テレビ

【インハンド9話】女医中村京子役の女優・安藤聖の経歴や結婚&離婚歴は?

TBSで毎週金曜日の夜に放送されているドラマ「インハンド」では、毎週ゲスト俳優・女優さんが出演されています。

6月7日の第9話目では、女医・中村京子役として女優の安藤聖さんが出演されますね。

6月7日インハンド第9話のあらすじ

ある日突然、紐倉(山下智久)の研究所に高家(濱田岳)の母・良子(宮崎美子)がやって来る。高家は良子からの話で、昔から恩師として尊敬している医師・陽子(市毛良枝)が入院していることを知る。高家の地元・相羽村唯一の病院で院長を務める陽子だが、東京に出かけた時に体調を崩してそのまま入院したのだという。そしてその入院先は、高家が懲戒解雇された台田病院だった・・・。

陽子を見舞うため、紐倉と共に台田病院を訪れる高家。陽子は原因不明の下痢や嘔吐を繰り返し、意識も不明瞭な状態が続いているというが、どういうわけかきちんとした治療が施されていなかった。しかも担当医は、高家に懲戒解雇を言い渡した黒野院長(正名僕蔵)だという。黒野が何か隠していると確信した高家は、紐倉と共に調査に乗り出す。力を借りようとフューチャージーンのCEO・福山(時任三郎)の元を訪ねた2人は、そこで福山の息子・新太(磯村勇斗)と遭遇する。

一方で、牧野(菜々緒)が働く内閣官房サイエンス・メディカル対策室では、福山が秘密裏に進めている“ある計画”の情報を掴んでいた。牧野らが調べを進めると、福山が意外な人物と密会していることが判明し・・・。

引用:https://www.tbs.co.jp/inhand/story/

第9話では、福山新太役の磯村勇斗さんが物語のキーマンとなりそうです!

ドラマ「インハンド」もいよいよ佳境に差し掛かってきたので、9話目でどのような展開を見せるのか注目ですね。

6月7日インハンド第9話に女医中村京子役の女優・安藤聖の経歴&プロフィール

名前 安藤聖
生年月日 1983年12月25日
出身地 東京都
所属事務所 株式会社 空
SNS Blog

法政大学国際文化学部卒

1990年、ミュージカル『アニー』で舞台デビュー。翌1991年から1997年まで、最長の7年連続でアルゴミュージカルに出演する。

1997年、ムーン・ザ・チャイルド所属。翌1998年、『おはスタ』でおはガールとしてテレビ出演。以降、テレビドラマ等、テレビ出演が主な活動となる。

2000年4月から、NHK教育テレビの『ひとりでできるもん!』にサンデー・パッフェー役などで、2002年3月まで出演した。

2003年、フリーとなり、以降主に単発的な舞台活動をこなす。

2006年、大学卒業を機に一般企業(イベント系)に就職するものの、演劇への思いが強く1年半で退職。2007年から本格的に舞台活動を再開する。

2007年、『おはスタ』10周年という事で数年ぶりにゲスト出演。

2011年4月23日、自身のブログにてお笑いコンビハイキングウォーキングの松田洋昌と入籍を発表。

2015年4月に離婚。

2016年12月、演出家で俳優の河原雅彦と再婚

2017年8月、一卵性双生児の女児を出産

私も今回のドラマの出演をきっかけに安藤聖さんのことを知ったのですが、「ひとりでできるもん」や、「おはガール」、「新・天までとどけ」など子役の頃から活躍されていたのですね。

また、ローソンチケットサイト「演劇最強論」2016最優秀女優賞を受賞されるなど、演技力にも定評があります。

ドラマや映画はもちろんですが、舞台にも子役の頃から「アニー」などの有名作品にも出演されています。

ドラマ インハンドの見逃し配信はこちらから

金曜ドラマ「インハンド」は、Paraviで過去放送分の配信があります。

見逃し配信を視聴されたい方は、Paraviからどうぞ!

今はキャンペーン中で、30日間無料視聴が可能です。無料視聴期間中に解約すれば、費用は一切かかりません!

【インハンド9話】女医中村京子役で俳優・安藤聖の経歴&プロフィールまとめ

今回は、2019年6月7日に放送されるドラマ「インハンド」に出演される安藤聖さんの経歴やプロフィールについてまとめました。

どういった役柄で出演されるのかはまだ明らかにされていませんが、演技派女優の役どころがストーリーにどう関わってくるのか気になりますね。

読んで頂きありがとうございました。

 

RELATED POST