テレビ

ドラマ『教場』枝元佑奈役・富田望生の経歴&プロフィール!警察学校女生徒

2019年正月明けに放送されるフジテレビのドラマは、木村拓哉さん主演の開局60周年ドラマ『教場』となります。

共演者もめちゃくちゃ豪華なメンバーが揃っています!

今回の記事では、ドラマ『教場』で警察学校の生徒役である枝元佑奈を演じる富田望生さんの経歴やプロフィールについて調べてみました。

『教場』枝元佑奈役で富田望生さんが出演

木村拓哉が主演を務めるフジテレビ開局60周年記念スペシャルドラマ「教場」(2020年新春、2夜連続放送)に出演する生徒役キャストが一挙8名発表された。警察学校の生徒にふんするのは工藤阿須加、川口春奈、林遣都、葵わかな、井之脇海、富田望生、味方良介、村井良大で、木村演じる冷徹な教官・風間公親(かざま・きみちか)と対峙することになる。

長岡弘樹のベストセラー警察小説「教場」を原作に、生徒がトラブルに見舞われた途端、退校届を突きつける冷酷無比な教官・風間と、それぞれに思惑を抱えた生徒たちのぶつかり合いを描く本作。現在放送中のNHK連続テレビ小説「なつぞら」にも出演している工藤阿須加が演じるのが、物語の語り部となる宮坂定(みやさか・さだむ)だ。落ちこぼれの同級生にも手を差し伸べる優等生だが、他の生徒から教官の飼い犬と揶揄されるようになる。

クラス一の美貌を誇り、教官の風間にも取り入ろうとする自信過剰な女生徒・菱沼羽津希(ひしぬま・はづき)役は川口春奈。川口は「木村さんはとても気さくでたわいもない会話をしたりして現場の雰囲気作りをしてくださっていますが、本番になると風間の威圧的な空気や張り詰めた緊張感で現場がしまります」と木村との共演について語っている。

警官の息子でありながら、様々な職を転々としてきたクラス一の落ちこぼれ・平田和道(ひらた・かずみち)役は林遣都、気が弱い自分を変えるために警察官を目指す岸川沙織(きしかわ・さおり)役は葵わかな。拳銃マニアの南原哲久(なんばら・てつひさ)役は井之脇海、元女子レスリング選手という異色の経歴を持つ女生徒・枝元祐奈(えだもと・ゆな)役は富田望生、風間に果敢に反抗する都築耀太(つづき・ようた)役は味方良介、クラスのムードメーカー石山広平(いしやま・こうへい)役は村井良大が務める

引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0109418

富田望生の経歴・プロフィール

名前・本名富田 望生(とみたみう)
生年月日2000年2月25日
出身地福島県いわき市
所属事務所ジャパン・ミュージックエンターテインメント
(イー・コンセプト)
公式サイト・SNS公式HPtwitterLINE

富田 望生(とみた みう)さんは本名のようです。初めてだと名前の読み方がわからない!という方も多いかもしれません。生年月日は2000年2月25日、出身地は福島県いわき市です。

ぽっちゃりとした体形と、何より愛らしい笑顔が印象的な女優さんです。

東京へは東日本大震災を機に引っ越し、エキストラを経たのち、『ソロモンの偽証』で映画初出演を果たしました。実は富田さんが今の体形になったのはこの映画の「浅井松子」役を演じるために15キロ増量したことが始まりだそう。若い方ですが、すごい女優魂ですね!

趣味は映画鑑賞にダンスも好きだそう。たしかに映画『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』でもキレッキレのダンスを披露していました。
さらに特技はクラリネット、パーカッション、歌、ドラムととっても多才です!

富田 望生の代表作・出演履歴

テレビドラマ

  • 2016年 メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断 第3話
  • 2017年 ぼくらの勇気 未満都市2017
  • 2018年 恋のツキ第8話・第11話・第12話
  • 2018年 今日から俺は!!第1話・第4話
  • 2019年 3年A組 -今から皆さんは、人質です-
  • 2019年 妄想エレベーター
  • 2019年 連続テレビ小説 なつぞら
  • 2019年 なつぞら秋の大収穫祭 スピンオフドラマ「十勝男子、愛を叫べ!」
  • 2019年 白衣の戦士! 第1話・第6話
  • 2019年 偽装不倫 第5話
  • 2019年 チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜
  • 2019年 チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜 チェインストーリー

映画

  • 2015年 ソロモンの偽証 前篇・事件 / 後篇・裁判
  • 2016年 モヒカン故郷に帰る
  • 2016年 ホーンテッド・キャンパス
  • 2017年 チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
  • 2017年 ポエトリーエンジェル
  • 2017年 あさひなぐ
  • 2018年 SUNNY 強い気持ち・強い愛
  • 2019年 町田くんの世界
  • 2019年 HiGH&LOW THE WORST
  • 2019年 どすこい!すけひら
  • 2019年 男はつらいよ お帰り 寅さん

 

2015年の『ソロモンの偽証』での映画デビュー後、瞬く間に沢山のところで見かけるようになりました。今のところ主演での出演は少ないですが、『3年A組』、『なつぞら』等人気の俳優女優さんが多く出ている作品の中でも、しっかりとその存在感を示しています。

ふっくらとした体形と愛らしい笑顔を持っているからか、ムードメーカー的な役柄も多いようです。最近では『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』でのアイドル役で「ジュエル☆トリコ」という楽曲の配信もスタートし、ますます活躍の幅が広がっていますね!

ドラマ『教場』番組情報

ドラマ名教場
主演木村拓哉
スタッフ脚本:君塚良一(『踊る大走査線』(フジテレビ系))
演出:中江功(『プライド』(フジテレビ系))
プロデュース:中江功、西坂瑞城、高石明彦(The icon)
原作長岡弘樹『教場』シリーズ( 小学館)
公式サイト・SNS公式HPtwitterinstagram

『教場』の舞台は警察学校。

厳しいルール厳守を課され、携帯電話は没収、外出には許可が必要という心理的にも物理的にも閉塞感のある空間で起きる事件と試練が描かれます。

原作は「週刊文春ミステリーベスト10」(2013)1位、「このミステリーがすごい!」(2014)第2位を受賞した長岡弘樹さんの『教場』シリーズです。

富田さん演ずる「枝元佑奈」は警察学校の初認科第198期短期課程の生徒の1人で、主演の木村拓哉さん演ずる「風間公親」がその教官となります。

「風間公親」は冷酷無比な人物。「警察学校とは適性のない人間をふるい落とす場である」という考えのもと、容赦なく生徒たちをふるいにかけます。

”サバイバルゲーム”の舞台と化した警察学校において、生徒たちは何を考え試練にどう向き合うのか、最後まで生き残るのは誰なのか、そして教官「風間公親」の真意は何であるのか…人間の心理を描くミステリーに年明け早々、釘付けになりそうです!

 

ドラマ『教場』キャスト・出演者 相関図まとめ

風間公親役:木村拓哉…警察学校教官。冷徹さをもつ。
日下部准役:三浦翔平…風間の生徒。妻子持ち。
宮坂定役:工藤阿須加…風間の生徒。警官に助けられて憧れる。
楠本しのぶ役:大島優子…風間の生徒。頼れる姉御肌。
平田和道役:林遣都…風間の生徒。警官の息子だが落ちこぼれ。
菱沼羽津希役:川口春奈…風間の生徒。美人だが自信過剰。
岸川沙織役:葵わかな…風間の生徒。気が弱い自分を変えたい。
樫村卓実役:西畑大吾(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)…風間の生徒。人たらし。
南原哲久役:井之脇海…風間の生徒。人当たりが良いがこだわりや。
枝元佑奈:富田望生…風間の生徒。元レスリング選手。
都築耀太:味方良介…風間の生徒。成績優秀でポーカーフェイス。
石山公平:村井良太…風間の生徒。ムードメーカー。
四方田秀:小日向文世…警察学校の学校長。
服部京子:佐藤仁美…風間教場の副教官で座学担当。
須賀太一:和田正人…風間教場の副教官で術科担当。
尾崎賢治:石田明(NON STYLE)…樫村卓実の先輩で現役の警察官。
小野春江:高橋ひとみ…警察学校事務員。
植松貞行:筧利夫…警察学校の鬼教官。
平田国明:光石研(友情出演)…平田和道の父親で現役警察官。

主演に木村拓哉さんを迎え、ベテラン俳優さんと今をときめく若手俳優さんが集結した、本当に豪華なキャストですね。待望の映像化であった本作が、役者さんたちの力でどのようにリアルに描かれていくのか、期待が高まります!

ドラマ『教場』の原作はこちら


RELATED POST