シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。

シロクロパンダ|川田レン役(ミスパンダ)清野菜名の経歴・プロフィール

1月12日から放送スタートするドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(略:シロクロパンダ)で清野菜名さんが主演をつとめます。

清野菜名さんは、驚異的な身体能力を持つ謎の女・川田レン(ミスパンダ)役で出演します。

この記事では、謎の女・川田レン(ミスパンダ)を演じる清野菜名さんの経歴やプロフィールについてまとめてみました。

ドラマ『シロクロパンダ』川田レン役(ミスパンダ)で清野菜名が出演

この物語は、驚異的な身体能力を持つ謎の女・ミスパンダと彼女を操る男・飼育員さんが、「Mr.ノーコンプライアンス」からの依頼を受け、世の中のグレーな事件にシロ クロつける!警察やマスコミが触れない「隠れた真相」を大胆に暴く最凶バディが誕生する!

しかし、飼育員さん・直輝がミスパンダと共に真相を暴く理由は、単なる正義感からではなかった…

謎の死を遂げた直輝の父。

直輝は誓う、全ては、愛する父を殺し真実を闇へ葬った人間への復讐のため! 直輝の復讐は一体どこへ向かうのか!?

そして、直輝が生み出したミスパンダとは一体何者なのか!?

アメコミのような痛快さと先の読めない謎が加速する新時代のシニカルミステリー!

引用:https://www.ytv.co.jp/shirokuro/index.html

清野菜名さん演じる川田レン(ミスパンダ)は、かつては天才美少女棋士と話題になりましたが、10年前のとある事件をきっかけに弱気な性格になってしまいます。それ以降は囲碁カフェで働く普通の女の子です。

しかし、川田レンにはもう一つ別の顔があります。

動物的な直観から生まれる予期せぬ行動をとる謎の女・ミスパンダの顔です。

世の中に数多く存在するグレーな出来事にシロクロをつけていく謎の存在です。

クロと認定されたものには公開処刑を下していきます。

その公開処刑がとても風変りで、ミスパンダを演じる清野菜名さんにしかできない圧巻なアクションシーンが満載です。

清野菜名さんは、ドラマ『シロクロパンダ』で囲碁カフェで働く普通の女の子川田レンと、驚異的な身体能力を持つミスパンダという正反対な2つの役を演じます。

普通の女の子からミスパンダへ変化する様子に注目です。

アクションシーンもあるので視聴者を飽きさせることなく、ずっと楽しむことができそうです。

シロでもクロでもない世界でパンダは笑う1話〜全話視聴率&ネタバレあらすじこのページでは、2020年1月〜3月に放送されるドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』の視聴率とネタバレあらすじを第1話〜...

清野菜名の経歴・プロフィール

名前清野菜名
生年月日1994年10月14日
出身地愛知県稲沢市
所属事務所ステッカー
公式サイト・SNSInstagramブログ

アクション女優としての印象が強い清野菜名さん。

動きにキレがあって迫力がありますよね。

そんな清野菜名さんですが、小学6年生のときに、ファッション雑誌『ピチレモン』のオーディションを受け、グランプリを受賞し、2011年9月号までは専属モデルとして活動していた経験があります。

後に、モデルではなく女優として活躍するようになった理由としては、2014年の映画『TOKYO TRIBE』のオーディションに合格し、ヒロインに抜擢されたからです。

合格の決め手は、アクション演技が園子温監督の目に留まり、「アクションをやっている時の君は輝いている」と高評価を得たからです。

清野菜名さんは高校時代にアクション部に所属、高校2年生の時には1年間アクション監督の元で本格的な立ち回りなどの訓練を受けていたことがあります。

その甲斐もあり、『TOKYO TRIBE』では華麗なアクションシーンを披露しました。翌年の映画『東京無国籍少女』ではアクションがキーとなる同作で初出演を果たしました。

2016年4月ドラマ『まかない荘』では連続テレビドラマで初出演を果たし、以降はドラマやCMに引っ張りだこの人気女優です。

清野菜名の代表作・出演履歴

テレビドラマ

  • 2016年『まかない荘』主演・藤島涼 役
  • 2017年『ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編』富田 役
  • 2017年『やすらぎの郷』 榊原アザミ 役
  • 2017年『トットちゃん!』主演・黒柳徹子 役
  • 2018年『連続テレビ小説「半分、青い。」』浅葱(小宮)裕子 役
  • 2019年『今日から俺は!!』ダブルヒロイン・赤坂理子 役
  • 2019年『やすらぎの刻〜道』主演(八千草薫とW主演)
  • 2020年『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』主演・川田レン/ミスパンダ 役

映画

  • 2012年『映画 桜蘭高校ホスト部』倉賀野百華 役
  • 2014年『TOKYO TRIBE』 スンミ 役
  • 2014年『少女は異世界で戦った』主演・マリ 役
  • 2015年『東京無国籍少女』主演・藍 役
  • 2015年『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』立体機動兵 役
  • 2016年『雨女』主演・理佳 役
  • 2017年『パーフェクト・レボリューション』ヒロイン・ミツ 役
  • 2018年『恋は雨上がりのように』喜屋武はるか 役

CM

  • 2017年 日本コカ・コーラ 「アクエリアス クリアウォーター」
  • 2017年 パーソナルキャリアDODA
  • 2017年 アース製薬「モンダミン」
  • 2018年 オープンハウス
  • 2019年 スズキ「ソリオ」
  • 2019年 ダイドードリンコ「Miu」
  • 2019年 アサヒグループ食品「クリーム玄米ブラン」
  • 2019年 丸亀製麵

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』の番組情報

ドラマ名シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。
放送日時毎週日曜 よる10時半
主演清野菜名・横浜流星のW主演
スタッフチーフプロデューサー:岡本浩一
プロデューサー:福田浩之、馬場三輝、千葉行利
演出:遠藤光貴、松永洋一、汐口武史
脚本:佐藤友治、蛭田直美 ほか
原作ドラマオリジナル
公式サイト・SNS公式サイトTwitterInstagramLINE

原作はなく、脚本を担当する佐藤友治、蛭田直美(他)さんのオリジナルストーリーとなっています。

佐藤友治さんは『地獄先生ぬ~べ~』『ブラックスキャンダル』など 、蛭田直美さんは『女の機嫌の直し方』『これは経費で落ちません!』などを担当されています。

どれも話題作となっているので、今作『シロクロ』も期待値が高いです。

ドラマ『シロクロパンダ』川田レン役(ミスパンダ)の経歴&プロフィールまとめ

今回の記事では、2020年冬ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』に主演する清野菜名さんの経歴・プロフィールなどについてまとめました。

冬ドラマ『シロクロパンダ』では、驚異的な身体能力を持つ謎の女・川田レン(ミスパンダ)役を演じます。清野菜名さんのアクション演技は、高校時代にアクション監督の元で訓練を受けただけにキレキレで見ものです。

圧巻の一言につきます。

2018年の大ヒットドラマ『今日から俺は!!』で見たことがある方も多いと思います。立ち回りも迫力があってカッコイイので見惚れてしまいます。

今作では驚異的な身体能力を持つ役を演じるので、どのようなアクションシーンを披露してくれるのか、楽しみですよね。

囲碁棋士の川田レンからミスパンダへと変わるところも注目。

清野菜名さんとW主演をつとめる横浜流星さんもアクションが素晴らしいので、凶悪バディの絡みも目が離せません。

毎週グレーな出来事にシロクロとハッキリと付けちゃうので、日曜の夜のドラマには相応しい、スッキリとする内容のドラマです。

毎回ハラハラドキドキの展開、間違いなしです。

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。|ドラマキャストや原作あらすじは?清野菜名&横浜流星W主演2020年1月からスタートする日本テレビ系列の日曜ドラマは、清野菜名さんと2019年大ブレイクした横浜流星さんのダブル主演で送られる『シ...
シロでもクロでもない世界でパンダは笑う1話〜全話視聴率&ネタバレあらすじこのページでは、2020年1月〜3月に放送されるドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』の視聴率とネタバレあらすじを第1話〜...
2020年冬ドラマ|1月スタート番組一覧まとめ!月9や高視聴率などおすすめはコレ2020年1月スタートのドラマも面白そうな作品が盛り沢山ですね! この記事では、月曜日から日曜日の順番で民放ゴールデンタイムに放送...
2019年秋ドラマ|全話視聴率ランキングまとめ!首位はドクターX注目はグランメゾン東京と同期のサクラ2019年10月スタートのドラマも面白そうな作品が盛り沢山ですね! この記事では、月曜日から日曜日に放送されているドラマの順番で、...
RELATED POST