2019夏ドラマ

『これは経費で落ちません!』4話見逃し配信動画の無料視聴|再放送予定8月16日分

この記事では、NHKの金曜ドラマ『これは経費で落ちません』の見逃し動画を無料で視聴する方法についてまとめています。

多部未華子さん主演で、面白いと話題になっています!

この記事では、

  • ドラマ『これは経費で落ちません』の第4話を見れなかった
  • ドラマ『これは経費で落ちません』の評判が良いので1話から見たい
  • ドラマ『これは経費で落ちません』第4話を最初から全て見直したい

ドラマ『これは経費で落ちません』の第4話をネットのオンデマンド配信で視聴する方法についてまとめます!

 

ドラマ『これは経費で落ちません』第1話〜 U-NEXT(NHK)で全話配信中!

 

『これは経費で落ちません』を無料視聴する

 

U-NEXT(NHKオンデマンド)にて
ドラマ『これは経費で落ちません』
完全無料で視聴が可能です。

31日の無料視聴期間中に解約すれば、一切費用はかかりません。

  • 見放題パックで『なつぞら』や『いだてん』も見放題!
  • 申し込み時にもらえる600Pで最新映画も視聴可能!
  • 初回の31日間は無料で視聴可能!
  • 映画や現在放映中の話題のドラマも盛りだくさん!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも利用可能!

※本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

 

NHKドラマ『これは経費で落ちません』第4話見逃し動画の無料視聴方法

再放送の予定

NHKドラマ『これは経費で落ちません』は、翌週の火曜日の深夜1時25分から再放送を放映しています。

この時間の視聴が難しい方は、NHKドラマ『これは経費で落ちません』を動画配信サービスで無料視聴する方法があります!

見逃し配信無料動画

NHKドラマ『これは経費で落ちません』は民放のTverやGYAO!のような、無料だけの動画配信サービスはありません。

しかし、U-NEXTの無料視聴期間を利用して、NHKドラマ『これは経費で落ちません』を無料で視聴する方法があります!

最新話以外の全話を視聴する

『これは経費で落ちません』第4話の放送終了後から1週間以上経ってしまったという方や、最新話より前の話も見たいという方はU-NEXT(NHKオンデマンド)で視聴が可能です。

最新話は、放送終了後1週間見逃し動画として無料(見放題)で視聴可能です。

しかし、最新話以外の放送終了後1週間以上経っている話は、ポイントが必要です。登録の時にもらえるポイントを利用すれば全話視聴可能です!

U-NEXT(NHKオンデマンド)では、無料視聴期間が31日間あるので、その無料視聴期間のみの利用であれば費用は1円もかかりません。(1000ポイントもらえます!)

 

  1. U-NEXTを契約する
  2. ドラマ『これは経費で落ちません』第4話の見逃し動画配信を視聴する
  3. 無料登録でもらえる1000ポイントを使って、NHKオンデマンド見放題を利用するのもOK!
  4. U-NEXTの他のコンテンツも利用可能!
  5. 無料視聴期間(31日間)のうちに、解約手続きをする

これで掛かる費用=0円!

 

『これは経費で落ちません』を無料視聴する

無料動画投稿配信サイトのメリット・デメリット

YouTube、Dailymotion、Pandora、9tsu、anitubeなど、動画アップロードサイトで日本の民放ドラマやアニメの動画がアップされていることがあります。

しかし、これらは全て違法のアップロード動画です。

日本では著作権がある作品を勝手にアップロードすることは違法です。視聴者側は、違法のアップロード動画を視聴することで罰せられることはありません。

 

しかし、違法アップロードが可能なサイトでは、安全性の面で不安が残ります。

これらの違法動画を視聴していて、パソコンやスマホがウィルスに感染したり個人情報が抜き取られるということも有り得なくはありません。

個人で視聴するには個人責任となりますので、何か損害があっても泣き寝入りするしかありません。

これらで視聴される場合は、あくまで自己責任でご視聴ください。

 

  • Pandoraやデイリーモーションなどにアップされている動画は違法
  • ウィルス感染のリスク
  • 個人情報が漏洩するリスク
  • 画質や音質が良くない
  • 動画があるとは限らない
無料アップロード動画配信サイトは違法?視聴利用者が罪になることもある?テレビドラマや映画をインターネットでよく見るという方は多いと思います。 動画の配信サービスも多く、無料でアップロードもされておりユ...

 

NHKドラマ『これは経費で落ちません』第4話のあらすじ・ストーリー

コーヒーメーカーのコーヒーを皆に淹れて回る横山窓花(伊藤麻実子)に対して、コーヒーサーバーをリースする稟議書を出そうとする平松由香利(平岩紙)。この総務女子の争いに森若さん(多部未華子)も巻き込まれ、由香利は自身が通う女性の生き方セミナーに森若さんを誘う。講師の三並愛美(須藤理沙)は、未来の可能性に投資することを聴講者に説くが、一方で三並が由香利の稟議書のコーヒーサーバーのリース先の社長であることがわかり・・・

引用:https://www.nhk.or.jp/drama/drama10/keihi/html_keihi_story04.html

NHKドラマ『これは経費で落ちません』第4話のネタバレあらすじ・ストーリー

『これは経費で落ちません』第4話のネタバレあらすじ・ストーリー
40代女性kouasami
40代女性kouasami
天天コーポレーション総務部では、女子社員が男性社員に、コーヒーを淹れて回ることが、慣習になっていました。

コーヒーを淹れていると、良い結婚相手に恵まれるというジンクスもあるそうです。

そこへ、平松由香里が、コーヒーサーバーをリースする旨の稟議書を持ってきて、森若に提出します。

これには総務の横山窓花が猛反発します。
コーヒーを渡しながら、会話をしてコミュニケーションをはかっているようです。

森若は、平松にセミナーに誘われて、ついて行ってしまいます。講師の三並は、言葉巧みに、女性の生き方について説いていきます。思わず森若も聞き入ります。

コーヒーサーバーのリース先が、三並の会社でした。

森若は三並の元を再度訪れ、高額の会費を請求されます。ここで、森若の経理魂に火がつきました。支払いはしっかり断り、売り上げの計上漏れを指摘します。最後は流石の森若、彼女らしさを見せてくれました。

40代女性りんご
40代女性りんご
総務部の女性の間で意見の食い違いが生じています。

コーヒーをいれるのも総務の仕事だといいはる社員と、コーヒーサーバーを導入して、各自が飲むということを提案する社員。

コーヒーカップを洗うために残業をしている社員までいます。森若さんはバス停で、総務の人が借金をしており、待ってもらう代わりに仕事を回すといっていると電話をしているのを聞いてしまいます。

森若(多部未華子)は、何か裏があるのではないかと気になり始めてしまいます。
総務部の女性からセミナーに誘われ、一緒に参加します。セミナーに参加したことにより、これからのことを考えようと真剣に思い始める森若さん。

平松さんに本当のことを聞くため、自分がバス停で聞いたことを伝えます。そこで、投資しているということを聞いて、自分の勘違いということがわかります。

しかしながら、平松さんはすでに300万円ちかく投資しているということで森若さんは驚きます。森若さんはきっぱりと断ります。

30代女性luxury
30代女性luxury
コーヒーメーカーを導入しようと提案する平松さんと、いやいやコーヒーは私たち総務が淹れるのが伝統だから絶対にコーヒーメーカなどいらないと対立する横山さん一派。

実は平松さんはある一人の女性の生き方セミナーにハマり自分磨き・女性磨きをする為の入会金・会費が膨大なものになっていました。

そこでその女性が代表を務める会社のコーヒーメーカーをテンテンコーポーレーションに導入してなんとかその女性に気に入ってもらおうと企みます。

しかし偶然森若さんが、平松さんが電話で借金があるようなことを話していたことを不審に思い、経理部で話題にし潜入捜査してみます。

すると、名目の内訳もない入会金や、つじつまが合わない決算報告書を提出するような会社であることが発覚。その会社との取引は無くなりました。

お金を払えば幸せが確約されるのか、甘い言葉に対して森若さんの心が動くのかが注目です。

30代女性ぱるる
30代女性ぱるる
女子社員のコーヒーサーバーを入れるか入れないか問題に巻き込まれてしまう森若さん。

コーヒーを入れて回る横山に対して、コーヒーサーバーのリースの稟議書を出してくる平松。

いつもはこんな女の戦いに巻き込まれない森若さんですか、平松に借金問題があるかもしれないということが発覚。

そのことをさりげなく平松に聞いてみた森若さんは、彼女に連れられて働く女性のセミナーに半ば強引に連れていかれてしまいます。

そのセミナーを聞いていて働くことの意味やこれからの不安などを感じ始める森若。
うっかりそのセミナーに入会しそうになりますが、入会費はかなりの高額。

しかも、平松がコーヒーメーカーの取引先にしていたのはそこのセミナーを開く女性でした。
その女性がテキスト代やセミナーで売っているグッズ代をぼったくっていることがわかり、別のところのコーヒーメーカーを入れることに落ち着きます。
また、働くことの不安感もとりあえずは今を生きるということで落ち着いた森若さんでした。

30代女性カプリコのあたま
30代女性カプリコのあたま
コーヒーサーバーを導入したい女は将来に不安を覚えて意識高い系セミナーに投資している

お茶くみを自ら率先してする女の目的は玉の輿のため

そんな女子に板挟みになった森若さんはひょんなことから意識高い系のセミナーに参加し個人面談として50万請求されそうになる

何かおかしいと感じた森若さんはコーヒーサーバーの受注先と意識高い系セミナーの責任者が同一であることをつきつめそしてその会社の決算書をみて数字がおかしいことにも気が付き始める

そうセミナーと称した投資話はアラサーアラフォーの女子の将来への不安をあおったものではないか結局正体はつかめずじまいであったがコーヒーサーバーの導入検討は見送りとなり女子のいざこざはとりあえず丸く収まることになりました

冷静さの際立った森若さんお見事の回でした

0代女性
0代女性
天天石鹸会社内でコーヒーを総務部の社員が定期的に社内で入れて回る派とそれには反対でコーヒーサーバー購入派に分かれています

サーバー派のベテランの一人が経理部の森若さんに自分が通う自己啓発セミナーへゲストで連れ出しそこでレクチャーをする三並の巧みな講演を聞き後に紹介をします

三並は森若さんにもセミナーのレギュラーになるように勧めますがとりあえず50万円が必要と聞いてビックリします

実は三並はコーヒーサーバーのリース先の社長で購入契約を会社と結びたがっていました

請求書を見ると余りにも高額で数字は捏造されていると森若は判断し会社は他のサーバー会社との契約に変えました

結局売上高は操作されていたのでした

ここで大切な事は森若さんが三並さんの意図を見破ったのはでたらめな50万円という金額のみならずその底にある人間の欲というものを上手く操つる術の様なものが渦巻いているのを読めたからでしょう

一つ嬉しいと言っては語弊が有りますが森若さん大好き人間の山田太陽君が未来の事より今が一番大事という言葉に森若さんが珍しく彼の前でニコッと笑ったシーンは印象に残りました

NHKドラマ『これは経費で落ちません』第4話のネタバレ感想

『これは経費で落ちません』第4話のネタバレあらすじ・ストーリー
40代女性kouasami
40代女性kouasami
やはり森若は、流されませんでした。経理の仕事を責任を持ってこなす森若らしさが、全面に出てきていて、さすがだ!と感心してしまいました。

淡々と相手に数字を突きつけて、順序よく説明するのが得意な森若です。

山田太郎が、引き続き森若の周囲に出没してきていますが、森若の態度にあまり変化が見られないのが残念です。

森若が「50万円支払って、将来を手に入れるか?」と山田に問うと、答えはノーでした。
山田は、森若の考えと一致する答えを述べていたので、2人の価値観が合っているようでした。

これは、山田太郎はポイントアップだな!と感じて見ていました。

なかなか森若に相手にしてもらえない山田ですが、めげずアタックしてくるもころが高感度高いです。

40代女性りんご
40代女性りんご
会社の中でも、今までとは社風とか世間の常識とかが変わってきているのだと思いました。様々な意見の人がいる会社のなかで意見をまとめるのはなかなか難しいと感じました。

女性同士の争いなだけに感情的になってしまう部分もあり、自分だけではどうしようもない部分もあるのだと身につまされてしまいました。

森若さんにモーションをかけている営業社員がプロポーズに近い言葉をいっているのに、さらっと流してしまう森若さんはさすがだと感心してしまいました。

セミナーをめぐる様々な考えや人のアプローチの仕方があるものだと思いました。人の意見を聞くことの大切さがわかりました。

どんなときにも冷静で、お金の内訳を確かめたり、今までの話や計算をもとに確かめたりする森若さんは経理部の鏡だと思いました。

30代女性luxury
30代女性luxury
日常的にあり得るようなお話であり実際にこういった商法で提案された時自分だったらどうやって断るか考えました。

人事部長、営業部長、総務部長とのやりとりが面白く毎回期待してしまいます。また部長という立場は辛い決断をしたり重要な判断をしたりする大変な役職であることを改めて感じました。本当に勉強になるドラマだと思います。

学生時代や新社会人なりたての時にも観たかったです。音楽がもうちょっとあるとより素晴らしいドラマになりそうです。

最後ラーメンを食べに行こうと誘われた時、拒否した森若さんを佐々木さんがなんて囁いて即答で行くと言わしめたのか気になります。

今回は森若さんと山田との恋愛発展がなかったので、次回くらいからあるのか期待してしまいます。

30代女性ぱるる
30代女性ぱるる
森若さんが女子社員のバトルに巻き込まれていく様子が見ていて痛々しかったです。

ドラマ自体はコメディ仕立てになっているのでそんなに深刻な気分になって見ることもないですが、現実的に考えてもああいう話ありそうだなと思ってしまいます。

2人の対立する女性に挟まれて困惑する森若さんでしたが、しっかりした彼女でもなんらかのヒントや答えを誰かに出して欲しかったんじゃないかと思います。

だからこそ「先のことなんか分からないし、お金で未来は買えない」というふうなことを言っていた太陽の言葉にはだいぶ救われたと思います。

森若さんが投資に興味を持ったり高額なセミナー料を払うんじゃないかとハラハラさせられましたが、そこはしっかりしている森若さん。

周りに流されず、お母さんの病気も大したことなくてよかったです。

今回、太陽に初めて笑顔を見せていたので、今後また2人の距離が縮まっていくんじゃないかと期待しています。

30代女性カプリコのあたま
30代女性カプリコのあたま
どの社会でも自分中心に仕事を進めてその先には個人の目標なり夢があると思います

その結果会社は利益なり損益が出てそれ相当のお給料がもらえるのですそれこそ森若さんのモットーイーブン

そんな平等効率的な考えの独身女性の明日は居場所がないかもしれないという不安をあおる私も同感しましたこれは投資思えば投資かもしれないけれど冷静に考えれば自己啓発セミナーとか自分を見つめなおすセミナーって結局は言葉に惑わされているような気がします

今回の森若さんいつも冷静で見ていて感心しますが本当に冷静過ぎて切れ味がいいこの調子で深入りせずでも短刀に入り込んで難題を回避してもらいたいな思ってます

0代女性
0代女性
これに類する社内のゴタゴタやいざこざはどこの会社でもありますし自分自身嫌というほど経験してきました

ただどの部にも森若さんほどは客観視は出来ませんが彼女の様な人がいて助けられることが多いのです

不安を持ちながら生活していますが森若さんの言った一寸先は闇かも知れませんが一寸先は光という事もありますという言葉には正直少し感動しました

それと最後の方で山田太陽君も含め社員5人が会社を出て帰るシーンで他の4人はラーメンでも食べて帰ろうというのですが森若さんだけは固辞します

すると同じ経理部の後輩の佐々木さんが森若さんに耳打ちすると森若さんの態度が急変し行きますなり全員で横浜中華街に繰り出します

何と耳打ちしたのだろうと大変気になりますねそれとは別に中華街で上司の一人が静岡工場で一緒だったソワソワとした動きをする男を見かけました

恐らく5話はこの男を巻き込んでの話かと思います

NHKドラマ『これは経費で落ちません』の原作コミックス

NHKドラマ『これは経費で落ちません』は、もともと青木祐子さん原作の短編小説でした。それを2017年に、森こさちさんが漫画化し人気となった作品です。

U-NEXTでも原作コミックスが読めますよ!

 

NHKドラマ『これは経費で落ちません』第4話見逃し動画配信無料視聴!再放送予定 8月16日分まとめ

NHKドラマ『これは経費で落ちません』は、TverやGYAO!のような見逃し動画の無料配信はありません。

再放送は翌週火曜日の深夜(水曜日)1:25〜NHK総合にて放送されています。

 

深夜で見れないし、自宅でテレビを見る時間がないと言う人もいらっしゃるかと思います。

そういった方には、U-NEXTの無料視聴期間を利用して無料視聴が可能です。

 

NHKドラマ『これは経費で落ちません』をU-NEXT(NHKオンデマンド)で見逃し動画を視聴する

U-NEXTでは、NHKドラマ『これは経費で落ちません』第4話を2週間だけ見逃し動画配信でポイントを利用せずに視聴可能です!

2週間を過ぎてしまっても、1話(216ポイント)ずつの視聴も可能です。

無料視聴期間にも600Pが付与されるので、最新話と追加で2話は視聴が可能です。

  • 月額費用が1,990円(税抜き)
  • 毎月1,200Pがチャージされる!
  • ポイントは映画館でも利用可能!
  • 無料視聴期間が31日ある
  • 無料トライアル申し込みで600ポイントもらえる!
  • 無料視聴期間中に解約しても費用は一切かからない!
  • 広告やCMが入らない!

そのため、ドラマ『これは経費で落ちません』を見たい場合は、無料視聴期間を利用してU-NEXTで視聴するのがオススメです。

『これは経費で落ちません』を無料視聴する

 

RELATED POST