テセウスの船

ドラマ『テセウスの船』父親・佐野文吾役 鈴木亮平の経歴&プロフィール!冤罪なのか?

来年の2020年1月、日曜夜9:00から始まります。
竹内涼真さん主演、あの人気漫画を原作とした本格ミステリードラマ。

『テセウスの船』で佐野文吾(さのぶんご)役として出演する鈴木亮平さんについての経歴やプロフィールをまとめてみました!

ドラマ『テセウスの船』に佐野文吾役で鈴木亮平が主演!

突然、平成元年にタイムスリップして父が逮捕された殺人事件の謎を追うことになる主人公・田村心(たむら・しん)役の竹内涼真に続き、“過去”で出会う“両親役”で鈴木亮平と榮倉奈々の出演が決定した。現在26歳の竹内と36歳の鈴木は、実年齢10歳差で父子役を演じる。また、心を支える最愛の妻役で上野樹里の特別出演が決定した。
生まれる前に父・佐野文吾(さの・ぶんご)が殺人犯として逮捕された主人公・田村心は、母・佐野和子(さの・かずこ)と姉兄と共に加害者家族として世間からの厳しい視線を浴び、暗闇の中を生きてきた。人目を気にして笑うことも許されなかった人生。しかし、心の過去を受け入れ、いつも励まし支えてくれる最愛の妻・田村由紀(たむら・ゆき)から、自分の父親を信じてみてと言われ、心は父に向き合う決意をする。そんな時、父が逮捕された事件の現場となった村を訪れた心は、突然、事件直前の平成元年にタイムスリップしてしまう。そして、心はそこで生まれて初めて父・文吾と31年前の母・和子に出会うのだった。
鈴木が演じる心の父・佐野文吾は、村の駐在警察官で、底抜けに明るく豪快な二児の良き父親。家族からも村人からも愛される男だ。心はタイムスリップした過去で文吾の人柄に初めて触れ、「父は本当に殺人犯なのか?」という思いが芽生える。鈴木は2018年のNHK大河ドラマ『西郷どん』以来のドラマ出演となる。

 引用:https://www.tbs.co.jp/theseusnofune/

今回、鈴木亮平さん演じる佐野文吾(さの・ぶんご)は、主人公の田村心(しん)の父親の役柄という、物語の鍵となる人物です。

心と母親は父親(佐野文吾)が逮捕されてからというもの、身を隠すように生きてきました。ある日、心は最愛の妻から「お父さんを信じてみて」と言われ、拘置所にいる父に会おうと決意。しかし、昔の事件現場へと向かう途中、突然の霧に包まれ、過去にタイムスリップしてしまうのでした。

物語の主演を務めるのは今をトキメク大人気俳優、竹内涼真さんです!

竹内涼真さん演じる田村心が、父親の殺人事件によって失われてしまった家族の笑顔を取り戻すために、「過去を変える」決意をします。

トキを超えて繋がる家族のキズナが巻き起こす奇跡の物語です。

父親は何故、殺人事件を起こしてしまったのか。本当に犯人なのか、物語のミステリー部分にも期待が高まります。

原作漫画は多くの熱烈なファンに支持されています。

そんなミステリー大作の実写化にふさわしい2020年公開の、本格ミステリードラマです!

以下:鈴木亮平さんのコメント

過去の快活な巡査・佐野文吾、現在の死刑囚・佐野文吾。30年もの時の流れを表現することは大きな挑戦です。人は過酷な環境で年月を過ごすと、何を想い、どう変わるのか。自分自身も発見を楽しみながら、人間というものと向き合っていける作品になるのではと期待しています。

竹内くんや榮倉さんたちとともに家族の物語を大切に紡ぎつつ、猟奇的な真犯人は誰なのか、皆様に毎週推理を楽しんでいただけるスリリングな作品にしたいと思います。楽しみに待っていてください。

 引用:https://www.tbs.co.jp/theseusnofune/

ドラマ『テセウスの船』父親・佐野文吾(さのぶんご)役 鈴木亮平の経歴&プロフィール!

名前鈴木亮平
生年月日1983年3月29日
出身地兵庫県西宮市
所属事務所ホリプロ
公式サイト・SNSTwitterFacebookBlog

鈴木亮平さんは、1983年の3月29日生まれ、兵庫県西宮市の出身です。ちなみに身長は186センチと高身長、血液型はA型です。

兵庫県の西宮市で育った鈴木亮平さんは小学生の頃から、アニメを観て声優に憧れていました。もともと俳優を目指していたわけではなかったんですね。

1995年に「阪神・淡路大震災」に遭遇します。父親と阪神電車に乗った際に車窓から見た神戸市内の酷い被害状況にショックを受けました。父親から「この景色を覚えておきなさい」と言われたことが今でも忘れられないそうです。

中学校時代には、映画を好きになり、俳優を目指そうと思うようになりました。当時、同級生の中で役者志望がめずらしかったこともあり、周りからは冷めた目で見られていたそうです。2002年には東京外国語大学外国語学部に入学します。大学ではもちろん演劇サークルに入ります。ちなみに鈴木亮平さんは英語も堪能だそうですよ。カッコ良くて英語もできるなんて憧れますね。

大学での生活は演劇の日々でした。しかし自分は「このままで本当に役者になれるのか?」と疑問を抱くようになり、芸能事務所・制作会社に履歴書を持ってまわりましたが、50社以上に断られます。

2006年、本格的に演技学校に所属し演技を学びます。そして業界史上初といわれる「水着キャンペーンボーイ」にも選ばれました。その後すぐに、テレビドラマ『レガッタ〜君といた永遠〜』で念願の俳優デビューを飾ります。

さらにその翌年には『椿三十郎』で映画デビュー。人気俳優の道を歩き始めました。

そして2011年には、結婚を発表しています。
今ではバラエティー番組やドラマや映画、CMで引っ張りだこの人気俳優となっています。

そして来年2020年1月『テセウスの船』に出演。

そんな鈴木亮平さんの俳優としての演技力は、若い頃から演劇の舞台で鍛え上げられたもので実力は本物です。魅入ってしまうほどの演技に引き込まれてしまうはずです!

鈴木亮平の代表作&出演履歴

テレビドラマ

  • 2016年 お迎えデス。
  • 2016年 特命指揮官 郷間彩香
  • 2017年 東京タラレバ娘
  • 2017年 精霊の守り人III
  • 2017年 銭形警部
  • 2017年 宮沢賢治の食卓
  • 2018年 大河ドラマ 西郷どん
  • 2020年 テセウスの船

映画

  • 2015年 予告犯
  • 2015年 海街diary
  • 2015年 俺物語!!
  • 2016年 の・ようなもの のようなもの
  • 2016年 彼岸島 デラックス
  • 2016年 海賊とよばれた男
  • 2017年 忍びの国
  • 2018年 羊と鋼の森
  • 2019年 ひとよ
  • 2020年 燃えよ剣

まだ鈴木亮平さんのことをあまり詳しく知らないというそんなあなた!様々なドラマ、映画に出演されていますよ。出演数も年々増えています。

そんな鈴木亮平さんは世界遺産検定1級の合格者でもあります。1級のどれほどの凄さなのかは詳しくは分かりませんが、世界の地理などにもきっと詳しいのでしょう。

趣味はボクシングです、あの鍛え抜かれた肉体は服の上からでもハッキリと分かりますよね。体型もまったくと言っていいほど変わらないコトから、やはり日々の筋トレは怠っていないのでしょう。

私も筋トレをしなければ…

さらにはトランプマジックが得意だそうです。いつでもマジックができるよう、常にトランプを持ち歩いているそうです。そんな可愛いポイントもあるんですね。笑

マジックの腕前も相当なものだそうですよ。

そんな鈴木亮平さんですが、今後もますます活躍のフィールドを広げていくことでしょう。楽しみですね!

バラエティーやドラマや映画など、マルチに活躍する大人気俳優の、鈴木亮平さん出演の最新ドラマ『テセウスの船』待ち遠しいかぎりですね!

ドラマ『テセウスの船』番組情報

番組名テセウスの船
放送開始日時2020年1月19日 日曜 夜9時〜
主演竹内涼真
原作東元俊哉
「テセウスの船」
(講談社モーニング刊)
スタッフ脚本:高橋麻紀
プロデューサー:渡辺良介、八木亜未
演出:石井康晴、松木 彩、山室大輔
公式サイト・SNS公式HPTwitter
テセウスの船|ドラマ原作漫画のあらすじネタバレ結末!黒幕真犯人ワープロは誰?2020年1月スタートのドラマ『テセウスの船』では、竹内涼真さんが主演の本格派クライムサスペンスミステリーとタイムスリップが組み合わさっ...

令和から平成へ 父が殺人事件を起こす直前の31年前にタイムスリップ!
父はなぜ事件を起こしたのか? 本当に殺人犯なのか?
心がタイムスリップしたのは、事件が起こる直前の1989年(平成元年)、事件現場となる雪深い村だった。その村で心が目にしたのは、自分の家族の温かく笑顔あふれる姿。父の事件を阻止すれば、家族の笑顔を守れる! 心は事件によって失われた家族の笑顔を取り戻すため、「過去を変える」というタブーに挑む決意をする。 時代を超えて繋がる家族の絆が生み出す奇跡の物語。
事件を止めて過去を変えろ。家族の未来のために。
タイトルの『テセウスの船』とは、ギリシャ神話がモチーフとなったパラドックス(逆説)のこと。
英雄・テセウスの船を後世に残すために朽ちた部品が全て新品に交換されることで、“この船は、同じ船と言えるのか?”という矛盾を問題提起するエピソードである。過去を変えても、未来の家族は同じと言えるのかという難しい課題に、主人公は挑んでいく。
TBSで初主演を務める竹内涼真が、失われた家族の笑顔を取り戻すために、父の事件を食い止めて過去を変えることに挑む!2020年1月スタートの日曜劇場『テセウスの船』にぜひご期待ください!!

引用:https://www.tbs.co.jp/theseusnofune/

『テセウスの船』は人気コミック原作のドラマで、本格ミステリーです。事件の謎を紐解いていくコトで隠されたの真実、新しい発見などがあることでしょう。楽しみです。

過去にタイムスリップした田村心は父親の事件にどのように関与していくのか、残念ながらここから先の展開は原作を読んでいる方しか予想できません。

興味がある方はぜひ原作も読んでみてはいかがでしょうか?

 

キャスティングもこれ以上は考えられないほど豪華な顔ぶれが揃っています。

この冬一番のヒューマンミステリーです。主演、竹内涼真さんの演技に注目が集まりますが、竹内涼真さん、鈴木亮平さん、榮倉奈々さん、上野樹里さん、いやー。

豪華すぎますね。これで面白くないワケがないです。皆さんの演技の相乗効果に期待大です!

ドラマ『テセウスの船』原作漫画・コミックス

 

今ならU-NEXTやe-books japanで、漫画『テセウスの船』の電子書籍第1巻と第2巻が無料で読めます!!

U-NEXTの無料お試しに申し込む

e-books japanで無料購読する

ドラマ『テセウスの船』 佐野文吾(さのぶんご)役 鈴木亮平の経歴&プロフィールまとめ

こちらの記事では、来年1月日曜夜9:00からスタートするTBS系の日曜ドラマ『テセウスの船』に出演される、鈴木亮平さんの経歴やプロフィールについて調べてみました。

演劇や、モデルでの経験など、実は意外と苦労されています。そしてイケメンで筋肉隆々です。英語も喋れます。そして何よりも努力家であり、オトコの私ですら魅力を感じますね。

『テセウスの船』の、あらすじでも書いてあるように「父親は、本当に殺人犯なのか?」といった部分が重要になってきそうですね。

そして謎めいた村人とは?こちらが物語のキーパーソンになるのではないかとわたくしは踏んでおります。

本当に展開が気になりますね!ハッキリ言って待てません。笑

そんな鈴木亮平さんですが、今後ますますファンが増えていくのではないでしょうか。人気コミック原作のドラマ『テセウスの船』に寄せる期待値は高まるばかりです。

ドラマの公開まであともうちょっとです!

日曜劇場『テセウスの船』、楽しみに待ちましょう。

テセウスの船|ロケ地撮影場所・音臼村は足利市!ドラマエキストラ募集で11月23日に撮影開始2020年1月からスタートするドラマ『テセウスの船』は、竹内涼真さん主演のミステリードラマです。 原作漫画の設定では、主人公である...
2020年冬ドラマ|1月スタート番組一覧まとめ!月9や高視聴率などおすすめはコレ2020年1月スタートのドラマも面白そうな作品が盛り沢山ですね! この記事では、月曜日から日曜日の順番で民放ゴールデンタイムに放送...
2019年秋ドラマ|全話視聴率ランキングまとめ!首位はドクターX注目はグランメゾン東京と同期のサクラ2019年10月スタートのドラマも面白そうな作品が盛り沢山ですね! この記事では、月曜日から日曜日に放送されているドラマの順番で、...
RELATED POST