2020冬ドラマ

ドラマ『知らなくていいコト』1話〜最終回のフル動画を無料で視聴する方法!

2020年冬の水曜ドラマは、吉高由里子さん主演のドラマ『知らなくていいコト』です。

第1話では、吉高由里子さん演じる真壁ケイトの母親の口からとんでもない事実が判明します!

2019年秋ドラマ|全話視聴率ランキングまとめ!首位はドクターX注目はグランメゾン東京と同期のサクラ2019年10月スタートのドラマも面白そうな作品が盛り沢山ですね! この記事では、月曜日から日曜日に放送されているドラマの順番で、...

\ドラマ『知らなくていいコト』第1話〜/
\ Huluにて全話配信予定! /

『知らなくていいコト』を
無料視聴する

Huluでドラマ『知らなくていいコト』の
全話動画を完全無料で視聴可能。

14日間の無料視聴期間中に解約すれば、
一切費用はかかりません。

  • 名探偵コナン、進撃の巨人、マツコ会議、あなたの番です、
    3年A組、GOTなども視聴可能!
  • 映画やHuluオリジナルコンテンツが追加料金なしで利用可能!
  • スマホやパソコン、テレビでも利用可能!
  • 家族でアカウントの共有可能!

※上記の内容は2020年4月時点での情報です。詳細はHuluホームページでもご確認くださいね。

この記事では『知らなくていいコト』第1話〜最終回の動画を全話フル無料で視聴する方法についてまとめています。

ドラマ『知らなくていいコト』第1話〜最終回の動画を視聴する方法

ドラマ『知らなくていいコト』の動画を視聴するとなると、Huluで視聴するしか方法はありません。

Huluは日本テレビの公式動画配信サイトなので、ドラマ『知らなくていいコト』の動画が視聴可能です。

さらに、『Hulu』には無料お試し視聴期間が14日間あります。

その無料視聴期間のみの利用であれば、費用は1円もかかりません

 

Huluで『知らなくていいコト』を
無料視聴する

Huluでドラマ『知らなくていいコト』を無料視聴する方法

Huluのサービス紹介

Huluでは、日本テレビのドラマを中心にアニメや海外ドラマも見ることができます。

他のVOD(動画配信サービス)とは違って、レンタル作品(別料金・ポイント)の作品がないので全てが見放題なのは嬉しいですよね!

さらに、Hulu kidsでは子供に人気の動画もたくさんあります!

これらも全て見放題なので、ちょっと子供に見せたり時間潰しにも最適ですよね。

日本テレビの人気アニメといえば、子供はみんな大好きなアンパンマンの動画もあるのが嬉しいですよね〜!

私の周りのママさんたちも、外食中や屋外で子供がぐずったときにはみんなアンパンマンの動画を見せていますよw

hulu-kids-anpanman
Huluで見れるアニメ
  • アンパンマン
  • しまじろうのわお
  • いないいないばあ
  • ミニオンズ
  • スポンジボブ
  • 妖怪ウォッチ
  • 僕のヒーローアカデミア
  • 名探偵コナン
  • ダイヤのエース
  • ブラッククローバー

Huluの登録・解約方法はカンタン!

Huluの登録方法

  1. このページのボタンからHuluへアクセス
  2. 『今すぐ無料でお試し』をクリック
  3. アカウントの新規登録で必要事項を打ち込む
  4. 利用規約にチェックを入れる
  5. 「入会する」「2週間の無料トライアルを開始」をクリック
  6. 登録したメールアドレスに来たメールで認証をする
  7. 登録完了!

たったこれだけです。

登録したメールアドレスに間違いがあると、認証のメールが届かないこともあるので注意してくださいね。

Huluの解約方法

  1. Huluにログインする
  2. 自分のアカウントを選ぶ(子供のアカウントだと解約できません!)
  3. 右上のアカウントマークから、「アカウント」をクリック
  4. アカウント認証のためにパスワードを入力する
  5. 「契約を解除」をクリックする
  6. 「契約を解除する前」にを読んで、「契約の解除を続ける」をクリックする
  7. 退会理由のアンケートに回答する
  8. 「契約を解除する」をクリック

「契約を解除」っていうボタンを何度もクリックしないといけませんが、アカウントから解除できることを知っていれば、カンタンに解除の手続きができます!

Huluでドラマ『知らなくていいコト』を無料視聴する流れ

  1. Huluに無料視聴期間(14日間)を利用して契約する
  2. ドラマ『知らなくていいコト』の動画を視聴
  3. Huluの映画や他のドラマ、アニメなども視聴可能!
  4. 無料視聴期間(14日間)のうちに、解約手続きをする

これで掛かる費用=0円!

解約金や入会費なども一切不要。

 

ドラマ『知らなくていいコト』を
無料視聴する

無料動画投稿配信サイトのメリット・デメリット

動画アップロードサイトでは、日本の民放ドラマがアップされていることがあります。

しかし、これらは全て違法のアップロード動画です。

視聴することで視聴者が方に問われるということはまだないようですが、リスクはあります。

これらの違法動画を視聴していて、パソコンやスマホがウィルスに感染したり個人情報が抜き取られるということも有り得なくはありません。

これらで視聴される場合は、上記のようなリスクを承知の上で自己責任でご視聴ください。

  • 公式ではなく勝手にアップされている動画は違法
  • ウィルス感染のリスク
  • 個人情報が漏洩するリスク
  • 画質や音質が良くない
  • 見たい話数の動画があるとは限らない
  • 違法アップロードサイトを見るなら自己責任
ドラマ動画を無料アップロード動画配信サイトで見るのは違法?視聴利用者が罪になることもある?テレビドラマや映画をインターネットでよく見るという方は多いと思います。 動画の配信サービスも多く、無料でアップロードもされておりユ...

ドラマ『知らなくていいコト』出演者相関図

知らなくていいコト|キャストやあらすじ!2020年1月8日スタート新水曜ドラマ2019年12月になり、今年も早いものでもう終わりですね。 着々と来年の準備が始まっている方も多いかもしれませんが、ドラマも来年の...

ドラマ『知らなくていいコト』視聴者の感想

ドラマ『知らなくていいコト』第1話の感想はこちら
20代女性
20代女性
笑子が振り込め詐欺に引っかかり誰もが止めようとするが、ケイトは自分で稼いだお金の使い道は自由だと言ったことと、詐欺だ知らずにいる人なら救わなければいけないけれど、知っていながら振り込み待たされるのであればそれは問題ないと言ったセリフが印象的でした。人間はいつになっても恋をする気持ちを持っていたり、寂しいと思ったり生きている意味がひとつでも見つかれば、生きる気力になることを知り相手にふさわしい言葉選びをしたケイトは素敵だと思いました。殺人犯とされている乃十阿徹は一体何者なのか気になりました。結婚すると急に言い出した春樹はケイトを裏切り情けないと思いました。母親が死んだにも関わらず、頼る家族がいないと知りながらも突き放す恋人は情けないし、勝手にしたプロポーズなのにやきもちだけで動いた姿に幻滅です。1番の見どころとしている父親の存在ですが、由一郎は何を知っていたのか、ケイトが由一郎とどう動いていくのかかななります。
40代女性
40代女性
ケイトの出生の秘密はまだまだ謎に包まれたまま、次回はDNA婚活の取材に駆り出されてしまうようです。予告では、DNAでもなんでも、断らない人がいい、というようなことを言っていたケイトの気持ちがよくわかります。果たしてDNA婚活はどうなるんでしょうか。併せて、同じ職場の元彼もなにか秘密を握ってるようで気になります。さらには今彼からケイトを奪ってしまうんじゃないかなという予想もあったりなかったり。乃十阿を追っていたし、ケイトの母とも何か話してたような描写もあり、ケイトより多くの鍵を持っているのではないかと予想してます。あとは春樹の不甲斐なさと計画性の無さにはかなりがっかりしました。以前「これは経費で落ちません」で重岡大毅さんが演じた山田太陽が少し過りました。山田太陽の方が誠実ではありましたけど。個人的には編集長の佐々木蔵之介さんがとても素敵に思えるので、来週も佐々木蔵之介さんの登場を楽しみにしています。
20代女性
20代女性
第1話では謎な展開が多く、登場人物についての詳しい紹介シーンもなかったため流れを掴むのに一生懸命でした。次話は父親に関する情報に少しずつ近づくのかと楽しみにしています。DNA婚活について記事を書くよう振られるようなのですが、実際に婚活パーティーのような場に潜入してい?予告が流れていました。今後、もし父親である殺人犯の居場所を突き止めてあった際に、次回のDNA関係の話が関与するのか?と妄想します。また、最後父親と思われる(一般視聴者の想像力を掻き立てるような描写や話題展開あり)人物も画面に出てきており、ますますあの人が誰でとこに今いるのか、気になります。
キャストについては吉高由里子さんの大ファンなので今回すごく楽しみにしていました!ただ、元彼のカメラマンと今彼の同僚の俳優さんの雰囲気が類似していて、画面に映ってから数秒間はどちらの人か見分けがつかなくなってしまうことが多々ありました。次回はしっかり見分けられるよう、俳優陣についてもリサーチしようと思っています。
20代女性
20代女性
一話から衝撃のスタートでした。まさかの父親候補が2人いて、その2人の地位はスターと犯罪者という正反対でした。名前がカタカナだからキアヌ・リーブスじゃないのかななんて安易な考えでいましたが、ケイトにとっては本当に知らなくて良かった事なのかもしれません。お母さんも、もう少し出生についての手掛かりを残してくれたらよかったのに…と思いました。女性目線のお仕事ドラマかと思っていたら、殺人犯の娘の可能性もあり、サスペンスの要素も隠れた面白いドラマです。自分の秘密が他人にスクープされるというスリリングな展開にも期待しています。また、ケイトを取り巻く2人の男性の尾高と野中との今後の恋愛の展開も目が離せません。個人的には全部知ってるような雰囲気を出していた尾高と急展開するかもしれないな…なんてことを予想したりしてますがどうなるのか楽しみです。第二話でどこまで秘密が明らかになっていくのか見所だと思います。
40代女性
40代女性
充実した日々を過ごしていたケイトの日常が、母親の死をきっかけとして一変してしまいます。恋人も去っていってしまい、ケイトは大ショックを受けてしまいます。そんな中で、母の遺品を探しながら自分のルーツを探していくケイトの姿が見られることだと予想します。
並行して、記者としての仕事をますます頑張っていくケイトにも期待したいと思います。
彼女独自の切り口で取材相手に当たっていく行動力は見応えがあると思います。
そして、ケイトを側で支えてあげる役回りとしては、元カレの尾高にお願いしたいと思います。
ケイトの知らないことまでも理解していそうな尾高です。
亡くなった母、杏南とのつながりも感じられます。
尾高とケイトとの会話はとても自然なもので、2人の信頼関係が伝わってきました。全てを理解している尾高であれば、これからのケイトが歩んでいく道のりにしっかりと寄り添ってくれそうな気がします。母親は亡くなってしまいましたが、死後までもしっかりと存在感を残してくれそうです。
30代女性
30代女性
ケイト演じる吉高さんの演技を「私、定時で帰ります。」で初めて見た時、働く女性を演じるのがぴったりだと思いました。

なので、今回は報道関係の役は初めてらしいですが、どんな演技になるのか楽しみだったし、共演する柄本佑さんとの兼ね合いも気になっていました。

なぜなら、「私、定時で帰ります。」では、柄本さんの弟と共演しており、そちらでは同期という立場だったからです。

実際に1話を見てみると、元恋人役である柄本佑さんは、陰ながらケイトを支えつつも、どこか影があるという役が逆に面白いなと思いました。

1話でケイトは、どん底ばかりを味わう感じがして切なかったので、2話ではもっとゆっくり母との死を受け入れて、明るい場面が多いといいなと思います。

ケイトを案じた女の子の友達が、ケイトを誘って食べ放題に出かけたりと、男社会的なにおいがする報道関係とはがらりと変わるような場面があると良いです。

また、出所してきたケイトの父をケイトは探しに行こうとするのか、父からケイトに会いに行くのかも気になります。

ドラマ『知らなくていいコト』第2話の感想はこちら
40代女性
40代女性
次回は元彼と今彼の対決、的な場面がありました。

お前最低だなと言った元彼、正解です。自分が春樹と同じ立場なら、DNAなんてつべこべ言わないと思うけど、何かあったのか?と逆に気になるレベルでの決意の硬さにどんどん私の中の株が激下がりしてるとこです。

そして、春樹と元彼はケイトに対してどう接していくのか、どっちがケイトを幸せにするのか、しないのか、まだまだ序盤ながらはっきりして欲しいなと感じたり。実は吉高由里子さんは好きな女優さんでは無いのですが、ドラマを見てると可愛いなとぁ度々感じてしまう不思議な魅力があるなと思う。

これで三度目だから多分可愛いんだと思う。いや、可愛い。

そりゃ元彼も離したくないと思うよ!と今回の話を見ながら分かるーと呟いたぐらい。とりあえず春樹のやつをどうにかしてやりたいです。そして同じような役(ではありませんが)を演じてしまう重岡大毅さんに、そんな適当さが見え隠れしてるのかと何となく不安になった瞬間でした。

20代女性
20代女性
ケイトは自分の母親が亡くなり、父親の存在を知りながらこれからどんな仕事をしていくか、とても楽しみです!

ケイトならではの視点やスクープの取り方がとても素敵です。吉高由里子にぴったりの役で、ハラハラする場面もありますが、全体的にとても和ませてもらいます。春樹はかっこいいですが、別れた理由がとても残念です。ケイトの秘密はどこからバレるのか気になりますが、私は春樹が記事にすると予想します。

尾高はケイトの母親からケイトのことをお願いされていたことで、この先も味方になってくれると信じています。1話目では尾高が怖い役なのではと思いましたが、優しいところもあり信頼できてイケメンです!!実は2人が復縁する日が来るのではないかと楽しみにしています。

尾高の奥さんについて不明なことが多いので、この先何かあるのではないかと思います。また、時々港で映る男性はのとあとおるで、本当は殺人犯ではないと予想します。記事は1話完結しますが、ケイトやその周りの人達の気持ちの変化などこの先も見所がたくさんです!!

40代女性
40代女性
「知らなくていいコト」は、本当に面白いドラマです。特に自分の知らない世界が知れて面白いです。又、様々な方の考え方なども知れて勉強になります。

主人公の恋愛、結婚の行方、誰が父親なのかも凄く気になります。DNA、遺伝子って本当に恐ろしく思います。言葉にならない生きる力とか行動してしまう心理とか、考えれば考えるほど怖くなります。様々な国の学者などが色々調べ、研究を重ねても未だに判明できないことがあるぐらいですものね。

益々好奇心が掻き立てられるドラマになってきました。3話も絶対に見逃したくないドラマで期待大です。まだ2話の時点でこんな展開になっているのですからこれからもどんどん様々な展開が待ち受けていると思うとゾクゾクしますよね。

きっと男女関係なく年齢層幅広く楽しめるドラマだと思うのでたくさんの人を虜にさせるストーリーだと思います。すでに私の職場でもかなりこのドラマの話題で盛り上がっていますからね。

30代男性
30代男性
絶対に怪しいと思っていたオダカが実はかなり優しい人間で、絶対にいい人だと思っていた元カレが実は冷たい人間だったことにショックです。

それに気がつかなかったと落ち込むケイトの気持ちもわかるし、果たしてそれが真相なのかもわかりません。

ただ、一話よりもすっきり見終えることができました。メインテーマのDNA婚活パーティについては、そのDNA結果が最悪なことに逆らっても、自分が愛した女性を愛す覚悟をしたえなり君に共感しました。

ケイトがオダカに対しての気持ちを復活させましたが、オダカはすでに既婚者。どうしようもない状況で、どんな風に自分の気持ちを解決するのでしょうか。また、オダカもそっけない態度をとってはいますが、ケイトに対して少なからず未練はあると感じるので、二人の今後に期待しています。

また、急に態度を変えた元カレが本当に犯罪者の娘、というだけであんな態度に変わったのかも気になります。なにか他にも事情あって、それに逆らえなくてそんな態度になっている気がしてなりません。また違った真相が明らかになりそうで、次回が楽しみです。

40代男性
40代男性
先ずはケイトの父親、乃十阿徹の存在が気になるところだ。生前のケイトの母親・杏南の口調からは乃十阿徹は本当は殺人など犯していない可能性が出て来た。

人を殺すような人ではないと言ったのが気になっている。もしかしたら冤罪か身代わりか不慮の事故などのパターンがあるなと思えてきた。

予想でいうなら乃十阿徹は無実であり真犯人がいるんじゃないかと思えてきた。その犯人をケイト自身が取材等をして見つけていくんじゃないかと思っている。ケイトと別れた野中に対して、尾高が「お前最低だな」と予告編であったんで野中に心境の変化があるのか気になるところだ。

雰囲気的には別れているがまた復活しそうな感じも見える分どうなっていくか見ものだ。これも予想になるが乃十阿徹の過去の事件について調べるなら野中もケイトと一緒に取材をするんじゃないかと考えている。

ケイトと野中の関係も元通りにもどる、もどらないは別にして一波乱ありそうな予感がしている。

ドラマ『知らなくていいコト』第3話の感想はこちら
30代男性
30代男性
なんだかんだで、尾高はケイトがほっとけない感じになっていると思います。
尾高とケイトの恋は再び盛り上がるのか見どころだと思います。
そして、最低男の野中に対して尾高が切れるシーンが見たいと思いました。
又、乃十阿徹とついに出会ってしまったケイトですが本当に娘なのか何を話すのか気になるところです。
尾高は何故、乃十阿徹の写真を撮って報道カメラマンを引退する事になったのかその裏には、ケイトが知らない真実が隠れていると思うので気になります。
一方で、次回の取材相手はカリスマ塾講師について取材をすることになります。
3年連続超難関大学の小論文のテーマをあてたカリスマですが、何か怪しいと感じるケイトの行動に注目です。
不正入試が本当に行われているのか、どんな手口で不正をしているのかケイトの取材に期待したいと思います。
発行部数日本1位の週刊イーストが不正を暴くスカッとする記事をケイトが書いてくれる事に期待したいと思います。
40代女性
40代女性
毎回毎回、ケイトを演じる吉高由里子ちゃんの必死の演技や、心の揺れ動く感じが切なくてとても良いです。今回は、尾高さんと春樹の対比がすごくて、本当に春樹はクズ男!!!と叫びたくなるかんじでした。いままで柄本佑さんは、そんなにかっこいいとおもったことはないのですが、今回のドラマではなんだかすごくかっこよくて、魅力的です。。仕事に対する向き合い方もですが、ケイトの本当に理解者なんだろうなあ、と思うと、このまま尾高さんとなにやら進展してくれたたよいのにな、とおもったりしていまいますが、今回子供と妻のことも明らかになったし、一緒にたこあげをする映像が流れたりと、なにやら幸せ感が出ていて、複雑な気持ちになりました。そしてケイトちゃんは、ついに父親に会いにいきまして、どうなることやら。父親は、ケイトをみて、なんとなく自分の子供なのだろうか、とわかるのでしょうか。これからの展開は、仕事と恋愛にくわえて、父親にどのように向き合っていくのか、も加わってさらに楽しみです。
20代女性
20代女性
今回の話を見ていくなかで「ノナカと別れて正解だよ!」というのが率直な意見です。自分のことだけを考えて別れ、一番きつい時期のケイトと別れたことをいずれ後悔するときが来ると予想します。個人的には既婚者ではありますが、オダカさんとケイトの今後の関係性がかなり気になります。3話までの間には奥さんや子供の姿はうつっても顔が映ることはありませんでした。特に意味がないのかもしれませんが、どのような方と結婚しているのかも気になるところです。また、ノナカの発言を聞いてからオダカさんのなかではケイトの存在は大きくなっていると思います。今回ケイトがノトアトオルのもとに行ったことをきっかけに、2人で過去の殺人事件について今後調べていくのではないかと思います。そのなかで、2人の仲が不倫とまではいかなくても良いものになってくれたら嬉しいです。また、2人で協力してケイトの父親が殺人犯ではないことをスクープする大きな記事を作成していってほしいです。
20代女性
20代女性
乃十阿とケイトの再会のその後が気になります。乃十阿はおそらく目の前にいる女性が自分の娘だとは気づいていないと思います。ケイトに関しては、話しかける勇気がなくその場をはぐらかして逃げてしまうと思います。乃十阿に会った事で、ケイトは更に真相を知りたいと思い調べ始めるのではないかと思います。尾高が今の乃十阿を取材しているのがドラマ内で分かったので、何か真実を知っているような感じをうけたので、ケイトと尾高がタッグを組み調べていく可能性も考えられます。野中に関しては、自分がケイトと別れた理由と尾高が湧かれた理由が一緒だと思っているので、この勘違いがどうなるかも気になります。そして、尾高に関しては、野中とケイトが湧かれた理由が乃十阿である事を知ったので、無くなったケイトの母親に言われた「ケイトを守って欲しい」という約束に対して動き始めるのではないかなと予想しています。この3人の恋模様も見どころであると思います。
40代女性
40代女性
次回は怪しい名前の塾講師に迫ります。なんでも超難関の医大の小論文を3年連続当てたというのです。かなり怪しい。さらに、30万の特Aクラスでは100%出合格という噂もあり、妖しさMAXです。そしてなんとジャニーズJrの井上瑞稀さんが出演するらしいでは無いですか。重岡大毅さんのバーターでしょうか。個人的には頑張って欲しいと願うばかりです。次回はどんな機転を利かせてくれるのかも楽しみですが、ケイトの今後も楽しみです。尾高ともう一度何かある雰囲気はなさそうな雰囲気だったので、なんか突然いい人が現れるとか?もしくは編集長?イヤ、チョットトシウエスギナイカ?とか色々どうでもいいことを考えてしまいます。たとえ春樹の気が変わったとしても、個人的に許さんという気持ちが強く歓迎できないので、とりあえず今後のヒントをくださいと思う最近です。仕事とプライベートがいい具合に描かれているこのドラマは意外とハマってしまいました。
ドラマ『知らなくていいコト』第4話の感想はこちら
30代男性
30代男性
やはり気になるのは、尾高とケイトの仲ではないでしょうか。
再び恋に発展する事があるのか、尾高の優しさにケイトが引かれていってるのは間違いないので今後の展開が見どころだと思います。

そして、自ら身を引いたくせに対抗心を燃やす野中については男としてダサイと思うので、尾高がバシっと言って欲しいと思いました。

そんな中、これからのキーマンはやはり乃十阿徹だと思います。まだまだ、謎が隠されている乃十阿徹事件には一体なにが隠れているのか、不意に出た冤罪の可能性は本当にないのか気になります。

尾高が報道カメラマンを辞めたきっかけにもなった乃十阿徹についてもっと明らかになる展開に期待したいです。そんな大きな話がありながら、次回はスパルタ教育が原因で実の孫を殺害した元警察署長についての事件が気になります。

型破りな取材をするケイトですがその先にはきっとスクープが待っていると思います。
どんな闇が隠れているのかそれをどのような切り口で明らかにするのか期待したいです。

40代女性
40代女性
スクープとケイトの父親の件が入り乱れ、話が面白いけど付いて行くのはけっこう大変な「知らなくていいコト」。

元彼、春樹は仕事面で見たらほんとケイトには及ばないなぁと思っちゃいます。

春樹の方もケイトに仕事面でやりすぎ?と思ってるみたいですがなんか憧れを通り越しての嫉妬みたいなものにしか思えません。
それならまだ尾高の方がいいです。

見た目もぶっきらぼうだけど、ケイトの父親の取材で報道カメラマンとしての在り方に葛藤したり、ケイトを気遣って教えなかったこともあったりでいいヤツだなぁと回を追うごとに感じます。それにしても今回のスクープも面白かったなぁ。

予備校講師のジーザス富岡の設定も笑えました。CMでアニメ、ドラゴンボールの技・カメハメ波をくり出すみたいな「ジーザス」ポーズもギャグっぽくて。校長や医局長ぐるみでの試験情報漏えいもリアルに存在してそうでいつもながらネタのチョイスもバツグンでした。

編集部のチーム感が凄くてあれだけみんなのプロ意識が高い職場っていいなぁと思います。ケイトの父親の件はもったいぶり感があるけど次回はだいぶ真相に近づきそうで楽しみです。

50代女性
50代女性
尾高さんの出番が少ないー!!!と嘆いたのは、私だけでは無いはずです!このドラマを視聴している世の女性の多くが、私のように嘆いた事でしょう。しかし!ほんのちょっとのシーンでも、あの佇まいと、あの表情にまたもや完全にノックアウトされました。

3話の終わりでケイトと尾高さんが乃十阿が起こした殺人事件現場となったキャンプ場に向かっていたので、次週は尾高さんの出演シーンが多々あると祈っています。そして、乃十阿の事件の真相にもうちょっと迫って欲しいところです。

あと、予告で野中くんに小泉さんが「私と付き合って下さい。」とキスしていたシーンがありましたので、2人が付き合うのかどうか!?がとても気になります。

ケイトと尾高さんの関係がかなり気になっている野中くん。野中くんの動向に注目しています。ケイト、尾高さん、野中くん、小泉さん・・・と恋の波乱というか、恋バナの部分にも期待しています。メインのスクープ事件よりも、むしろ恋のお話がついつい気になってしまう「知らなくていいコト」です。

40代女性
40代女性
今回の終わりに乃十阿の事件現場を尾高と尋ねたケイト。

今回のケイトはすごく心が揺れてたように思えましたが、尾高との事のようにケジメを付けるためなのかなと思ってしまいました。次回は警察長がスパルタ教育が行き過ぎて孫を殺したという事件を追うようです。

警察長が勝野洋さんなのですが、何だか「悪魔の弁護人」をみているような映像が流れて、あれ?これなんの番組だ?と思ってしまいました。なんとなく似た役をする俳優さんが多く、近い時期のものは避けた方が良くないか?と思いますが、こればっかりは仕方ないですね。

そして春樹は同じ班の女性に付き合わないかと言われるそうなんですが、流れで付き合いそうだなと思ってます。尾高とケイトが復縁するのが流れ的に自然な気はしますが、今回、ケイトの中でケジメをつけたように見えたので、多分それはないかな?と思うのですが、どうなんでしょうか。あまり予想はせず成り行きを見守りたいタイプなのです。

20代女性
20代女性
ケイトの取材に対しての真実を知りたいという気持ちが新しい事実を知る事ができるのでケイトの探求心は次回以降も見どころだと思います。

気がかりな点としては、野中がどんどんとケイトに食いついていて少し嫌な役になってしまっています。この関係は修復可能なのかも見どころだと思います。その分尾高の男らしさが際立ってしまっています。この2人の男性はケイトとの関わりでどうなっていくのか楽しみにしています。

今回の話の中で、乃十阿との関係に関して尾高は少しだけ話をしてくれていましたが、ケイトはまだ尾高は何かを隠していると腑に落ちていない様子なので、今後ケイトから事件や乃十阿に対してなにか動き出すのかなと思いました。ケイトが気にしていた「罪は認めているのに動機を語らない」という点は不思議だと思います。誰かをかばっているからなのか、やってないから動機が浮かばないのか、ますます謎が深まった回でした。

今後この事件の真相がどんな展開になっていくのか楽しみだと思います。そして、尾高とケイトのタッグがどんな風にこの事件を解決していくのかも期待して楽しみにしたいと思います。

ドラマ『知らなくていいコト』第5話の感想はこちら
40代女性
40代女性
次回は将棋士の不倫問題の取材のようですが、まさかのケイトと尾高がホテルにいるシーンが。まだ不倫じゃないという言葉に、ついにそうなっちゃう!?と少し嬉しくなってしまいました。

春樹もちょっとんな女に捕まったし、手痛く振られればいいのになと思いつつ次回を楽しみにしてます。今回、乃十阿の元を訪れたケイトは乃十阿に水をかけられるような描写がありましたが、その流れからのホテルなのかな?と想像が膨らんでしまいます。

そして、尾高は仏壇選びに付き合ってくれるのか、そこも注目したいポイントです。納骨はひとりで出来たのに、仏壇はひとりで選べないの?って返すとこは、優しく突き放す感があって、なんだよもう!と見ながらちょっとにやにやしてしまいました。

お仕事と恋愛がいいバランスで描かれててとても好きなドラマです。これを見る度に思いますが、どんな形であれケイトが幸せになればいいな、と思うドラマです。来週も楽しみにしています。

30代男性
30代男性
オダカのケイトへの気持ちがはっきりと変わってきていて、今後の二人の展開が気になります。

回を追うごとに、今の家族への愛情よりも、ケイトへの愛情のほうが上回ってきていますね。

次回はさらにオダカの気持ちがエスカレートしていくようで、展開が気になるけれど、ちょっと不安でもあります。やはり今の家族を大事にしてほしい気持ちのほうが大きいので。

ただ、おそらく次回は二人が急接近するような予感がします。そして野中と小泉が急に接近したことが引っかかりますが、小泉はオダカのことを探るためにあえて野中に接近したような気がします。

これから怖いです。

そしてついに対峙することになった父親ですが、とりあえず今のところは最低ですね。次回は水をおそらくケイトにかけているでろうシーンがありましたが、実の娘ということをわからないものかなと少し腹がたちました。

二人が少しでもわかり合えることを期待したいですね。次回がまた楽しみです。

50代女性
50代女性
予告を見た上での予想です。乃十阿が誰かに水をかけるシーンがあり、5話のラストシーンの感じからも、ケイトに対してかな・・・と想像します。

気丈に振る舞っていたケイトですが、流石に心身ともにボロボロになってしまうのではないか?と予測します。そしてその事で、尾高さんにますます寄りかかりたくなる自分を抑えきれないのではないか?と思います。

乃十阿が原因で恋人にもフラレた現状を考えると、流されたくなっても無理は無い状況です。予告では”まだ、今は不倫じゃない・・・。”とケイトが心の中で思っている部分があり、”まだ”?”今は”?と気になる付箋が一杯です。

見どころは、不倫暴き=正義、不倫=極悪、という現在の世の中の空気の中、どう不倫を扱うのか?という点です。そして、不倫はいけない・・・と言いつつ、ケイトと尾高さんの復縁不倫を見たい!と視聴者に思わせてしまっていますが、そこをどう演出し、展開しするのか?・・・が、大きなポイントであると思います。

40代女性
40代女性
ケイトの気持ちを思うと何とも言えなくなります。仕事に没頭しているうちはいいのですが、とことん寂しいモードに浸ってしまうことがあるように見えています。

尾高は、大丈夫かと心配になるほどに、ケイトに寄り添ってくれていますね。尾高がケイトを送り届けた後にみる妻からのLINEが、彼をどうにか現実に引き留めているかのように感じました。子供の保育園、とくればイヤでも実生活に引き戻されてしまうでしょうね。

ケイトがかつて、尾高から離れてしまったことが、今さらながら悔やまれます。母の秘密までも知っていそうな尾高です。乃十阿のことも含めて分かった上でプロポーズしてくれた相手の愛情の深さを知る由もなかった当時のケイトは、若さゆえの大バカですね。

そこで見どころは、ケイトと尾高の今後の関係性です。ケイトの心は今、完全に尾高に移行しています。

野中のことは、気持ちの良いくらいにスルーしています。逆に野中の方はケイトを目で追っているのが、心残りの現れかな?

40代男性
40代男性
5話のエンディングで、ケイトは乃十阿徹が経営する自転車屋を訪ねています。父親との感動の再会か?と期待したのですが、違いました・・・。

ケイトは「真壁杏南の娘です」と名刺を差し出しています。ですが、乃十阿徹は、ケイトの名刺をぐしゃっと握りつぶして、「金出せ」と感情を込めず無表情で言います。

この時の乃十阿徹の目の冷ややかさに、ひゃっ!と身体が縮こまりました。

また、ケイトの目が潤んでいるのも切なかったです。こうなると、次回のケイトが、父親はやっぱり殺人犯・・・と肩を落とす映像が目に浮かびました。

5話までは、乃十阿徹は冤罪じゃないか?誰かをかばっているのではないか?と感じて、ケイトが父の冤罪を明らかにすることを期待しました。しかし、娘の名刺を潰して金を出せという乃十阿徹からは父性が感じられませんでした。

6話の予告動画でも、ケイトは乃十阿徹にホースで水をかけられています。だから、次回は、乃十阿徹の冤罪を期待しないで視聴することになりますね。

ドラマ『知らなくていいコト』第6話の感想はこちら
30代女性
30代女性
これまでのストーリーと同様に今回もケイトの境遇と重なるようなスクープを追いかける展開でした。前回のストーリーのつづきとして、もう少し乃十阿との関係に進展があるのかと期待しましたが、期待は外れてしまい、乃十阿とのからみは、ほんの少しで新展開もありませんでした。そのため、次回の展開に期待することは、乃十阿とケイトの関係の進展と、乃十阿事件の真相解明への手がかりを示してほしいと思います。今回は、乃十阿に冷たくあしらわれてしまったケイトでしたが、次回も二人の絡み、そしてもう少し関係性が見える展開になってほしいと願っています。また、次回の予告では、ケイトが乃十阿の娘であることが、春樹によって明かされるようですので、ケイトがどんな窮地に置かされるのかも気になりました。また、誰かにケイトが刺されてしまうような場面がありました。まさか、尾高の嫁か?と疑ってしまうところですが、どんな恨みがあって、刺されてしまうのかも気になるところです。
40代女性
40代女性
もはや最後の尾高さんの告白とキスでこの後の展開に興味しんしんです~。父親のことなんてもうどうでもよくない?とさえ思っちゃいました。まさか尾高さんの方が抑えきれなくなるとは、ほんと恋って魔性ですね。最近まで付き合っていた大毅なんて全然惜しくないです。将棋部だったので今回の謎解きには役立ちましたが。それにしてもスクープが不倫でちょうどリアルに不倫の報道が多い週だったので、まさに週刊誌の裏側を見た感じでした。編集長の切れ味も好きだけど、ケイトが属する班の黒川さんも好きです。関西弁だし余計に親しみがわくのかな?、なぜか年が違わない佐藤も不倫カップル尾行中に同僚へケイトへの憧れを告白してて笑えました。ケイトチルドレン?、これからも増えそうだなぁ。父親の乃十阿には娘だと伝えたけど追い返されて可哀そうでした。なにもホースで水を掛けなくてもいいのに。その後、尾高と元、弁護士を訪ねて色々話を聞いてたけど、絡み合った感情があるんだろうなぁ。父親のことはもちろんですが、次回予告でケイトが刺されるシーンがあったので不倫がバレる?、そこが一番気になります。尾高さん、子どもまでいるのに不倫は破滅しかないですよ~。
40代女性
40代女性
ケイトと尾高の関係が、急展開しそうな勢いに次回が待ちきれない思いです。
今までは、優しい夫と父親の姿も垣間見せる尾高であり、ケイトとの仲は一線を引いているイメージでした。
ところが、そのラインが外れてしまったかのような尾高の行動には驚かされたし、嬉しい思いも湧きました。
確かに不倫は正しいことではありませんが、ケイトの横には尾高が絶対に必要だと確信できます。
3年前のケイトが尾高のプロポーズを断ったことが、最大のミスであることに間違いないですね。
とはいえ、ケイトと尾高が恋人関係になってしまったら、かわいそうなのは尾高の妻と子供ですね。
ケイトには幸せになって欲しい思いも大きいし、どうなることがベストな状態なのかはよく分かりません。
それだけに、今後のドラマのストーリーの行方が、とても気になります。
尾高とケイトの愛の形の描写が、最大の見どころになると思われます。
注目しておきたいのが、春樹のマナー違反行動です。
約束したのに、乃十阿のことを漏らす心理は危険なものです。
40代女性
40代女性
次回はなんとケイトが刺されます。誰なんだ、誰に刺されたんだ!ついでに私の嫌いな春樹が、ケイトの父が乃十阿であることを明かしていて、こいつ許さん!という状態になってしまいました。今回の話を見ると、尾高もケイトもいい感じになってきてるので、そろそろかなと思ってたし、今回の特集も不倫だし。詰んだな、と思ったんですが、翌週に刺されるって。そんなの聞いてません!ついでに春樹に付き合いたいと言った女はどんな男にでもあんな感じなんだなと思うと、とりあえず春樹をズタボロにして欲しいと願うばかりです。まだまだ次回の話は分かりませんが、ケイトが無事であることを願うばかりです。やっと尾高といい感じになったのに、そんなの酷い!と思いながら少し画面の前であわあわしてしまいました。次回が来るのが楽しみでありながらも、怖いような気が…とても複雑な気分ですが、きっと助かると信じて念を送ってみます。次回の特集もなんなのか楽しみです。
50代女性
50代女性
次話の見どころは満載です。でも、あまり楽しいという意味での満載ではなく、色々な辛い事がケイトに起こりそうです。先ず、予告シーンでケイトが何者かにナイフのようなもので刺されていました。これはかなりショッキングです。週刊誌で不正や不倫を暴いたりしている記者ですから、人の恨みは物凄く買っている事は想像できます。誰に刺されたのか?気になります。そして、野中の密告。ケイトが殺人犯の娘である事を誰かに暴露するようで・・・。尾高とケイトがヨリを戻したという事を察知して、その嫉妬心から・・・にしたら、もう野中はとことん地に落ちてしまったなと。このまま、とことん最悪キャラというか、クズ男道を尽き進むようです。でも、このクズ男ぶりが怖いくらいで、怪演っぽくなってきて、だんだん目が離せなくなってきました。彼の奮闘(?)がクライマックスに向けて、かなり影響してくるというか、ドラマを面白くさせていきそうだな・・・と感じました。
ドラマ『知らなくていいコト』第7話の感想はこちら
20代女性
20代女性
春樹がケイトのネタを売り込むことは予想していましたがまさか本当に売るとは思わず、ケイトが苦しみながら生活することが目に見えていますが、ケイトの味方、認める人がどれだけいるのかみせつけるような話があればいいと思います。そして春樹がどん底に落とされるような話を期待しています。ケイトの秘密を知るのは尾高と春樹だけなので、話題を売ったことに気づく尾高はどのようにケイトを救っていくのかどうにかケイトが息苦しい環境にならないようにしてほしいと思います。週刊イーストの人たちがケイトをどういう目で見ていくのかも見どころです。どうにか乃十阿の無罪を尾高とケイトで暴き、ケイトのネタよりも大きなネタを作り上げていくと思います。ケイトな父親ではないと言う事実発覚や、殺した犯人が出てくるなど春樹が嘘を吹き込んだと叩かれるようなさ返し方できらばいいと思います。人を悪く書くだけが仕事ではないということを教えてもらえるような感じがほしいです。
30代女性
30代女性
ケイトも尾高さんも刺されてしまって入院中なので、次回は編集部がすごくバタバタしてしまいそうだなと思います。
そんなケイトや尾高がいない編集部の変化についても、どんな感じになるのか見どころです。
さらには、ケイトと尾高さんがこのまま関係を続けていくという選択肢を選ぶのかというあたりもすごく注目しています。
刺されたことによって二人の愛が深まって、関係も深まっていっちゃうんじゃないかなと、どうなるか楽しみにしています。
もしかしたら、そろそろケイトと尾高さんの怪しい関係について尾高さんの奥さんが気づき始めてしまうんじゃないかなともちょっと心配しています。
そうしたら、一気に波乱の回になってしまいそうなのですごく気になっています。
さらには今回の最後では野中さんがすっごく怪しかったのも気になりました。
まさか野中さんがケイトを裏切ってしまうなんて衝撃的だし、何が目的で何を企んでいるのかがすごく不思議だったので早く見たいです。
40代女性
40代女性
ケイトが刺されるというショッキングな事件が起こってしまいました。ケイトのことを、身体を張って守った尾高の行動はケイトの気持ちをますます昂らせることになるでしょう。お互いを思いやる気持ちがますます大きくなる尾高とケイトだと思われます。今後、この2人がどういう経緯を辿っていくのかが見どころになりそうです。
週刊イーストは、ケイトが和美に襲われた事件の特集を組むことで、世間を騒がせることになります。
それだけでなく、イーストと並行して他社から出される記事の内容が注目するところとなります。
野中がケイトのプライベートをバラした記者のいる雑誌です。ケイトの母親が真壁杏南であることに加え、殺人犯の乃十阿徹が父親であることまでもすっぱ抜かれてしまう衝撃の内容が掲載されてしまうみたいです。
ケイトは、世間からの好奇の目に晒されてしまいそうで心配です。信じられない行為をしでかした野中、辛い立場に立たされたケイト、ケイトを守りたい尾高、それぞれの行動内容が見どころになります。
40代女性
40代女性
野中がケイトのことを週刊誌に話してしまったことで大変なことになってしまうようですね。ケイトは世間の目に晒されてどんな風になってしまうのでしょうか。考えただけで胸が苦しくなります。重ね重ね野中は最低な男だと腹がたちますね!尾高が支えてくれるとは思いますが問題は尾高には妻子がいるのでケイトはそのことを考えて身を引いてしまうような気もします。しかし!毎回尾高演じる柄本佑さんがカッコ良くて参ってしまいます笑こんなに素敵な役者さんだとは今まで気づかずこのドラマですっかりファンになってしまいました!声や仕草さが優しくて尾高を見ていると癒される気持ちになります。いけないと分かっていてもケイトが忘れられない気持ちになるのも理解できますね。編集長の岩谷演じる佐々木蔵之介さんも素敵です!岩谷がなんとかケイトを救ってくれないかと願っています。週刊イーストの人たちがなんらかの形でケイトを救ってくれるのではないか?!という予想もしています。来週の展開も楽しみです!
30代女性
30代女性
尾高さんとケイトの抱き合うシーンとても好きでした。尾高さんの包容力にとてもトキメキ、尾高さん大好きです。オレ、器用じゃないよ、と、とどまることを決めた二人だけれど、ケイトが刺されたときも、危険をかえりみず助けに入って本当にかっこよかったです。ケイトはなんで尾高さんのプロポーズ断ったんだ、と悔しい気持ちです。不倫は、駄目だけれど二人にくっついてほしい、幸せになってほしいと思います。元カレの野中さんが、いつも楽しくなさそうで仕事も真剣に取り組まないのに、真剣に取り組んでいるみんなに疎外感を感じてか、最低な行動にでて驚きました。ケイトを陥れて許せません。次週の予告で尾高さんが野中を殴っていたのをみて、尾高さんを応援します。野中が二人の不倫について殴られたあとも最低な発言をしていましたが、こんな人に負けずに尾高さんもケイトも頑張ってほしいと思います。イースト編集部のみんなが、ケイトの父親について改めて取材をし冤罪を晴らしてくれることを願っています。
ドラマ『知らなくていいコト』第8話の感想はこちら
30代女性
30代女性
真壁ケイトはこんなに一生懸命なのに、すごく応援しているのに、野中のせいでめちゃくちゃになってしまってかわいそうです。野中は他の週刊誌に売ったのに、気まずそうに隠れたりしていて卑怯だと思いました。早く職場のみんなにも野中の最低さがバレてほしいと思います。

尾高さんも野中を殴るが、他の人にはチクったりせずに偉いと思います。バラしてほしい、どこからでもいいから野中には罰を与えてほしいです。私は、福西の仕事しなさぶりを毎回楽しみにみています。同じ職場にそんな人がいたら絶対嫌だな、と思うけれどなにか憎めない福西のキャラクターは今後に期待します。

いつ仕事を真面目にしだすのか、でもしないままの福西でもいいかなといろいろ思います。岩谷編集長に後押しされた真壁ケイトは尾高さんに向き合おうとしていました。

尾高さんの奥さんとお子さまはかわいそうだけれど、尾高さんと真壁ケイトにはうまくいってほしいです。乃十阿徹が尾高さんと会って、次週真相に迫り乃十阿徹は冤罪じゃないかもしれないなんて、とても気になります。

30代女性
30代女性
8話の最後に、柄本佑さん演じるケイトの元彼であり、記者のおだかさんが、ケイトの父親と会っている姿が映りました。おそらく、おだかさんが呼び出したのだと思います。昔から父親のことを知っていたおだかさんは、あの事件のことをずっと調べていたのではないのでしょうか。そこで、父親は本当は犯人ではなくて、誰かを庇っている、別の犯人がいるのではと思っているのではないのでしょうか。

そこで真実を確かめるために、父親を呼んだのではないかと予想します。少しでも真実を知れたらいいのですが、なかなか上手くはいかないのではないかと思います。また、ケイトの職場では、上司がケイトに父親のことを書かせようと企みます。それを言われた直接の上司はケイトに、言うのか気になります。ケイトの悩みにのってあげたり、気を利かせる上司ではありますが、やり手な方でもあるので、告げそうな気がします。そして、真実を調べろともいうのではないでしょうか。来週も楽しみです。

30代女性
30代女性
今回ケイトの出生の話を編集者に流したのは誰なのかわからないまま終わってしまいました。

犯人が春樹だと分かっているのは尾高だけで、他の人たちは犯人捜しをする必要はないといった感じでいつも通りに仕事をしていました。

正直触れてほしくないことですし、ケイトはただでさえ母親を亡くしたばかりなのでみんなの優しい対応はありがたかっただろうと思います。

今回の物語終盤には週刊誌の話題はケイトのことから別のことに話題が移っていましたが、編集長は上の人間からケイトに手記を書かせないかと言っていました。

上の人間からの言葉なので編集長も断りづらいと思いますが、ケイトもそれに応じてくれるかもわかりません。それによってさらに辛いことを知ったり辛い目にあったりしてしまうかもしれません。

しかしいまのところケイトの父親が本当に殺人犯なのかという決定的な証拠はないので、知った方が良いことが今後出てくるかもしれないと楽しみにしています。

50代女性
50代女性
次話は尾高さんが乃十阿徹を東京に連れてきて、何をするつもりなのか?そして、ケイトとの関係をどうするつもりなのか?この2つが大きな見どころとなると思います。予告シーンでは、やはり乃十阿が誰かを庇って、罪を被った可能性が出てきたようです。そうなると、ケイトは殺人犯の子供では無くなる!大ドンデン返しがありそうです。プラス、尾高は離婚届を持っているようなので、妻と子供より、ケイトを選ぶ決心をつけたように思います。

それとは別に物凄く気になるのが、野中春樹です。彼の闇落ちがどこまでいくのか?8話での狂ったような笑いに、精神的に完全に病んでしまいそうな気配を感じました。しかも、尾高さんが離婚してケイトとやり直す事を選んだ場合、彼は完全崩壊してしまうかもしれません、。その部分にも凄く注目しています。重岡大毅くん、クズ男ながら、大熱演だと思います。

最後に、7話から俄然カッコよくて目を惹く存在となった岩谷編集長。ケイトの独白手記がどうなるのか?という事も絡めて、彼の動向にも目が離せません。

40代女性
40代女性
ケイトが刺された事件が雑誌やテレビで扱われていたけど、一般の人なので顔出しや名前などは伏せられるのが普通だと思いました。ケイトが骨折でもないのに腕をつって固定しているのも何だかおかしいと思いました。傷は確か上腕だったと思うのでつったところであまり変わらないと思います。前腕なら血液の鬱滞で痛みが出るかも知れないのでつった方が楽かも知れませんが。次週にはすっかり傷も治って元気な姿で取材してくれることと思います。

最後、乃十阿が尾高に連れられてどこかへ向かっていたので、事件の真相を話に来たのではないかと思います。もし冤罪がはれたらケイトが悲しい思いをせずに済むので殺人犯ではないことを期待したいと思います。誰かをかばって殺人犯になったというようなことを予告で言っていたのでその誰かがケイトの母親じゃなかったらいいな、と思います。

尾高がケイトを選ぶと思うと岩谷が言っていたのでそうなって欲しいけど、妻子を捨てる尾高は見たくないような気もします。最低男の春樹にはもう少し男らしくなってもらいたいと思います。

ドラマ『知らなくていいコト』第9話の感想はこちら
40代女性
40代女性
いやー毎回毎回、ケイトのまっすぐな態度に感動します!
ノトアトオルに対する対応、福西に対する対応、尾高さんに対する対応・・・すべて大人の女性のあこがれです!
そんな中、やっぱりいけてないダメ男の野中春樹・・・もう取り戻しがきかない感じで。
気持ち悪いし、ほんとにこんな男がいると思うと気持ち悪い。
そしてケイトの家まで押し寄せて、すっかり愚痴をはいてい行くなんて最悪!!
それに比べて尾高さんとの関係はどうなることか、これからの進展がとっても楽しみです。
尾高さんがケイトとの関係をしっかり話そう、と言った時のケイトの顔・・・
不安な気持ちがとってもよく出ていて、迫真の演技です。
そしてノトアトオルの過去の殺人犯としての罪は、本当にそうなのでしょうか・・・
担当の弁護士さんもノトアトオルの誠実な態度に気づいて、過去の事件もこれから明らかになるからでしょうか!
まさか自分の息子をかばった可能性があるなんて。
これから、尾高さんとの関係ももちろんですが、ノトアトオルとケイトとの対峙もとっても楽しみにしています!
20代女性
20代女性
尾高に結婚しようと言われたケイトはどのような答えを出すのかとても気になります。次回最終回となるととても寂しく感じます。ケイトと尾高が付き合うことが一番の望みだったので叶ってほしいですが、尾高に何か隠されているのではないかと気になって仕方がありません。乃十阿が離婚した相手、息子とは尾高なのではないかと少し思いました。ケイトとの血の繋がりがないと知ったからなのか記事は書けないと言っているシーンがあったので真相を掴んだんだと思い、早く乃十阿に隠された秘密を知りたいです。知らなくていいことというタイトルには何が隠されているのかとても気になります。急に口を開くようになった乃十阿はなぜ尾高に心を開いているのかも見どころです。乃十阿の写真を撮ってから急に動物の写真メインで仕事をするようになった尾高には必ず関係性があると思うので楽しみにしています。ケイトと尾高の関係を気にしている会社の人たちは、不倫だとしてもお祝いしてくれるような気がします。
40代女性
40代女性
大食い選手権のタレコミはあんまり今回の話に影響はなかったように感じましたが、オムライスもハンバーグもパフェもすごく大きくて美味しそうでした。
春樹の動きが不自然で気持ち悪くて、愛花に嫌われているのにも気づかずに家に遊びに行ってもいいかと聞くのがアホかと思いました。好きな男性にする態度でないことを分かって欲しかったです。春樹が酔っ払ってケイトの家に来て暴言を吐き、暴れまわったりゲロを吐くのもありえませんでした。本当に最低な男だと思います。でも、重岡くんの演技が面白かったので笑ってしまいました。
尾高が次回最終回でケイトにプロポーズをしていたので、ケイトが乃十阿が殺人犯でないことを証明して手記を書いてそれが認められるのかな、と思いました。尾高には際しを捨てて欲しくなかったけど、離婚届を準備していたのでそのへんはスッキリさせたのでしょう。
佐々木蔵之介の愛情ある感じがすごく好きです。最終回、楽しみです。
50代女性
50代女性
今日は、取材を通して父である乃十阿徹にゆっくり向き合い、自分の聞きたいことを聞き出す決心をしたケイト。尾高さんは、どこまでもやさしくて、ケイトのことを思ってくれていて、子どもがいるので離婚はそう簡単ではないと思うけど、離婚してケイトと結ばれて欲しいです。それに比べて、直樹は最低です。自分でも最低だとわかっているのに、更に最低な行動をしてしまう、かわいそうな気もするけど、会社を仮病で休んだり、もうグズでしかないですよね。次回は、少し直樹にもうれしいことがあるのでしょうか?自分より、たいへんな人を思いやれない、自分勝手で未熟な人柄は簡単には成長しないとは思うけど、最後にはもう少しマシな人になって欲しいなとは思っています。来週は、乃十阿がなぜ事件を起こしたのか?娘をかばったのか?真犯人ではないのか?少しわかってくるのでしょうか?そして、尾高との関係は少しでもいい方向に行ったらいいなと思います。そして、その乃十阿の真実はやはり、ケイトにとって知らなくていいコトだったりするんでしょうか?来週も楽しみです。
40代女性
40代女性
乃十阿とケイトが、十分に話をする時間を持てそうです。
30年前の事件についての真相が、だんどんと見えてきそうなことに期待しています。
乃十阿は、ケイトと初めて接したときの態度と、尾高のスタジオでの様子と全く違った顔を見せました。スタジオでの乃十阿は、以前と別人のようで、思慮深く紳士的に映りました。おそらく、こちらが本来の乃十阿の姿なのでしょう。彼には、守りたい家族が会ったのですね。妻と息子がいたのです。その息子のことを、どうしてでも庇いたい乃十阿の姿が浮かび上がってきた時に、家庭人としての彼が想像できました。と、同時に杏南との関係や、さらにケイトとの親子関係も見えてくるようです。
やはり、乃十阿とケイトは親子であり、会うことはなくても娘を想う父の立場もどこかに持っていた乃十阿だと思いました。ケイトの名刺を保管していたところからの想像です。この人間関係、どう収束するのかが見どころですね。
ケイトの周りの人物との関わりに注目です。
ドラマ『知らなくていいコト』最終回第10話の感想はこちら
60代男性
60代男性
ケイトは犯罪者の娘だという理由で野中と破談になり、尾高と不倫関係にならざるを得ない不幸な女性だと思いました。おまけに尾高との不倫関係を野中にねたまれて週刊誌にリークされ、まさに踏んだり蹴ったりの運命でした!。

それでも野中が自分がリークしたと告白し岩谷に退職をすると言ったらケイトが殺人犯の娘じゃないと判ると手の平返しの態度になったのには呆れました。

尚、最初はケイトが乃十阿に会いに行くと水をぶっかけられたのは悲劇です。

それでも尾高のお蔭で高村弁護士に会い、父の乃十阿が息子の罪を被って服役したと判ったのは、救われました。ケイトは殺人者の娘ではなかったと判ったのは良かったです!。

しかし自分が乃十阿の愛人の娘だと知ったのはショックで、まるで、尾高と不倫している自分が母親の杏南の姿にダブってしまうのは皮肉な結果でした。

それでも尾高が妻とは離婚すると言い、ケイトと結婚したいとまで言ったのはケイトには救いでした。ケイトは自分の呪われた運命を克服できたのだと思います!。

40代女性
40代女性
ほんと野中は最悪でした。ケイトを売ったのももうみんな気づいてるし。退職願を出しても何も引き留めずに受け取られてて笑えました。闇が深いのでケイトを襲ったりしないかが心配でしたが最後まで何事もなくてほんと良かったです。なぜか数年後に作家デビューしていて成功してるのが気持ち悪かったですが。本編の乃十阿の殺人事件の真相はイースト内では分かったけど結局差し止められて世に出なかったし、ケイトは身も心もお疲れでしょうね。尾高ともヨリを戻せばよかったのに子供のことを考えて断っていて、後からまた後悔して。たぶんあのふたりはずっとあんな感じの運命なのかも。それにしても嫁とヨリを戻すのかと思いきや子供だけ置いて行かれたのは想定外だったでしょうね。浮気してたんだから復讐なのでしょうけれど、もう少しやり方あったのではと思っちゃいました。盛りだくさんだったけど最後はちょっと尻すぼみな終わり方で残念でした。乃十阿はまた自転車屋に戻っていたけれど、最後までケイトとは親子の会話ではなく切なかったです。それも愛なのかもしれませんね。
20代女性
20代女性
このドラマは「知らなくていいコト」という題名でした。私自身この題名が何を意味しているのかをずっと考えていました。自分の父親が「殺人犯」という事実を知らなくてよかったということだったのだと前半は思っていました。しかし、話がどんどん進んでいく中で父親のノトアトオルが無実の可能性が出てきたことで、なぜ「知らなくていいコト」なのかまたわからなくなっていました。しかし最終回でキャンプ場での殺人事件についてケイトがまとめた記事を読んで、その意味がしっかり伏線回収されていました。ノトアトオルは本妻との間の息子の将来を守っただけでなく、ケイトを娘と認めないことで「殺人犯の娘」にしないという2人の子供を守った人だと分かりました。大学教授をしていて幼い子供なので罪になるかも分からなかったのき、それでも子どものために自分のキャリアを全て捨てて罪を被ったノトアトオルはかっこいいです。親でもなかなかできることではありません。最後に良い人だと分かってよかったです。
40代女性
40代女性
結局は仕事中心に生きていくケイトなのだと思いました。

とはいえ、尾高とは常にどこかで繋がっていて、会えなくても想いあっていると信じたいですね。幼い息子の手を引きながら歩いていく、尾高の後ろ姿を見送るケイトが印象的です。ケイトの尾高への視線は優しくて、相変わらず愛しい人を見ている目線だったと感じました。

いつか時を経て、今度こそタイミングが合い、また一緒に過ごすことが出来る2人の姿が見られることを信じたくなりました。
視線と言えば、乃十阿がケイトへと向ける視線がとても穏やかになっていることに、安堵の気持ちが湧き起こります。やはり娘として、心のどこかで大切に見守っている心情が、ケイトを見る視線に現れているように思えました。

この2人も、十分なときを重ねたのちに、父と娘として穏やかに会話が出来る日がくることを期待しています。
ケイトは、いつでも編集部のみんなに可愛がられていることを実感させながらのストーリーの結末に、満足しました。

40代女性
40代女性
最初の2,3話ぐらいで怪しい名前の人物がスクープされてあんまり面白くないので見るのをやめようかと思っていましたが、乃十阿の真実をおったり、ケイトと尾高の恋愛がどうなるのかが気になり始めてからは徐々に興味が持てるようになってきました。

途中で見るのをやめなくて良かったと思います。尾高が優しくて包容力があって素敵な大人の男に見えました。結局結ばれなかったケイトと尾高でしたが、それぞれ最終的に幸せそうだったのであれで良かったのかなと思いました。編集長や編集部の人たちもみんな温かい人たちで団結力のようなものを感じました。あぁいう職場ならやりがいもあるだろうと思います。

春樹の段々壊れていく感じや編集部の元彼女に邪険にされ、野中さん、死んじゃったんじゃないですか、と言われているのも面白かったです。最後編集部を辞めて小説家になるとは思いませんでしたが、春樹がクズ人間から立ち直ってくれて良かったと思います。

30代女性
30代女性
先週の予告だったかでケイトが間接的に事件にかかわっていたというふうなセリフが出てきました。

乃十阿がかばっている幼い子供というのはケイトかと思っていましたが、事実は本妻との間の子をかばっていたという結末。その男性は何も知らないのかとても幸せそうな家庭を築いていたので、なんだか複雑な気分になりました。

しかしあそこでケイトが自分たちは血がつながっているんだと言えばややこしいことになりそうなのでこれはこれでよかったんだと思います。

個人的には乃十阿とケイトの母親がなぜ愛人関係になってしまったのかが気になりました。まだまだ知りたいことはありましたが、あまり知りすぎない方が幸せなこともあるのかもしれないなと思います。

尾高とも最後には一緒になってほしかったですが、そうすると母と同じような結末になりそうなのでケイトはあそこで断って正解だったと思います。

編集長は尾高とケイトはよりを戻して結婚するものだと思っていたようで、なんだかケイトの父親のような人だったなと思ってしまいました。

良き上司であり良き理解者だったと思います。

『知らなくていいコト』第1話〜最終回のフル動画を無料で視聴する方法まとめ

このページでは、2020年の冬に放送された水曜ドラマ『知らなくていいコト』の動画を無料で視聴する方法についてまとめました!

https://gomachannel.net/drama-shiranakuteiikoto-location/

違法アップロードサイトでも、ドラマ『知らなくていいコト』の動画がアップされていることがありますが、自覚がないままにウィルスに感染していることもあります。

そういったリスクもあるので、あくまで自己責任での視聴となりますのでお気をつけくださいね。

Huluでも、無料視聴期間を利用すれば、安全に高画質なドラマ動画を全話確実に視聴可能です。

ドラマ『知らなくていいコト』の全話動画をお試し期間でHulu視聴する

Huluでは、本放送終了直後から視聴が可能です。

  • 月額費用が1,026円(税込)
  • 2週間の無料お試し期間がある
  • 無料お試しトライアル期間中に解約すれば費用は0円!
  • 広告やCMが入らない
  • アニメやバラエティなどのコンテンツも豊富

 

Huluで『知らなくていいコト』動画を
無料視聴する

ドラマ『知らなくていいコト』第1話〜全話視聴率&ネタバレあらすじまとめこのページでは、ドラマ『知らなくていいコト』の視聴率とネタバレあらすじを第1話〜アップしていきます。 ドラマ『知らなくていいコト』1話...
2019年秋ドラマ|全話視聴率ランキングまとめ!首位はドクターX注目はグランメゾン東京と同期のサクラ2019年10月スタートのドラマも面白そうな作品が盛り沢山ですね! この記事では、月曜日から日曜日に放送されているドラマの順番で、...
RELATED POST