主演・高畑充希さん以外のキャスト。

  • 竹内涼真
  • 黒木瞳
  • 西岡徳馬
  • 佐藤二朗
  • 時任三郎
  • 平泉成
  • 濱田マリ

遊川和彦さん作品には、常連の俳優さんたちがすでに出演を決めているようです。時任三郎さんは、現在フジテレビの月9ドラマ『朝顔』から続いてのドラマ出演ですね。

佐藤二朗さんは、昨年のヒットドラマ『今日から俺は』でも、コミカルな演技で存在感が抜群にありました。今回のドラマ『同期のサクラ』では、シリアスな役柄になるのでしょうか?気になりますね!

※2019年9月14日追記

高畑充希さん演じる、北野サクラの同期入社社員が新たに発表されました!

  • 高畑充希 北野サクラ
  • 橋本愛 月村百合
  • 新田真剣佑 木島葵
  • 竜星涼 清水菊夫
  • 岡山天音 土井蓮太郎

この他にも、脇を固める俳優さんたちが発表されています!

  • 相武紗季 火野すみれ 先輩社員
  • 椎名桔平 黒川森雄 人事部長

『同期のサクラ』のあらすじ・ストーリー

高畑が演じるのは、自分の夢にいちずで、忖度できない主人公・サクラ。スーパーゼネコンの最大手「花村建設」に入社したサクラは、「故郷の島に橋を架ける」という熱い夢を持ち、どんなことにも真正面から向き合い、夢のためなら何があろうと自分を貫く女性。

そんなサクラと、彼女を見守る同期たちが駆け抜けた10年間を、1話ごとに1年ずつ、丁寧に描くドラマとなる。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190806-00200244-the_tv-ent

忖度できない主人公サクラが、大手ゼネコンでどのように自分の夢である「故郷の島に橋をかける」を実現するのか?を描くヒューマンドラマとなりそうですね。

脚本家である遊川和彦氏さんのオリジナルストーリーとなるため、原作などはないようです。

1話で1年を描いていくという、斬新な設定もどのような演出となるのか興味深いですよね!

シリアスな大人向けの内容のようです。

『同期のサクラ』高畑充希主演の日テレ水曜ドラマにSNSの反応

 

この投稿をInstagramで見る

 

2019 8.6 解解禁🗝キタ━٩(。•ω•。)و━!! 2019 10月期 水10 日テレ 「同期のサクラ」 日テレ2年ぶりからの 前回と同じ枠からの 脚本家は遊川さん📑 同じ役を10年分演じるのは…… 懐かしの「とと姉ちゃん」以来に なるんかな•*¨*•.¸¸☆*・゚ 頼もしい過保護のカホコスタッフ 集結と新キャスト陣がどうなるか 今か今かと楽しみが募ります ウルフヘアーの高畑さん 新鮮だァ✿.*・✿.*・ みっちゃんスケジュール*॰ॱ✍ 2019 10月~「同期のサクラ」 2019 2.7 「ヲタクに恋は難しい」 2019 5&6月 「ミス・サイゴン」 #同期のサクラ #高畑充希 #みつきにゅーす

ななゆうさん(@nana__yuu)がシェアした投稿 –

『同期のサクラ』キャストやあらすじは?高畑充希主演の日テレ水曜ドラマまとめ

今回の記事では、2019年10月からスタートする日本テレビの水曜ドラマ『同期のサクラ』のキャストやあらすじについてまとめました。

あらすじの詳細はまだわかりませんが、1話で1年を綴るという演出で高畑充希さん演じるサクラが自分の夢である『故郷の島に橋をかける』ために、どのように実現していくのかが注目です。

キャストは遊川和彦氏さんの作品によく出られている、竹内涼真さんや黒木瞳さんなど主要メンバーも発表されています。

高畑充希さんファンの方は、早くもドラマ放映開始が待ち遠しくてたまらないようですね。

10月スタートの水曜ドラマ『同期のサクラ』必見です!

 

ドラマ『同期のサクラ』第1話〜
Huluで全話配信予定!

ドラマ『同期のサクラ』
動画を無料で見る

 

Huluでドラマ『同期のサクラ』を完全無料視聴可能です。

14日間の無料視聴期間中に解約すれば、タダで観れます。

  • 日テレのドラマ、バラエティ、アニメなどコンテンツが盛りだくさん!(コナン、進撃の巨人、マツコ会議、あなたの番です、3年A組、GOTなど)
  • 映画やHuluオリジナルコンテンツが追加料金なしで利用可能!
  • スマホやパソコン、テレビでも利用可能!
  • 解約手数料、登録費用も掛かりません
  • 登録、解約手続きも簡単!

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の情報はHuluホームページにてご確認ください。

 

RELATED POST