2020冬ドラマ

ドラマ『僕はどこから』藤原千佳役・上白石萌歌の経歴・プロフィール!

ドラマホリック!『僕はどこから』が、2020年1月8日にスタートします。

Hey!Say!JUMPの中島裕翔さんが演じる小説家志望の青年・竹内薫と、間宮祥太郎さんが演じる、薫の元同級生でヤクザの組長・藤原智美を描く異能クライムサスペンスです。

この作品は、市川マサ原作の同名漫画『僕はどこから』の初のドラマ化作品です。

個性的なキャラクターが特徴のこの作品に、更なる彩りを添えるヒロイン藤原千佳を演じるのが上白石萌歌さんです。藤原千佳はドラマオリジナルキャラクターで、兄・藤原智美に心酔する妹という役どころみたいです。

個性的なキャラクターが織り成すドラマホリック!『僕はどこから』のスタートが楽しみですね!

今回は、ドラマオリジナルキャラクターである藤原千佳を演じる上白石萌歌さんに経歴やプロフィールについてまとめてみました!

ドラマホリック!『僕はどこから』藤原千佳役で上白石萌歌が出演

来年2020年1月8日から(毎週水曜深夜0時12分~0時52分)スタートが決定しました。この作品は市川マサ原作同名漫画『僕はどこから』の初ドラマ化であり、“若さ故に抱える苦悩”や“揺るぎない友情”を真正面から描きます。また、個性的なキャラクターたちがこの痛快なエンターテイメント作品を盛り上げます。
そして今回は、ドラマ完全オリジナルキャラクターとなるヒロインに上白石萌歌が決定! 間宮演じる智美の妹・藤原千佳役を、NTV「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」やNHK「いだてん〜東京オリムピック噺〜」など数々の話題作に出演するだけでなく、「adieu(アデュー)」名義で映画「ナラタージュ」主題歌を歌唱していたことを発表、アーティスト活動も本格化することとなり、大きな話題をさらった上白石萌歌が、可愛らしさの中に、狂気を秘めた智美の妹・藤原千佳役を演じます!

引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/bokudoko/

上白石萌歌の経歴・プロフィール

名前・本名上白石萌歌
生年月日2000年2月28日
出身地鹿児島県鹿児島市
所属事務所東宝芸能
公式サイト・SNS公式サイトtwitterinstagram

上白石萌歌さんは2000年2月28日生まれ、鹿児島県出身の女優さんです。上白石萌歌という名前は本名で、姉は同じく女優であり歌手としても活躍する上白石萌音さんです。

萌歌さんは、女優業の他、ファッションモデル、歌手、タレントとしてマルチに活動されています。

歌手活動時のアーティスト名、adieu(アデュー)です。

萌歌さんのデビューの切っ掛けとなったのは、第7回『東宝「シンデレラ」オーディション』でした。応募総数44,120人の頂点のグランプリに輝きました!

以来、東宝芸能に所属し、ファッション雑誌『ピチレモン』の専属モデルとして活動をスタートさせました。

女優としては、2012年2月にドラマ『分身』でデビューしました。その後、『赤毛のアン』でミュージカルに初出演し、史上最年少で主人公のアン・シャーリー役を演じました。
2017年に公演したミュージカル『魔女の宅急便』で主人公キキ役を演じた萌歌さん。とてもハマり役で話題になりましたね!

ドラマや映画にミュージカルや舞台と女優としてのキャリアを着実に積む一方で、歌手としての活動も行う萌歌さん。

オーディションを経て歌うこととなった、キリンビバレッジ「午後の紅茶」のテレビCMシリーズのCharaの名曲「やさしい気持ち」はクリアな声がとても印象的でしたね。

その他、アニメの声優業などもこなす萌歌さんは、どちらかというと穏やかで真っすぐなイメージの役柄が多かった様に思いますが、今後の更なる活躍が楽しみな女優さんです。

上白石萌歌の代表作・出演履歴

映画

  • 2012年 分身
  • 2013年 幽かな彼女
  • 2013年 緒方貞子 戦争が終わらない この世界で
  • 2014年 金田一少年の事件簿N(neo)
  • 2014年 科捜研の女~年末スペシャル
  • 2015年 銭の戦争 第5話
  • 2015年 私の青おに
  • 2016年 フラジャイル 第1話
  • 2016年 さよならドビュッシー~ピアニスト探偵 岬洋介~
  • 2018年 義母と娘のブルース
  • 2019年 3年A組-今から皆さんは、人質です-
  • 2019年 大河ドラマ いだてん~東京オリムピック噺~
  • 2019年 ドクターX 外科医・大門未知子 第6期 第2話

舞台

  • 2016年 2万人の鼓動 TOURSミュージカル「赤毛のアン」
  • 2017年 ミュージカル「魔女の宅急便」
  • 2017年 舞台「星の王子さま」
  • 2018年 オールナイトニッポン50周年記念公演「続・時をかける少女」
  • 2018年 浪漫活劇「るろうに剣心」

声優

  • 2018年 劇場アニメ「未来のミライ」

上白石萌歌さんの出演作品で印象的だったのは、義母役の綾瀬はるかさんとの共演で話題だったドラマ「義母と娘のブルース」です。

かなり強烈な男前キャラクターの綾瀬はるかさん演じる義母にも負けず劣らず、普通でありながら一本筋の通った女子高生の娘宮本みゆき役を好演しました。

血は繋がって居なくとも、心は繋がっている。互いを思いやる気持ちが溢れる親子を中心に繰り広げられたヒューマンストーリーのドラマはとても感動的でした。

その他のキャラクターも面白く、続編があると嬉しい作品です。

ドラマホリック!『僕はどこから』の番組情報

ドラマ名ドラマホリック!『僕はどこから』
放送日時毎週水曜 深夜0時12分~
主演中島裕翔
スタッフチーフプロデューサー:山鹿達也
プロデューサー:戸石紀子
北川俊樹
川西巧久
協力プロデューサー:都志修平
監督:瀧悠輔
熊坂出
大内隆弘
脚本:髙橋泉
原作市川マサ
漫画『僕はどこから』
公式サイト・SNS公式サイト

ドラマホリック!『僕はどこから』|藤原千佳役・上白石萌歌の経歴やプロフィールまとめ

今回の記事では、2020年1月スタートの水曜深夜ドラマ、ドラマホリック!『僕はどこから』に藤原千佳役で出演予定の上白石萌歌さんの経歴やプロフィールについて調べてみました。

言わずもがな、女優をはじめとして歌手活動にモデル業、声優業などマルチに活躍されている上白石萌歌さんは、今後更なる活躍を期待される若手女優の1人といっても良いでしょう。

今までの役柄では穏やかな笑顔や透明感のある雰囲気が強い印象がありますが、今回のドラマ「僕はどこから」で上白石萌歌さん演じる藤原千佳は、兄の智美に心酔する天真爛漫な反面、狂気を秘めたキャラクターの様です。

狂気を秘めた・・・。今までの萌歌さんからは、なかなか想像できないキャラクターです。ドラマオリジナルキャラクターというのも楽しみですね。

ドラマのスタートが待ち遠しいですね!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

RELATED POST