未分類

ドラマ『シロクロ』ロケ地撮影場所!パンケーキカフェは大崎のアロハテーブル聖地巡礼

2020年1月スタートのドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』では、主演の横浜流星さんと清野菜名さんが大活躍で話題になっていますね。

毎回、清野菜名さん演じる川田レンが、メンタリストで精神医学を学ぶ大学生の森島直輝に誘われて、パンケーキを食べにカフェへと訪れます。

そのカフェで、パンケーキにシロップをかけると、川田レンは催眠にかかってミスパンダになるという設定です。

この美味しそうなパンケーキを毎回食べることができない川田レンですが、このカフェってどこなんだろう?と気になったので調べてみました。

7

ドラマ『シロクロ』パンケーキのカフェは大崎のアロハテーブル

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』で、第1話から登場するこちらのカフェ。

ドラマのストーリーの上で、毎回欠かせない場所となっています。

川田レンがミスパンダに変身?催眠?する場所ですね。

ロケ地・撮影場所を調べてみると、東京都港区大崎にあるアロハテーブルというカフェであることがわかりました。

店名Aloha Table アロハテーブル カフェダイナー
住所〒141-0001
東京都品川区北品川5丁目5−15 大崎ブライトコア 1F
電話番号03-6277-2564
定休日無休
公式サイト公式HP

ドラマ『シロクロ』パンケーキのカフェ・大崎のアロハテーブルで聖地巡礼が話題

早くもドラマや横浜流星さんのファンの間では、ロケ地・撮影場所となったアロハテーブルへ訪れる方が続々と現れているようですね。

お店側も、快く対応してくれているようで、実際にロケで使用された席なども空いていれば使わせてもらえるようですよ。

ファンの方々の情報収集能力はすごいですねw

早々にドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』のロケ地・撮影場所としてアロハテーブルが確定されており、早々に訪れているようです。

ドラマ『シロクロ』番組情報

ドラマ名シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。
放送日時毎週日曜 よる10時半
主演清野菜名・横浜流星のW主演
スタッフチーフプロデューサー:岡本浩一
プロデューサー:福田浩之、馬場三輝、千葉行利
演出:遠藤光貴、松永洋一、汐口武史
脚本:佐藤友治、蛭田直美 ほか
原作ドラマオリジナル
公式サイト・SNS公式サイトTwitterInstagramLINE

ドラマ『シロクロ』パンケーキのカフェは大崎のアロハテーブルまとめ

今回の記事では、ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』で、横浜流星さんと清野菜名さんがパンケーキを食べに行くカフェのロケ地・撮影場所となった大崎のアロハテーブルについてまとめました。

早速、横浜流星さんファンは聖地巡礼のロケ地・撮影場所巡りをされている方もいらっしゃるようですね。

まさかこんな都心のカフェで今最も人気のある横浜流星さんと清野菜名さんがロケをしているなんて、驚きですよね!

横浜流星さんと清野菜名さんのファンの方々も、都心の身近な場所がロケ地・撮影場所として使われているのは気軽に訪れることができるので嬉しいですよね。

ぜひドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』を見ていて、気になっていた方や横浜流星さんと清野菜名さんのファンの方は、足を運んでみてはいかがでしょうか?

カップルで訪れて、パンケーキにシロップを掛けると・・・

なんていうパンダごっこも流行るかもしれませんねw

5
RELATED POST