アライブ〜がん専門医のカルテ〜

ドラマ『アライブ』腫瘍内科部長・阿久津晃(あくつあきら)役・木下ほうかの経歴&プロフィール!

来年の2020年1月9日(木)から始まります。

木下ほうかさん出演、原作なしのオリジナル脚本の医療ドラマ!

『アライブ がん専門医のカルテ』で腫瘍内科部長である阿久津晃役として出演する木下ほうかさんについての経歴やプロフィールをまとめてみましたよ!

ドラマ『アライブ がん専門医のカルテ』阿久津晃(あくつあきら)役で木下ほうかが出演!

清原翔さん、岡崎紗絵さん、
木下ほうかさん、藤井隆さんが出演決定!
初づくしの “チーム・オンコロ”が誕生!
がん診療に命を懸ける医師たちと患者が共に闘う姿を通して
人が生きる意味、明日へ進む勇気を贈る
この冬最も温かい感涙のメディカル・ヒューマンドラマ!

清原翔さん、岡崎紗絵さん、木下ほうかさん、藤井隆さん

『アライブ がん専門医のカルテ』に、清原翔さん、岡崎紗絵さん、木下ほうかさん、藤井隆さんが出演することが決定しました。主演の松下奈緒さんとは清原さん、岡崎さん、藤井さんは本作が初共演、木下さんは連続ドラマのレギュラー出演としては初共演となります。また、清原さん、岡崎さん、木下さん、藤井さんは恩田心(松下奈緒)とともに、腫瘍内科で働く“チーム・オンコロ”の医師役での出演となります。

引用:https://www.fujitv.co.jp/alive/news/news_01.html

今回、木下ほうかさん演じる阿久津晃は横浜みなと総合病院の腫瘍内科の部長役で、病院内に腫瘍内科を創設した人物という重要な役柄を演じております。

恩田心(ココロ)をはじめとする腫瘍内科の部下たちに対しては極めて寛容で、開放的で明るい性格の役柄です。

2人に1人が生涯のうちにかかると言われている『がん』。

多くの人々がかかりえる可能性があるこの国民病と戦うべく、主演は木村佳乃さん、松下奈緒さんのW主演!

木村佳乃さん演じる外科医の梶山薫(かじやまかおる)と、松下奈緒さん演じる内科医の恩田心(おんだこころ)、2人の天才女医がタッグを組み戦います。

内科の中でも腫瘍内科『メディカル・オンコロジー』という
がんのスペシャリストが集まる診療科を舞台に、スペシャリストたちの苦悩を描く

メディカル・ヒューマン・ストーリーです!

今の医療に求められている腫瘍内科に光を当てた、みどころ満載の医療ドラマとなっています。

以下:木下ほうかさんのコメント

本作のオファーを聞かれた際の感想をお願いします。
「扱う内容が決して他人事ではなく、関心の高い問題であることから、強く責任を感じています。とはいえ、物語の中で緩和としての役割をしっかり果たせる働きをしていきたいと考えています」
阿久津を演じていく上での意気込みをお願いします。
「現時点でプランはたっていませんが、優れたスタッフ、キャストと取り組めることがわかっているので全く不安はありません。とくに共演者として松下さん、木村さんとは既に信頼関係が築けているので安心ですし、基本的には藤井くんに頼って、相談しながら取り組んでいきたいと考えています。また、髙野監督とも『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』以来で嬉しい限りです」
見どころなど、視聴者のみなさまへメッセージをお願いします。
「まだ発表されていない魅力的な共演者もいるので、素晴らしいチームワークをお見せすることができるはずですのでご期待ください!」

引用:https://www.fujitv.co.jp/alive/news/news_01.html

ドラマ『アライブ がん専門医のカルテ』腫瘍外科部長 阿久津晃役 木下ほうかの経歴&プロフィール

名前木下ほうか
生年月日1964年1月24日
出身地大阪府大東市
所属事務所株式会社カクタス
公式サイト公式HP

木下ほうかさんは、1964年の1月24日生まれ、大阪府大東市の出身です。ちなみに身長は173センチの、血液型はO型です。

高校時代の木下ほうかさんはアタマに剃り込みを入れたヤンキーファッションをしていたそうです。本人は当時に流行っていたファッションをマネていただけだとおっしゃっています。やはり時代なのでしょうか。

木下ほうかさんが俳優になったキッカケは、16歳の頃、映画『ガキ帝国』のオーディションの新聞広告を見て応募し見事合格。俳優デビューしました。

大阪芸術大学を卒業後は、吉本興業大阪本社に入社しましたが、3年で退団。この時期の座員とはいまでも交流があり、現在は親しい飲み仲間となっているとなっているのだそうです。まさか吉本興業に入社していた過去をお持ちだったなんて、驚きです!

さらに吉本時代の頃から島田紳助さんと親しくしていたそうで、上京を決めたのも「ほうか、役者をやりたいんやったら、やっぱ東京行かなあかんやろ?」という紳助さんからの助言によるものだったそうです。やはり男同士というのは、熱い友情があるんですね。

そんな木下ほうかさんの趣味は「献血」と「バイク」です。愛車はスズキGT550とダックスホンダ88です。献血が趣味っていったい…笑

木下ほうかさんの俳優としての演技力は、出演数を調べてもらえれば分かる通り、実力は折り紙付きです、ドラマや映画での迫真の演技に、きっとあなたも引き込まれてしまうはずでしょう。

木下ほうかの代表作&出演履歴

テレビドラマ

  • 2018年 幸色のワンルーム
  • 2018年 チア☆ダン
  • 2019年 よつば銀行 原島浩美がモノ申す!〜この女に賭けろ
  • 2019年 サイン-法医学者 柚木貴志の事件-
  • 2019年 警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 SEASON4
  • 2019年 やすらぎの刻〜道 第19週
  • 2019年 シャーロック
  • 2020年 アライブ がん専門医のカルテ

映画

  • 2015年 野良犬はダンスを踊る
  • 2016年 民暴
  • 2016年 貌斬り KAOKIRI〜戯曲「スタニスラフスキー探偵団」より
  • 2017年 破門 ふたりのヤクビョーガミ
  • 2017年 22年目の告白 -私が殺人犯です
  • 2017年 HiGH&LOW THE MOVIE2 / END OF SKY
  • 2018年 さらば青春、されど青春。
  • 2018年 空飛ぶタイヤ
  • 2018年 かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発

まだ木下ほうかさんのことをあまり詳しく知らないというそんなあなた!

いろいろなドラマ、映画に多数出演されていますよ。その出演数は相当なものです。

中でもテレビ『痛快TV スカッとジャパン』のイヤミな課長の役柄で覚えた人も多いのではないでしょうか。あのネチネチと部下をイビりながら攻撃する粘着質な役柄は、演技と分かっていても見てるこっちがムカッとしてしまいました。笑

また、木下ほうかさんは独身で、結婚をしたいとは思っているそうだがが、クセの強い役柄のせいで、ドラマや映画放送後にネットで酷い中傷を受けたりや、会ったこともない人に「会った時に印象が悪かった」など好き放題ネットで叩かれたのがキッカケで「役柄のせいか、頃合いの良い方が寄ってきてくれない」と思うようになったと語っている。

しかしながら、そこまで印象付けてしまう木下ほうかさんの演技力とは凄まじいものだと言えるのではないでしょうか?

一方で、バラエティーにも出演する人気俳優でもありますね。

そんな木下ほうかさんですが、今後もさらにに活躍のフィールドを広げていくことでしょう。楽しみですね!

そんな、役柄に入り込むほどの強烈な演技力で役柄以外の生活にさえも影響してくるという、木下ほうかさんの最新ドラマ。

『アライブ がん専門医のカルテ』待ち遠しいかぎりですね!

ドラマ『アライブ がん専門医のカルテ』の番組情報

ドラマ名アライブ がん専門医のカルテ
放送日時2020年1月9日(木)
夜10時スタート
主演松下奈緒・木村佳乃
スタッフ脚本:倉光泰子
プロデューサー:太田 大・有賀 聡
演出:髙野 舞
公式サイト公式サイトtwitterinstagram

本作の主演をつとめるのはこれまで数々のドラマ、映画で主演をつとめ女優として確固たる地位を確立している松下奈緒さん。

舞台となる腫瘍内科の医師・恩田心(おんだ・こころ)を演じます。

心は人を救う職業に就きたいという思いから医師を目指し、奨学金で医学部に進学。医学部卒業後、最初は放射線科に進のですが、画像診断でがん患者を救った経験をきっかけにがんの専門家になりたいと思うようになり、腫瘍学を学び腫瘍内科へ転科を決めます。

国内ではまだ数少ない“がんのスペシャリスト”。

元来負けず嫌いで大胆な面もありますが患者に対して自然と寄り添う事ができる医師です。周囲からは名前の「オンダ・ココロ」を略して“オンコロ先生”と呼ばれています。

また、腫瘍内科は英語でメディカル・オンコロジーと言うことから、その道のために生まれたとも揶揄(やゆ)されることも。

学生時代に知り合った男性・匠(たくみ)と結婚し、一人息子をもうけ、順風満帆な毎日を送っていましたが、3ヵ月前に夫の匠が転倒事故に遭い、緊急手術を受けるも意識が戻らないままでいます。職場では気丈に振る舞っていますが、
自身は未だに現実を受け止め切れていません。

そんな時、勤務先の病院に移籍してきた有能な消化器外科医の薫と出会うのです。

腫瘍内科の必要性を理解してくれる外科医として、そして、太陽のように明るい性格で心の支えになってくれる同僚として、この年齢になってできた大切な友人となった彼女との出会いは、心にとって、公私ともに突然差し始めた一筋の光のように感じて…。

引用:https://www.fujitv.co.jp/alive/

これまで腫瘍内科をフューチャーした本格的なドラマはなかったとのことで、我々にとって、身近な『がん』のお話しなだけに、現代の医療行為の現状や医療のあり方であったりと、興味が尽きません。

さらに松下奈緒さん、木村佳乃さんの豪華W主演!

腫瘍内科医と消化器外科医がバディとなり、どのように展開していくのか。大学病院内でのヒューマンドラマも気になるところです!

木村佳乃さんは松下さんと過去に1度、共演経験があるとのこと。

そんな2人が、今回再び共演とのことで、2人が織りなす演技の相乗効果に期待大です!

ドラマ『アライブ~がん専門医のカルテ~』1話〜最終回の視聴率&ネタバレあらすじまとめ!1月9日放送分このページでは、2020年1月〜3月に放送されるドラマ『アライブ~がん専門医のカルテ~』の視聴率とネタバレあらすじを第1話〜毎話アップし...

ドラマ『アライブ がん専門医のカルテ』 | 阿久津晃(あくつあきら)役・木下ほうかの経歴&プロフィールまとめ

こちらの記事では、来年1月9日、木曜22時からスタートするフジテレビ系の木曜ドラマ。

『アライブ がん専門医のカルテ』に出演される、木下ほうかさんの経歴やプロフィールについて調べてみました。

今回木下ほうかさんが演じる阿久津晃は、横浜みなと総合病院の「腫瘍内科の部長」。

病院内に腫瘍内科を「創設した人物」ということで、かなり重要なキーパーソンなのではないかと期待しております。

木下ほうかさん演じる阿久津晃が、ストーリーにどう絡んでいくのか、展開が気になりますね!

そんな木下ほうかさん、今後はこのドラマの役柄などを通して、男女人気が増えていくのではないでしょうか?

このドラマで好感度が上がって、もしかしたらすぐ「ご結婚」なんてこともあるかもしれませんね。

しかしながら、木下ほうかさんの今回のドラマ『アライブ がん専門医のカルテ』に
寄せる期待値は高まるばかりです。

ドラマの公開まであともうちょっとです!

『アライブ がん専門医のカルテ』楽しみに待ちましょう。

 

ドラマ『アライブ』キャストやあらすじ!2020年松下奈緒主演ドラマに原作はある?2020年1月スタートのドラマが発表されていますね。 フジテレビの2020年1月からの木曜ドラマは、松下奈緒さんが主演の医療ドラマ...
2020年冬ドラマ|1月スタート番組一覧まとめ!月9や高視聴率などおすすめはコレ2020年1月スタートのドラマも面白そうな作品が盛り沢山ですね! この記事では、月曜日から日曜日の順番で民放ゴールデンタイムに放送...
2019年秋ドラマ|全話視聴率ランキングまとめ!首位はドクターX注目はグランメゾン東京と同期のサクラ2019年10月スタートのドラマも面白そうな作品が盛り沢山ですね! この記事では、月曜日から日曜日に放送されているドラマの順番で、...
RELATED POST