未分類

知らなくていいコト|編集長 岩谷進役は佐々木蔵之介の経歴やプロフィール!

吉高由里子さん主演のドラマ『知らなくていいコト』に、ベテラン俳優佐々木蔵之介さんが出演されることが決定しました!

2019年秋ドラマでは、シャーロックでコミカルな役も演じられている佐々木蔵之介さんですが、ドラマ『知らなくていいコト』ではどのような役柄を演じるのでしょうか?

7

ドラマ『知らなくていいコト』週刊誌編集長の岩谷進役に佐々木蔵之介さんが出演

2020年1月8日 よる10時スタートとなる日本テレビ系新水曜ドラマ「知らなくていいコト」。主人公の週刊誌記者・真壁ケイトを演じる吉高由里子に続き、豪華出演者陣が続々と決定!

主人公・ケイトの元カレで動物カメラマン・尾高由一郎を演じるのは柄本佑。運命に翻弄されるケイトに深く影響する人物となる。
「週刊イースト」編集部の連載班に所属するケイトの年下彼氏・野中春樹を演じるのはジャニーズWESTの重岡大毅。ケイトとは交際2年、そろそろプロポーズ?という雰囲気だが…。
映画評論家で字幕翻訳の第一人者、ケイトの母・真壁杏南を演じるのは秋吉久美子。突然、脳梗塞で倒れ、混濁する意識の中、ケイトに驚くべき父親の名前を告げてこの世を去る。
ケイトが所属する「週刊イースト」の編集長・岩谷進を演じるのは佐々木蔵之介。売上部数1位をキープする「週刊イースト」の顔として部下から厚い信頼を得ている。
そして、ドラマの中盤から物語を大きく動かす謎の男を演じるのは小林薫。

ほか、ドラマの舞台「週刊イースト」編集部の部員に、山内圭哉、今井隆文、小林きな子、関水渚、和田聰宏、森田甘路、本多力といった個性豊かなキャストが登場!
詳しくは、番組公式HP(https://www.ntv.co.jp/shiranakuteiikoto/)にて。
〔中略〕
佐々木蔵之介 コメント
「知らなくていいコト」は、「知らなくても別に困らないコト」ではなく「知ってしまったら放って置けないコト」になり……なんか大変なコトになりそうですが、大石さんの脚本、吉高さんとの初共演、楽しみます!

引用:https://news.livedoor.com/article/detail/17493960/

佐々木蔵之介さんの経歴・プロフィール

名前(本名)佐々木蔵之介(佐々木秀明)
生年月日1968年2月4日
出身地京都府京都市上京区
所属事務所ケイファクトリー
公式サイト公式プロフィール

佐々木蔵之介 (ささきくらのすけ)さんは生年月日1968年2月4日、出身地は京都府京都市上京区の俳優さんです。

ご実家が京都にある老舗の造り酒屋『佐々木酒造』であることも知られていますね。

大学進学時は家業継承に向けて、最初は東京農業大学農学部へ入学、3年の時に神戸大学農学部へ編入学をされました。大学ではバイオテクノロジーや酒米の研究をされたそうです。

卒業後は一度広告代理店での勤務も経験されています。

大学在学中に劇団『惑星ピスタチオ』の旗揚げに参加し、退団まで看板俳優として全作品に出演しました。
学業と劇団員としての活動をどちらも精力的に行い両立していたとはすごいですね!

その後上京し、テレビドラマや映画への出演もされていくことになります。

酒豪で、利き酒も得意というエピソードは、酒造の息子さんらしいですね。共演者の方々ともよく飲みに行かれるそうです。また、ご実家では酒風呂に入っていたそうで、それが佐々木蔵之介さんの美肌の秘訣とも言われています。

トーク番組やインタビューで話されるときの京都弁もとっても魅力的な方です。現在も独身でいらっしゃることから、世の女性からは「独身俳優の最後の砦」と”独身を貫いてほしい”と願う声も多いです!

佐々木蔵之介さんの代表作・出演履歴

テレビドラマ

  • 1999年 コワイ童話「不思議の国のアリス」
  • 1999年 女医
  • 2000年 オードリー
  • 2001年 本家のヨメ
  • 2001年 ハンドク!!!
  • 2001年 東野圭吾ミステリー 「悪意」
  • 2002年 サトラレ
  • 2003年 美女か野獣
  • 2003年 あなたの人生お運びします!
  • 2003年 クニミツの政
  • 2003年 元カレ
  • 2003年 白い巨塔
  • 2004年 離婚弁護士
  • 2005年 離婚弁護士 新春スペシャル
  • 2005年 離婚弁護士II〜ハンサムウーマン〜
  • 2004年 ラストプレゼント 娘と生きる最後の夏
  • 2005年 ルームシェアの女
  • 2005年 Mの悲劇
  • 2005年 柳生十兵衛七番勝負
  • 2005年 今夜ひとりのベッドで
  • 2006年 医龍 -Team Medical Dragon-
  • 2006年 下北サンデーズ
  • 2006年 僕の歩く道
  • 2006年 笑える恋はしたくない
  • 2007年 医龍 -Team Medical Dragon- 2
  • 2007年 風林火山
  • 2007年 バンビ〜ノ!
  • 2008年 斉藤さん
  • 2008年 鹿男あをによし
  • 2008年 絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜
  • 2009年 絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜 最終章スペシャル
  • 2008年 モンスターペアレント
  • 2009年 トライアングル
  • 2009年 ハンチョウ〜神南署安積班〜シリーズ1
  • 2009年 オルトロスの犬
  • 2009年 チャレンジド
  • 2010年 医龍 -Team Medical Dragon- 3
  • 2009年 不毛地帯
  • 2010年 秘密
  • 2010年 ハンチョウ〜神南署安積班〜 シリーズ2
  • 2010年 ハンチョウ〜神南署安積班〜 シリーズ3
  • 2011年 ハンチョウ〜神南署安積班〜 シリーズ4 〜正義の代償〜
  • 2011年 僕とスターの99日
  • 2011年 チャレンジド〜卒業〜
  • 2012年 恋愛ニート〜忘れた恋のはじめ方
  • 2012年 ハンチョウ〜警視庁安積班〜 シリーズ5
  • 2013年 ハンチョウ〜警視庁安積班〜 シリーズ6
  • 2013年 お天気お姉さん
  • 2013年 救命病棟24時 第5シリーズ
  • 2014年 医龍 -Team Medical Dragon- 4
  • 2014年 ゼロの真実〜監察医・松本真央〜
  • 2016年 怪盗 山猫
  • 2016年 僕のヤバイ妻
  • 2017年 ひよっこ
  • 2018年 FINAL CUT
  • 2018年 黄昏流星群〜人生折り返し、恋をした〜
  • 2019年 ひよっこ2
  • 2019年 シャーロック

映画

  • 1999年 ストップモーション
  • 2002年 Jam Films「HIJIKI」
  • 2003年 船を降りたら彼女の島
  • 2003年 踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!
  • 2005年 東京フレンズ
  • 2006年 東京フレンズ The Movie
  • 2005年 電車男
  • 2005年 サマータイムマシン・ブルース
  • 2006年 県庁の星
  • 2006年 間宮兄弟
  • 2006年 UDON
  • 2006年 アキハバラ@DEEP
  • 2006年 虹の女神 Rainbow Song
  • 2006年 アジアンタムブルー
  • 2007年 愛の流刑地
  • 2007年 憑神
  • 2007年 椿三十郎
  • 2008年 ぼくたちと駐在さんの700日戦争
  • 2008年 アフタースクール
  • 2008年 20世紀少年〈第1章〉 終わりの始まり
  • 2009年 20世紀少年〈第2章〉 最後の希望
  • 2009年 20世紀少年〈最終章〉 ぼくらの旗
  • 2009年 誰も守ってくれない
  • 2009年 守護天使
  • 2009年 群青 愛が沈んだ海の色
  • 2010年 おにいちゃんのハナビ
  • 2010年 大奥
  • 2011年 岳-ガク-
  • 2012年 グスコーブドリの伝記
  • 2013年 ボクたちの交換日記
  • 2013年 少年H
  • 2014年 超高速!参勤交代
  • 2015年 ソロモンの偽証 前篇・事件
  • 2015年 ソロモンの偽証 後篇・裁判
  • 2015年 夫婦フーフー日記
  • 2016年 超高速!参勤交代 リターンズ
  • 2016年 の・ようなもの のようなもの
  • 2016年 残穢 – 住んではいけない部屋 –
  • 2016年 エヴェレスト 神々の山嶺
  • 2017年 破門 ふたりのヤクビョーガミ
  • 2017年 3月のライオン 前編
  • 2017年 3月のライオン 後編
  • 2017年 美しい星
  • 2017年 花戦さ
  • 2018年 嘘八百
  • 2018年 空飛ぶタイヤ
  • 2019年 居眠り磐音
  • 2019年 空母いぶき
  • 2019年 WE ARE LITTLE ZOMBIES
  • 2019年 ひとよ

劇団『惑星ピスタチオ』から始まった佐々木蔵之介さんの役者としてのキャリアで、まず世の中から脚光を浴びたのは2000年NHK連続テレビ小説『オードリー』での時代劇スター「幹幸太郎」役でした。

この際、ご実家の酒造では『オードリー』という銘柄の日本酒を販売されたそうですよ!

その後はバイプレーヤーとして数多くの作品に出演し、映画初主演は意外にも2006年の『間宮兄弟』、ゴールデン帯での連続ドラマ初主演は2008年の『ギラギラ』でした。

主演作としては2009年に第一シリーズの始まった『ハンチョウ』の印象も強いですね!正統派刑事ドラマでファンも多い作品です。

また、実は2014年には歌舞伎デビューも果たしています。出演したのは四代目市川猿之助さん主演の『スーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド)空ヲ刻ム者ー若き仏師の物語』で、歌舞伎役者以外の俳優さんが歌舞伎に出演することは異例として報道されました!

2015年の映画『超高速!参勤交代』では主演を務め『第38回日本アカデミー賞』優秀主演男優賞に輝く等、現在も主演助演を問わず、またその場は映画、ドラマ、そして舞台と幅広いフィールドにおいて活躍をされています。

ドラマ『知らなくていいコト』の番組情報

ドラマ名知らなくていいコト
放送日時2020年1月8日(水)
夜10時スタート
主演吉高由里子
スタッフ脚本:大石 静
プロデューサー:小田 玲奈
久保田 充
大塚 英治
公式サイトドラマ『知らなくていいコト』公式サイト
SNSTwitterInstagram

ドラマ『知らなくていいコト』相関図・その他キャスト

  • 真壁杏南 役/ 秋吉久美子
  • 乃十阿徹 役/ 小林薫
  • 野中春樹 役/ 重岡大毅
  • 尾高由一郎 役/ 柄本佑
  • 岩谷進 役/ 佐々木蔵之介
  • 東山秀則 役/ 本多力
  • 倉橋朋美 役/ 小林きな子
  • 鮫島裕二 役/ 和田聰宏
  • 黒川正彦 役/ 山内圭哉
  • 小泉愛花 役/ 関水渚
  • 佐藤幸彦 役/ 森田甘路
  • 小野寺明人 役/ 今井隆文

吉高由里子さん演じる主人公「真壁ケイト」は数多くのスクープを世に送り出す週刊誌『週刊イースト』の女記者です。彼女は自信家ながらも持ち前の人当たりの良さで仕事も恋も万事良好の毎日を送っていました。しかしながら、彼女を女手一つで育てた母親「真壁杏南」(秋吉久美子さん演)が急死したところから事態は一変します。

母親が死の直前に告げたのは、今まで一度も触れられなかった真壁ケイトの父親の名前、しかもそれは誰もが知る「あのハリウッドスター」の名前だったのです!

今まで政治家や芸能人等他人の”知らなくていいコト”を暴いてきた週刊誌記者真壁ケイトが、今度は自分自身についての”知らなくていいコト”にぶち当たり、その運命に翻弄されていくことになります。

佐々木蔵之介さん演じる「岩谷進」は、「真壁ケイト」の所属する東源出版『週刊イースト』編集長で、売上部数No.1をキープするやり手の上司。部下からの信頼も厚いという役どころです。

脚本は『家売るオンナ』等ヒット作を生み出してきた大石静さん。『知らなくていいコト』はヒューマンドラマでありながら、週刊誌の現場を描くお仕事ドラマでもあるそうです。

ハリウッドスターに週刊誌と物語の展開が読めない本作、タイトルである『知らなくていいコト」が意味する真実もとっても気になります!

ドラマ『知らなくていいコト』編集長 岩谷進役 佐々木蔵之介さん まとめ

男女ともに幅広い層に人気の俳優、佐々木蔵之介さん。

今回2020年1月8日(水)夜10時スタートの『知らなくていいコト』では、ヒロインの勤める週刊誌編集部の編集長「岩谷進」役を務めます。

「岩谷進」は仕事もできて部下からの信頼も厚いということで正に”理想の上司”といった人物でしょうか。自身の出生の秘密に翻弄されていく、吉高由里子さん演じる主人公「真壁ケイト」を、味方として助けてくれるのかもしれませんね。

また、「岩谷進」は主人公の元カレである「尾高由一郎」(柄本佑さん演)の元上司であり、今でも気にかけて仕事を依頼し続けているということから、主人公との関わり以外でも物語を動かしていく存在なのかもしれません。

『知らなくていいコト』公式ページによると”お仕事系ヒューマンドラマ”の本作。

視聴者の私たちも週の半ばの水曜日夜、仕事のできるイイ上司の佐々木蔵之介さんにパワーをもらって週後半も頑張れるかもしれませんね!

勿論明かされていく”知らなくていいコト”の真相からも目が離せません!

知らなくていいコト|キャストやあらすじ!2020年1月8日スタート新水曜ドラマ2019年12月になり、今年も早いものでもう終わりですね。 着々と来年の準備が始まっている方も多いかもしれませんが、ドラマも来年の...
2019年秋ドラマ|全話視聴率ランキングまとめ!首位はドクターX注目はグランメゾン東京と同期のサクラ2019年10月スタートのドラマも面白そうな作品が盛り沢山ですね! この記事では、月曜日から日曜日に放送されているドラマの順番で、...
2020年冬ドラマ|1月スタート番組一覧まとめ!月9や高視聴率などおすすめはコレ2020年1月スタートのドラマも面白そうな作品が盛り沢山ですね! この記事では、月曜日から日曜日の順番で民放ゴールデンタイムに放送...
5
RELATED POST