テレビ

ドラマ『教場』南原哲久役・井之脇海の経歴&プロフィール!警察学校生徒

2019年正月明けに放送されるフジテレビの開局60周年ドラマ『教場』には、木村拓哉さん主演で共演者も豪華なメンバーが揃っています!

今回の記事では、ドラマ『教場』で警察学校の生徒役である南原哲久を演じる井之脇海さんの経歴やプロフィールについて調べてみました。

『教場』警察学校の生徒役で南原哲久役に井之脇海さんが出演

木村拓哉が主演を務めるフジテレビ開局60周年記念スペシャルドラマ「教場」(2020年新春、2夜連続放送)に出演する生徒役キャストが一挙8名発表された。警察学校の生徒にふんするのは工藤阿須加、川口春奈、林遣都、葵わかな、井之脇海、富田望生、味方良介、村井良大で、木村演じる冷徹な教官・風間公親(かざま・きみちか)と対峙することになる。

長岡弘樹のベストセラー警察小説「教場」を原作に、生徒がトラブルに見舞われた途端、退校届を突きつける冷酷無比な教官・風間と、それぞれに思惑を抱えた生徒たちのぶつかり合いを描く本作。現在放送中のNHK連続テレビ小説「なつぞら」にも出演している工藤阿須加が演じるのが、物語の語り部となる宮坂定(みやさか・さだむ)だ。落ちこぼれの同級生にも手を差し伸べる優等生だが、他の生徒から教官の飼い犬と揶揄されるようになる。

クラス一の美貌を誇り、教官の風間にも取り入ろうとする自信過剰な女生徒・菱沼羽津希(ひしぬま・はづき)役は川口春奈。川口は「木村さんはとても気さくでたわいもない会話をしたりして現場の雰囲気作りをしてくださっていますが、本番になると風間の威圧的な空気や張り詰めた緊張感で現場がしまります」と木村との共演について語っている。

警官の息子でありながら、様々な職を転々としてきたクラス一の落ちこぼれ・平田和道(ひらた・かずみち)役は林遣都、気が弱い自分を変えるために警察官を目指す岸川沙織(きしかわ・さおり)役は葵わかな。拳銃マニアの南原哲久(なんばら・てつひさ)役は井之脇海、元女子レスリング選手という異色の経歴を持つ女生徒・枝元祐奈(えだもと・ゆな)役は富田望生、風間に果敢に反抗する都築耀太(つづき・ようた)役は味方良介、クラスのムードメーカー石山広平(いしやま・こうへい)役は村井良大が務める

引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0109418

 

井之脇海の経歴・プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

#教場 #風間教場 #木村拓哉 #君塚良一 #井之脇海 #2020年1月4日#1月5日 #二夜連続#fujitv

「教場」60周年特別企画(@kazamakyojo)がシェアした投稿 –

名前・本名井之脇海
生年月日1995年11月24日
出身地神奈川県横須賀市
所属事務所ユマニテ
公式サイト・SNS公式プロフィール

井之脇 海(いのわき かい)さんは本名で、横須賀の海の近くで生まれたことから「海(かい)」と名付けられたそうです。

生年月日は1995年11月24日、出身地は神奈川県横須賀市です。

芸能界入りのきっかけは、愛犬と自身の母親の病気が重なった時期、家庭内の重い雰囲気と自分が構われていないという寂しさを打破したく、テレビに出れば注目してもらえるだろうと考えたことだったそうです。

その後はお芝居そのものが楽しくなり、映画『トウキョウソナタ』で本格的に役者を志すようになりました。そこで共演した香川照之さんから「大学は出たほうがいいぞ」と勧められたことがきっかけで、日本大学藝術学部映画学科演技コースに入学、卒業しています。日芸といえば倍率が高いイメージですが、狭き門を突破して鍛えてこられたようです。

趣味は山登り、好きなお酒はウィスキーのロック、SNSはやらないなど、まだ若い方ですが落ち着いた面をもっていそうな俳優さんです!

上白石萌音さんがHYの366日を歌う【午後の紅茶】のテレビCMにも出演されていますね!

井之脇海の代表作・出演履歴

テレビドラマ

  • 2006年 柳生十兵衛七番勝負 最後の闘い
  • 2007年 受験の神様
  • 2007年 天才てれびくんMAX 天てれドラマ「巻き戻しライトにご用心!?」
  • 2008年 四つの嘘
  • 2009年 華麗なるスパイ
  • 2010年 やつらは多分宇宙人!
  • 2010年 ジョーカー 許されざる捜査官
  • 2012年 贖罪
  • 2012年 ブラックボード〜時代と戦った教師たち〜 第2夜
  • 2012年 平清盛
  • 2013年 ごちそうさん
  • 2016年 忠臣蔵の恋〜四十八人目の忠臣〜
  • 2016年 プリンセスメゾン 第1話、第5話
  • 2016年 謎解きLIVE「CATSと聖夜の殺人者」
  • 2017年 謎解きLIVE「CATSと蘇ったモリアーティ」
  • 2017年 ドラマ・ミステリーズ〜カリスマ書店員が選んだ珠玉の一冊〜 「恋煩い」
  • 2017年 宮沢賢治の食卓
  • 2017年 おんな城主 直虎
  • 2017年 ひよっこ
  • 2018年 デッドフレイ〜青い殺意〜
  • 2018年 青と僕
  • 2018年 義母と娘のブルース
  • 2019年 ひよっこ2 第2話
  • 2019年 いだてん〜東京オリムピック噺〜
  • 2019年 集団左遷!!

映画

  • 2007年 夕凪の街 桜の国
  • 2008年 トウキョウソナタ
  • 2010年 告白
  • 2011年 君へ。
  • 2012年 Another
  • 2013年 中学生円山
  • 2014年 学校の怪談 呪いの言霊
  • 2014年 スイートプールサイド
  • 2015年 合葬
  • 2016年 After Hours
  • 2017年 帝一の國
  • 2017年 ホームラン
  • 2017年 密使と番人
  • 2017年 海辺の生と死
  • 2017年 月子
  • 2017年 あゝ、荒野前編
  • 2017年 過ぎて行け、延滞10代
  • 2018年 カレーライス Curry and Rice
  • 2018年 サイモン&タダタカシ
  • 2018年 3Words 「言葉のいらない愛」
  • 2019年 クジラの骨
  • 2019年 ザ・ファブル

子役時代はNHKの人気番組だった天才テレビくんでは「てれび戦士」としても活躍していた井之脇さん!

最近では『義母と娘のブルース』で”娘”の幼馴染「ひろき君」の成長後の姿を演じていましたが、「ひろき君、ずいぶんイケメンに成長して…!」と驚いた方も多かったのではないでしょうか?!

『トウキョウソナタ』では天才ピアニスト役でしたが、井之脇さん自身も小さなころからピアノをやっていて、映像でもプロピアニストの演奏とぴったりと合った自然な演奏シーンを演じられていました。この映画で「キネマ旬報新人男優賞」、「高崎映画祭最優秀新人男優賞」を受賞されています。

また、実は監督デビューも果たしていて、『3Words 「言葉のいらない愛」』が第68回カンヌ映画祭 ショートフィルムコーナー部門で入選をしています。

過去に「自分は役者バカ、映画バカ」と話していただけあって、才能と力にあふれた俳優さんですね!

ドラマ『教場』番組情報

ドラマ名教場
放送日時1月4日 (土)、1月5日(日)
二夜連続夜9時~
主演木村拓哉
スタッフ脚本:君塚良一(『踊る大走査線』(フジテレビ系))
演出:中江功(『プライド』(フジテレビ系))
プロデュース:中江功、西坂瑞城、高石明彦(The icon)
原作長岡弘樹『教場』シリーズ( 小学館)
公式サイト・SNSHPtwitterinstagram

『教場』の舞台は警察学校。厳しいルール厳守を課され、携帯電話は没収、外出には許可が必要という心理的にも物理的にも閉塞感のある空間で起きる事件と試練が描かれます。

原作は「週刊文春ミステリーベスト10」(2013)1位、「このミステリーがすごい!」(2014)第2位を受賞した長岡弘樹さんの『教場』シリーズです。

井之脇さん演ずる「南原哲久」は警察学校の初認科第198期短期課程の生徒の1人で、主演の木村拓哉さん演ずる「風間公親」がその教官となります。「風間公親」は冷酷無比な人物。「警察学校とは適性のない人間をふるい落とす場である」という考えのもと、容赦なく生徒たちをふるいにかけます。

”サバイバルゲーム”の舞台と化した警察学校において、生徒たちは何を考え試練にどう向き合うのか、最後まで生き残るのは誰なのか、そして教官「風間公親」の真意は何であるのか…人間の心理を描くミステリーに年明け早々、釘付けになりそうです!

ドラマ『教場』キャスト相関図

ドラマ『教場』南原哲久役・井之脇海の経歴&プロフィールまとめ

2020年1月4日 (土)、1月5日(日)二夜連続夜9時~放送の『教場』に警察学校の生徒役として出演される井之脇海さん。

井之脇さん演ずる「南原哲久」は、人当たりが良い一方で物事へのこだわりが強い役どころとのこと。警察官を目指すことになったのは拳銃マニアという趣味が高じた結果ということで、なかなか個性的な生徒のようです。

キャストさんたちはクランクイン前から本当の警察学校の生徒さんさながら、元警察官の指導の下厳しいトレーニングに励んでいるそうです。

井之脇さんの子役時代から確実に培ってきた実力と「役者バカ」の精神が、どのような1人の若者の姿を創り出してくれるのか、とっても楽しみですね。

またもちろん、「南原哲久」が「風間教場」というサバイバルゲームで生き残ることができるのかも見逃せません!

ドラマ『教場』の原作はこちら


RELATED POST