シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。

ドラマ『シロクロ』Mr.ノーコンプライアンス役・佐藤二郎の経歴&プロフィール!

来年の2020年1月12日(日)から始まります。佐藤二郎さん出演、原作なしのオリジナル脚本の謎解きアクションドラマ!

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』Mr.ノーコンプライアンス役として出演する佐藤二郎さんについての経歴やプロフィールをまとめてみましたよ!

今回、佐藤二郎さん演じるMr.ノーコンプライアンスは、横浜流星演じる森島直輝(なおき)の能力を評価して、世に蔓延っているグレーゾーンを取り締まるように指示を出すという謎の役柄を演じています。

街に溢れるセクハラやパワハラ、組織の不正や権力者への忖度、週刊誌やネット事件、噂や憶測など、本当の真実というものは、「グレー」なまま闇に葬り去られていくコトが多い「現代社会」ですが、そんな見えない壁に阻まれた事件に大胆に切り込みを入れ、裏に隠された真相を暴いていきます。

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』Mr.ノーコンプライアンス役で佐藤二郎が出演!

読売テレビ・日本テレビ系で放送される2020年1月期新日曜ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」。ダブル主演をつとめるのは、清野菜名と横浜流星。
この度、清野菜名演じるミスパンダと、横浜流星演じる飼育員さんに、指令をだす、Mr.ノーコンプライアンス役が解禁!「今日から俺は‼」で、清野菜名の父親役を、自由に演じた佐藤二朗に決定した。指令を出す謎の人物だけに、注目が集まっていたが、いったい、なぜ、そんな指令を出しているのか、いったい、Mr.ノーコンプライアンスとは何者なのか。

<清野菜名コメント>
佐藤二朗さんとは、日曜ドラマ「今日から俺は!!」では親子役で共演して以来、ドラマでは2回目になります。今回はなかなか会う機会がなさそうですが、どうにかドラマ上で会えたら嬉しいなと思っています。そうしたら私も楽しさが増えるので、そういう脚本にしていただきたいです。お願いいたします!
また真面目なって言ったらちょっと言い方が悪いかもしれないですけれど、真面目に、まじめな役をやっている二朗さんを見れるのがすごく楽しみです。

<佐藤二朗コメント>

Q. 役どころと、台本を読んだ印象は?
主人公の森島直輝に指令を出す、謎の男、Mr.ノーコンプライアンス役の佐藤二朗です。
シロでもないクロでもないグレーな部分に突っ込むという、こんな攻めた内容を、地上波のテレビでやっていいのか、できるのかなっていうのが最初の印象です。

Q. 清野菜名さんとの共演に関して。
清野菜名とは同じ愛知県出身で、「今日から俺は‼」という作品で、親子役を演じたんですが、役者の垢みたいなのがついてないと言いますか、感じさせないんです。
「今日から俺は‼」の時、ひらがなの「な」が5文字「ななななな何を言っているの?」っていうセリフがあったんです。普通、俳優は、「な」を律儀に5文字言わないと思うんです。
でも清野はしっかりと5文字言うんです。「ななななな何を言っているの?」って。それが抜群におもしろかったんです。狙っていない面白さといいますかね。非常にそういう意味で注目している女優さんなので、今回また絡めて非常に嬉しいです。

Q. 視聴者のみなさまへのメッセージをお願いします。
この日曜10時半という枠はオフェンシブな感じの作品が多いので、本当にそれにふさわしく、その中でもちょっとエッジが効いた作品になると思います。
企画書を見たとき「これ本当に地上波でできるのかい!」って思ったくらい、地上波ぎりぎりのところをやろうとしている作品だと思いますので、その辺を見ていただけたらなと感じております。

引用:https://www.ytv.co.jp/shirokuro/topics/#topics_id_2

主演は横浜流星さん、清野菜名さんのW主演!

横浜流星さん演じるメンタリストの森島直輝(もりしま なおき)と、清野菜名さん演じる天才美人棋士の川田レン(かわだ れん)、2人の天才がバディを組み、世に蔓延っている隠された真相を暴きだします。

さらには、アメコミヒーローのような痛快なアクションシーンも満載で、期待が高まるばかりです。

「ミステリー」と「アクション」が融合した2020年新時代の「シニカルミステリー」ドラマです!

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』Mr.ノーコンプライアンス・佐藤二郎の経歴&プロフィール

名前/本名佐藤二郎
生年月日1969年5月7日
出身地愛知県春日井市
所属事務所フロムファーストプロダクション
公式サイト公式サイト

佐藤二郎さんは、1969年の5月7日生まれ、愛知県春日井市の出身です。ちなみに身長は181センチと高身長、血液型はA型です。

役者への道を考え始めたのは大学生の頃、働きながら休みの空いた時間で芝居をしようと考えた佐藤二郎さんは、就職活動を開始、以前にバイトで経験したことのあった、営業職に応募しました。

しかし、面接の際に「役者をやりたくて、週末はその活動に専念したい」と素直に答えてしまった結果、25件連続で面接に失敗するという負の連鎖に入りました。25件て…

大学卒業後はリクルートに入社、しかしわずか1日で退社。その後も、劇団附属の俳優養成所に入所するも、1年後の入団試験に落ちる、そこで別の劇団に入団するも、こちらもわずか1年で退団。んー…これは苦労してますね。

「俳優への適性がない」と感じ、26歳の頃に再就職しました、しかし、やはり俳優への思いを捨てきれず、その後も劇団に入団をします。そして30代に入り、佐藤の出演の舞台を観た堤幸彦さんが『ブラック・ジャックII』に医者役で起用してくれたのです。

 

続けていればいつか拾ってくれる方が現れるんですね。わたしも頑張らねば、

以降、映像作品への出演が続くようになり、トリッキーな役どころで話題となり、今やバラエティー番組やドラマや映画、CMで引っ張りだこの大人気俳優となっています。

そんな佐藤二郎さんの俳優としての演技力は、ドラマや映画の出演数を調べてもらえれば分かる通り、実力は本物。そのトリッキーかつ迫真の演技に、きっとあなたも引き込まれてしまうはずでしょう!

佐藤二郎の代表作&出演履歴

テレビドラマ

  • 2015年 デスノート
  • 2015年 偽装の夫婦
  • 2016年 ニーチェ先生
  • 2017年 スーパーサラリーマン左江内氏
  • 2017年 過保護のカホコ
  • 2017年 ブラックリベンジ
  • 2018年 今日から俺は!!
  • 2020年 シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。

映画

  • 2017年 ポンチョに夜明けの風はらませて
  • 2018年 50回目のファーストキス
  • 2019年 ザ・ファブル
  • 2019年 柴公園
  • 2019年 宮本から君へ
  • 2019年 かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜
  • 2019年 超・少年探偵団NEO -Beginning-
  • 2020年 帰郷
  • 2020年 ヲタクに恋は難しい

まだ佐藤二郎さんのことをあまり詳しく知らないというそんなあなた!いろいろなCM、ドラマ、映画に出演されていますよ。その出演数は相当なものです。

そんな佐藤二郎さんの演技はアドリブなのか、計算なのか「俳優なのにめちゃくちゃ面白い」。視聴者をクスリとさせる絶妙なセリフに「これは台本?アドリブの演技なの?」とついつい目が離せなくなってしまう佐藤二郎さん。

共演者もそんな佐藤二郎さんの演技に思わず素で笑ってしまうコトも。今でも活躍の場は年々増えており、これまで出演したドラマや映画はなんと300本以上もあるというから驚きである。

さらにはハリウッド映画の吹き替えや、クイズ番組の司会などマルチに活躍している。そのトリッキーでアドリブなのか分からない演技がゆえに、「佐藤二朗は佐藤二朗役しかできない」と言われることも。

実は本人はそれがアドリブであるとは認めていないそうです。あの演技が計算だったと考えたら恐ろしいですね。

そんな佐藤二郎さんは、今後もますます活躍のフィールドを広げていくことでしょう。楽しみですね!

役柄を超えるほどの強烈な演技力で大人気の、佐藤二郎さんの最新ドラマ。

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』待ち遠しいかぎりですね!

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』の番組情報

ドラマ名シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。
放送時間毎週日曜夜10:30~
脚本佐藤友治 蛭田直美 ほか
プロデュース岡本浩一
演出遠藤充貴 ほか
製作読売テレビ
公式サイトhttps://www.ytv.co.jp/shirokuro/

この物語は、
驚異的な身体能力を持つ謎の女・ミスパンダと
彼女を操る男・飼育員さんが、
「Mr.ノーコンプライアンス」からの依頼を受け、
世の中のグレーな事件にシロクロつける!

警察やマスコミが触れない「隠れた真相」を大胆に暴く
最凶バディが誕生する!

しかし、飼育員さん・直輝が ミスパンダと共に真相を暴く理由は、単なる正義感からではなかった…アメコミのような痛快さと、先の見えない謎が加速する、新時代のシニカルミステリー

引用:https://www.ytv.co.jp/shirokuro/

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』の登場人物相関図

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』はオリジナルドラマで、どんな世界観になるのか楽しみです。

さらには登場人物の「ミスパンダ」「飼育員さん」「Mr.ノーコンプライアンス」という興味深いネーミング。佐藤二郎演じるMr.ノーコンプライアンスは、悪い感じで実はお笑い役なのではないかと考えています。

さらに横浜流星さん、清野菜名さんの豪華W主演!

メンタリストと天才美人棋士がバディとなり、いったいどのように展開していくのか。

ここから先の展開は予想できませんね。笑

横浜流星・清野菜名のアクションシーンにも注目が集まります。

今回初共演となる横浜流星さんと清野菜名さんですが、

お互い初対面から気が合い、既に仲良しであるとのこと!

そんな2人が織りなす演技の相乗効果に期待大です!

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』Mr.ノーコンプライアンス・佐藤二郎の経歴&プロフィールまとめ

こちらの記事では、来年1月12日日曜夜10時半からスタートする日本テレビ系の日曜ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』に出演される、佐藤二郎さんの経歴やプロフィールについて調べてみました。

今回佐藤二郎さんが演じる「Mr.ノーコンプライアンス」は、グレーゾーンを取り締まる指示を出す謎の役柄で、行き過ぎている彼のその行動には、ある決断が関係しているらしいですよ。この文面からも、かなりミステリアスな役柄ということが、伝わりまくっています。笑

重要なキーパーソンになることは間違いないでしょう。演技も注目ポイントです。

いったいどういうキャラ設定でいくのでしょうか。「勇者ヨシヒコ」で演じていた「仏」みたいなポジションなのでは?と勝手に考えております。笑

非常に展開が気になりますね!

そんな佐藤二郎さんですが、今後もますます人気が増えていくのではないでしょうか。

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』に寄せる期待値は高まるばかりです。

ドラマの公開まであともうちょっとです!

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』楽しみに待ちましょう。

 

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。|ドラマキャストや原作あらすじは?清野菜名&横浜流星W主演2020年1月からスタートする日本テレビ系列の日曜ドラマは、清野菜名さんと2019年大ブレイクした横浜流星さんのダブル主演で送られる『シ...
2020年冬ドラマ|1月スタート番組一覧まとめ!月9や高視聴率などおすすめはコレ2020年1月スタートのドラマも面白そうな作品が盛り沢山ですね! この記事では、月曜日から日曜日の順番で民放ゴールデンタイムに放送...
2019年秋ドラマ|全話視聴率ランキングまとめ!首位はドクターX注目はグランメゾン東京と同期のサクラ2019年10月スタートのドラマも面白そうな作品が盛り沢山ですね! この記事では、月曜日から日曜日に放送されているドラマの順番で、...
RELATED POST