病室で念仏を唱えないでください

病室で念仏を唱えないでください|児嶋眞白(こじまましろ)役・松本穂香経歴・プロフィール!新人心臓血管外科医の女優キャスト

2020年1月からスタートするTBS金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』に女優の松本穂香さんが児嶋眞白(こじまましろ)役で出演されます。

児嶋眞白(こじまましろ)は、ムロツヨシさん演じる、エリート心臓血管外科医・濱田達哉(はまだたつや)の下で働く新人心臓血管外科医です。

透明感があり、不思議な魅力を持つ女優の松本穂香さん。医師役は今回が初めてだそうです。こちらの記事では、そんな松本穂香さんの経歴やプロフィールについて調べてみました。

7

ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』|児嶋眞白(こじま・ましろ)役で松本穂香が出演

その濱田の下で働く新人心臓血管外科医・児嶋眞白(こじま・ましろ)を松本穂香が担う。昨年7月クールの日曜劇場『この世界の片隅に』の主役をオーディションで射止め、その後は来年公開の「みをつくし料理帖」などの映画への主演が続く松本が、プレッシャーに弱く濱田に役立たず扱いされながらもひたむきに医療に向き合う新人心臓血管外科医をフレッシュに演じる。

■松本穂香さんのコメント
Q. 原作を読んでの感想
命に向き合うこととはなんだろう。本当の意味で人を救うってなんだろう。
私には今まで触れたことのない世界が描かれていました。私の演じる児嶋眞白は、打たれ弱いところもあるけれど、決してそこで挫けない。とにかく一生懸命な女性です。そんな彼女を演じられることを、とてもうれしく思います。

Q. 共演者の印象について
御三方とも、コメディ、シリアス、どんなジャンルも幅広く、素敵なお芝居をされる方々という印象です。
個性豊かなキャラクターをどう演じられるのか、一緒にお芝居させていただけることが、今からとても楽しみです。

Q. ドラマへの意気込み
今回、私にとって初めての医者役ということで、初経験のことがたくさん待っていることに、ワクワクドキドキしています。
素晴らしいキャストの方々のなかで、皆さんに素敵なドラマをお届けできるよう、児嶋先生のように一生懸命頑張ります!

引用:https://www.tbs.co.jp/nembutsu_tbs/

ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』新人心臓外科医 児嶋眞白(こじまましろ)役・松本穂香の役どころ

今回のドラマで松本穂香さんが演じる児嶋眞白(こじま・ましろ)は、プレッシャーに弱く、ムロツヨシさん演じるエリート心臓血管外科医・濱田達哉(はまだ・たつや)に役立たず扱いされながらもひたむきに医療に向き合う新人心臓血管外科医です。

松本さんは、ムロツヨシさんと同じく、医師役は今回が初めてだそうです。ベテラン俳優の方々に囲まれて、フレッシュな松本さんが、打たれ弱いけれども一生懸命な新米医師をどう演じられるのかが気になりますね。

松本穂香の経歴・プロフィール

名前・本名松本穂香
生年月日1997年2月5日
出身地大阪府堺市
所属事務所フラーム
公式サイト・SNS公式HPinstagram

 

松本穂香さんは1997年2月5日生まれで大阪府堺市出身。高校時代は演劇部に所属していたそうです。

部員には声優や女優を目指している仲間もいたそうで、その中にはライバルの存在も。そのライバルについて松本さんは「いつも主役を取られていて悔しかった」そうです。そして「今、この子(ライバル)に女優さんになられたら、なんか劣等感で死んじゃう」とオーディションに応募することを決断。

「有名な役者さんがいてお金がかからないところ」を選んで受けたのが現在の事務所だそうです。

松本さんは、高校卒業後に上京し、本格的に女優として活動を開始されました。どんなに小さな役でも、爪痕を残す事を心がけ、他の人が100%の力を出すところを、120%出す気持ちで挑んでいたそうです。現在は東京でお母さんと二人暮らしをされているようです。

2015年のデビュー以降、順調にキャリアを積んできた松本さんは、同じ事務所の先輩、有村架純さん主演の「ひよっこ」で青天目澄子(なばためすみこ)を演じ、「メガネをかけた姿が可愛い」と話題になりました。

松本さんは、『ひよっこ』に出てから、ご近所の母親世代の方が『いつも観てます』と酢の物を持ってきてくれたり、当時始めたばかりのTwitterも澄子が目立つ回があると直後に一気にフォロワーが増え、すぐに1万2000人越えになったりと大きな変化があったそうです。

それほど朝ドラの反響が絶大だったのでしょうね。松本さんご本人も「『ひよっこ』に出たことが大きかったです。あんなに長い期間で一つの役をやったことも初めてでしたし、すごくたくさんの人に愛してもらった役だったので。今もいろんな方に『澄子』って言ってもらえることが多くて、そういう経験ができたことは今の自分にとってすごく大きいです。経験が自信になるんだなぁと、肌で感じることができました」と人生のターニングポイントについてインタビューで語られていました。

また、「夢を口に出して伝えることが大切。朝ドラに出るのが夢だって言い続けていたら、実際に出演できました」とも。なんとも説得力のある言葉ですね。

松本さんは、女優としての活動以外にも、声優やバラエティー番組出演など、多方面に活躍されてますね。2018年にはファッション誌「VOGUE JAPAN(ヴォーグ・ジャパン)」(コンデナスト・ジャパン)が、“今年輝いた女性たち”に贈る「VOGUE JAPAN Women of the Year 2018」を受賞されました。これからも益々輝いていかれるのを楽しみに、応援していきたい女優さんです。

松本穂香の代表作・出演履歴

テレビドラマ

  • 2016年 美しき三つの嘘 第2話 「炎」
  • 2016年 いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
  • 2016年 ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子
  • 2016年 模倣犯
  • 2016年 黒い十人の女
  • 2017年 連続テレビ小説 ひよっこ
  • 2017年 ブランケット・キャッツ第5話
  • 2017年 脳にスマホが埋められた! 第4話
  • 2017年 昔話法廷 「ヘンゼルとグレーテル」裁判
  • 2017年 下北沢ダイハード 第6話
  • 2017年 コードネームミラージュ Episode 21 「揺れル」
  • 2017年 コウノドリ 第2シリーズ 第1話 – 第3話
  • 2018年 食い逃げキラー
  • 2018年 平成物語
  • 2018年 この世界の片隅に
  • 2018年 コールドケース2 〜真実の扉〜 最終話
  • 2019年 JOKER×FACE
  • 2019年 夢食堂の料理人〜1964東京オリンピック選手村物語〜
  • 2019年 ほんとにあった怖い話
  • 2020年 病室で念仏を唱えないでください

映画

  • 2015年 風に立つライオン
  • 2015年 ガールズ・ステップ
  • 2016年 青空エール
  • 2016年 にがくてあまい
  • 2017年 よしもと新喜劇映画商店街戦争〜SUCHICO〜
  • 2017年 MATSUMOTO TRIBE
  • 2017年 JAPAN LOVE
  • 2017年 リクエスト・コンフュージョン
  • 2017年 狂い華 「ワルツ」
  • 2017年 Music of My Life
  • 2018年 恋は雨上がりのように
  • 2018年 世界でいちばん長い写真
  • 2018年 名前
  • 2018年 SUNNY 強い気持ち・強い愛
  • 2018年 あの頃、君を追いかけた
  • 2019年 アストラル・アブノーマル鈴木さん
  • 2019年 チワワちゃん
  • 2019年 君は月夜に光り輝く
  • 2019年 おいしい家族
  • 2019年 わたしは光をにぎっている
  • 2020年 his
  • 2020年 酔うと化け物になる父がつらい
  • 2020年 みをつくし料理帖

松本さんは2015年、ロッテのWEBショートムービー LOTTE SWEET FILMS「MY NAME」の主演に抜擢され女優としてデビューしました。

同年公開の「風に立つライオン」で長編映画デビューを果たし、2017年には連続テレビ小説「ひよっこ」で“メガネっ娘”の青天目澄子(なばためすみこ)を演じ注目が集まりました。

松本穂香さんと言えばauのCM「意識高すぎ!高杉くん」シリーズでもすっかりおなじみですが、CM発表会で「自身で意識が高いと思っていること」は「からあげ。からあげの画像を検索したり、からあげ専用のフォルダーがありまして。からあげに関しては意識が高いです」とコメントされていました。なかなかユニークな発言ですね。

2018年には、ドラマ「この世界の片隅に」のオーディションで、応募者約3,000人の中からヒロインのすず役を射止めました。ドラマのプロデューサーが松本穂香さんを起用した決め手は、松本さんの素の部分がすずに近かったところが大きいそうです。

「オーディションは5回ほど行ったのですが、1回目の時はすごくよかったんです。でも2回目の時にアクシデントがあって。前髪をとめるピンを探していたようなんですが、カバンをひっくり返してしまい、結局ピンは見つからず、そのままオーディションに臨むハメに……。あと、さつまいもが好きだという話をし始めたと思ったら、さつまいもの品種にまで至って、一体これは何のアピールなんだろう……と(笑)。そのむらというか、ちょっと抜けた感じがすずに通じると思いました(プロデューサー・談)」

松本穂香さん、天然なところがあるのですね。それも魅力の一つと言えますね。そんな松本さん、2019年には、映画『おいしい家族』で長編映画初主演を果たしました。同年公開された映画『わたしは光をにぎっている』、2020年公開予定の『酔うと化け物になる父がつらい』、『みをつくし料理帖』と、続々と主演映画に出演されています。

「『この仕事をやっててよかったな』って感動する瞬間はいっぱいあります。それ以上の感動が、この先にまだまだあるんじゃないかって思いながらやってますね」と松本さん。これから私たちにどんな感動を届けてくれるのでしょうか。今後の作品も見逃せませんね。

ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』の番組情報

ドラマ名病室で念仏を唱えないでください
放送日金曜日夜10時~
2020年1月スタート
主演伊藤英明
スタッフ脚本:吉澤智子
(『初めて恋をした日に読む話』『あなたのことはそれほど』『Dr.DMAT』)
プロデューサー:峠田 浩
演出:平野俊一
(『インハンド』『S -最後の警官-』『カンナさーん!』)
岡本伸吾
(『大恋愛~僕を忘れる君と』『99.9‐刑事専門弁護士‐』『ナポレオンの村』)
泉 正英
原作こやす珠世
『病室で念仏を唱えないでください』
(小学館「ビッグコミック」連載中)
公式サイトHPTwitter

ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』はビッグコミック増刊号で現在も連載中の「病室で念仏を唱えないでください」(小学館ビッグコミックス・既刊5巻)が原作です。

救命救急医で僧侶でもある異色の主人公・松本照円(まつもと・しょうえん)の奮闘を通して、「生きることとは、そして死ぬとは何か」を問う一話完結形式の医療ヒューマンドラマです。「医師」として命をどう救うのか、「僧」として死をどう看取るのか。

さらに、患者の家族までをも支えようとする松本が、悩みを抱えながらも医師として、僧として、人として成長していく姿を通じ、「生きる」とは、「死ぬ」とは何なのかを、もう一度考えるきっかけを与えるドラマになっています。

ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』|児嶋眞白(こじまましろ)役・松本穂香の経歴・プロフィールまとめ

この記事では、2020年1月スタートのTBS金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』に児嶋眞白(こじまましろ)役で出演される、松本穂香さんの経歴やプロフィールについて調べてみました。

松本さんといえば、auのCMや、ドラマ『この世界の片隅に』のすず役で主演を務めるなどここ最近の活躍が目覚ましいですよね。

新たな演技が見られる日が待ち遠しいです。2020年1月金曜スタート、ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』お見逃しなく!

病室で念仏を唱えないでください|ドラマキャストや出演者を調査!伊藤英明主演金曜2020年にスタートするTBSの金曜ドラマは、『病室で念仏を唱えないでください』です。 僧医という、お坊さんでありながら救急救命医...
2020年冬ドラマ|1月スタート番組一覧まとめ!月9や高視聴率などおすすめはコレ2020年1月スタートのドラマも面白そうな作品が盛り沢山ですね! この記事では、月曜日から日曜日の順番で民放ゴールデンタイムに放送...
2019年秋ドラマ|全話視聴率ランキングまとめ!首位はドクターX注目はグランメゾン東京と同期のサクラ2019年10月スタートのドラマも面白そうな作品が盛り沢山ですね! この記事では、月曜日から日曜日に放送されているドラマの順番で、...
5
RELATED POST