未分類

ドラマ『シロクロ』1話〜最終回全話視聴率&ネタバレあらすじ感想まとめ

このページでは、2020年1月〜3月に放送されるドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』の視聴率とネタバレあらすじを第1話〜毎話ドラマの放送終了後に最新情報をアップしていきます。

7

Contents

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』1話〜最終回の視聴率

放送回視聴率
第1話(1月12日)9.5%
第2話(1月19日)7.9%
第3話(1月26日)8.5%
第4話(2月2日)7.7%
第5話(2月9日)6.7%
第6話(2月16日)7.7%
第7話(2月23日)7.4%
第8話(3月1日)8.5%
第9話(3月8日)8.6%
第10話(3月15日)8.4%

※ビデオリサーチ調べ:関東地区

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』キャスト相関図

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。|ドラマキャストや原作あらすじは?清野菜名&横浜流星W主演2020年1月からスタートする日本テレビ系列の日曜ドラマは、清野菜名さんと2019年大ブレイクした横浜流星さんのダブル主演で送られる『シ...

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第1話ネタバレあらすじ

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第1話予告あらすじ

囲碁棋士の川田レン(清野菜名)は、かつては天才囲碁少女と呼ばれるほどだったが、23歳になった今はネガティブな性格が災いし、負けてばかり。彼女はアルバイト先の囲碁喫茶で、上坂という国会議員が竹藪に吊るされた姿で発見されたというニュースを目にする。上坂を吊るした犯人は“ミスパンダ”の可能性が高かった。

ミスパンダとは、裏で甘い汁を吸う悪人たちを懲らしめて世間を騒がせる謎の人物。上坂には、女性への性的暴行疑惑が持ち上がっていた。神出鬼没で自由奔放なミスパンダ。レンは、自分にはミスパンダのように生きることはできないと思うのだった。

精神科医・門田(山崎樹範)のカウンセリングを受けているレンにとって通院の楽しみは、医学生・森島直輝(横浜流星)と会うこと。時折、「パンケーキを食べに行こう」と誘ってくれる直輝に、レンはときめきを感じていた。

直輝は、テレビ局の報道記者として働く恋人の佐島あずさ(白石聖)に頼まれて、“メンタリストN”という名でバラエティ番組に出演する。彼は、出演者たちの思考を操るようなパフォーマンスを披露する。

番組収録後、直輝は、あずさから、IT企業に勤める女性・愛菜が飛び降り自殺した話を聞く。愛菜は自殺直前、顔に包帯を巻いた姿で「醜い私、さようなら」と言い残した遺書代わりの動画をインターネットにアップしていた。衝撃的な愛菜の死に、ネット上では“整形手術の失敗を苦にして自殺したのではないか?”など、さまざまな噂が広まる。

一方、Mr.ノーコンプライアンス(佐藤二朗)から指示を受けた直輝からレンのもとに、“これからパンケーキ食べに行かない?”とのメールが届く。レンは、パンケーキ店で直輝と会う。直輝がパンケーキにシロップをかける。流れ落ちるシロップを見ているうち、レンの意識は遠のく……。

その夜、ビルの屋上で「グオオォォーー!」と吠えるミスパンダが出現。彼女を操る飼育員さんとなった直輝が「さぁ出番だよ、ミスパンダ」と告げる。

ミスパンダは、愛菜の葬儀に現れる。騒然とする参列者に向かって「アタシがシロクロつけるから!」と言い放ち、ミスパンダは愛菜の死の真相を暴いていく――!

愛菜の葬儀でミスパンダは、愛菜の自殺の真相を探る動画を流す。愛菜が顔から包帯を取る姿が映し出される。整形で美しくなった愛菜(山口真帆)は、新たな人生を生きようとしていた。

直輝は、IT企業社長の江本(和田正人)が愛菜の死に関わっていることを暴き、口を封じようと襲い掛かる江本を倒す。
江本は手術台に拘束され、ミスパンダが“シロクロ摘出手術”を行うと宣言。ミスパンダは、愛菜が江本のパワハラとセクハラを告発する動画を流す。

江本は、愛菜を愛していたと告白。愛菜へのパワハラとセクハラは、江本のゆがんだ愛ゆえの行動だった。整形後、愛菜は江本の部下・山崎とともに、告発動画をネットにアップすると江本に迫った。愛菜の顔が変わったことに逆上した江本は彼女を殴り、もみ合ううちに愛菜はビルの窓から転落してしまった。江本は自殺に見せかけるため、愛菜が撮影した動画の一部だけをネットにアップするようにと山崎に命じたのだった。ミスパンダと江本のやりとりは生中継され、世間に知られることとなった。

愛菜の死の真相が明らかになり、直輝はMr.ノーコンプライアンスから褒められる。Mr.ノーコンプライアンスの正体は、現役の法務大臣・佐島源造だった。直輝はパンダのぬいぐるみを抱きしめ、亡き父・哲也(田中圭)のことを思い出す。一方、レンは病院へ見舞いに行く。そこには、レンの母・麻衣子(山口沙弥加)が入院していた…。

引用:ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』HPより

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第1話ネタバレあらすじ

30代女性
30代女性
パンダのコスチュームをつけたレン(清野菜名)が暴れています。
公衆が映像を通して、彼女を見ています。

ミスパンダは今、ちまたで注目を浴びている存在でした。ミスパンダのしていることは善か悪か、さまざまな臆測と意見があるようです。

しかし、どうやらレンにはミスパンダになっているときのないようです。

そんなレンを操作しているのは、メンタリストの直輝です。直輝(横浜流星)はレンにちかづき、レンの隠された能力にきづいたのでしょう。

しかし、そんな直輝も佐藤二朗さんが演じている謎の男性に操られているようでした。一番、事件にシロクロを付けたがっているのは誰のなのか…。

また、レン、直輝は共に親に関して、なにかトラウマがあるのかもしれません。レンの母親は入院中てす。
また直輝の方も、父親がなんらかの事件に巻き込まれてしまったという過去があるようです。
レンと直輝、ふたりはもしかしたら、同じ事件の被害者なのかもしれません。

40代女性
40代女性
「そうだね、名前はミスパンダにしよう」って、ネーミングダサすぎ~。なんだか昔にあった藤子不二雄のアニメ「パーマン」みたいな感じがしました。秘密裏に悪を暴くみたいな感じで、依頼主の名前もミスターノーコンプライアンスって。しかもその謎の人物の佐藤二朗さんは本当は法務大臣というのが笑えます。

ネガティブな囲碁の女性プロ、レンとミスターノーコンプライアンスに仕事を依頼されるメンタリストN。最初から突っ込みどころ満載でした。みんな謎がある分、過去に色々悲しみや事件を抱えているのも気になるところです。冒頭に暴かれた議員もかなり悪者だったけど、今回の事案になったAT企業の社長の事件は精神的な要素も大いに含んでいて闇の種類も色々だなぁと思いました。それにしてもどうやってレンとメンタリストの接点が?と思っていたらカウンセリングに行っているところで会う医学生、直輝がメンタリストで設定がうまいなぁと思いました。

パンケーキを食べに誘ってくれるのが実はキーになってたんですね。レンの乙女心が利用されてる形になっている気もするので少し心配ですが次回も楽しみです。

50代男性
50代男性
婦女暴行疑惑の疑いのある国会議員が、マスコミに囲われており疑惑の真っ只中にいました。

国会議員は実は、婦女暴行をしており、パンダの着ぐるみの人に向かって、お前も同じ思いを味会わせてやると言って着ぐるみの顔の部分を剥いだ瞬間小型カメラと国会議員の仲が見えまし。

このシーンは動画にアップされており、ミスパンダが登場しヤクザ風の国会議員の仲間がやっつけようとするが、空手の有段者さながらのアクションでやっつけ、ピストルにも怯まず、払いのけ事件のシロクロをはっきりさせた。

ミスパンダは女流棋士の川田レンが変身したものであるが本人自身がミスパンダになった記憶がない。

また、ちまたで自殺した女性が包帯をぐるぐる巻きにしたネット動画が話題となり世間は自殺する前に受けた整形手術が原因ではと噂するが真相は不明であった。

シロクロはっきりさせるため森島は川田に催眠をかけてミスパンダに変身させ葬儀の会場で、動画を参列者にみせるが、これは犯人をあぶり出すための罠であった。

写ってないはずのトロフィーが写っていたことに犯人が疑問に思って現場に戻ったところ森島に捕まり、ミスパンダが自供させ事件の謎はシロクロがつく。

40代女性
40代女性
「ワタシ ハ ダレ」、「君の名前はそうだな、ミスパンダにしよう」の声で始まる。場面は変わり、女性に性的暴行疑惑の衆議院議員が報道陣に囲まるが、そのような事実は一切ございませんと完全否定。

グレーな事件にミスパンダ(清野菜名)が動いた。疑惑の衆議院議員はミスパンダのパンダチャンネルで悪事を暴かれる。ミスパンダは、囲碁喫茶でアルバイトしている囲碁棋士の川田レンであった。

しかし、彼女はミスパンダとしての自分の記憶がない。メンタリストNとしてテレビ出演もしている、医学生の森島直輝(横浜流星)。ミスパンダは彼を飼育員さんと呼ぶ。

レンと直輝は大学病院で顔見知りであった。直輝はテレビ出演の後、飛び降り自殺した女性の話を聞く。女性の両親は、娘が自殺するはずがないと受けいれることが出来なかった。

一方で、整形で失敗したために自殺したとの噂もあった。テレビディレクターの神代一樹(要潤)も整形失敗説が事実なのではと調べていた。女性の葬儀の日、ミスパンダと飼育員が動いた。ミスパンダは、葬儀の参列者にある動画をみせて問いかける。

彼女の死の原因が明らかにされた。レン、直輝は大きな闇を抱えているが、第一話では全て明かされていない。

30代女性
30代女性
世の中のはっきりしないまま闇に葬られてしまう事件を、白黒はっきりさせて償わす為に謎のパンダが活躍するお話です。

清楚なイメージのある清野菜名さんですが、実はすごくアクションが得意らしく、ドラマ内でもカッコいい姿を見せてくれるのが楽しみです。また、清野菜名さん演じる川田レンに催眠をかけ、ミスパンダにする森島直輝に扮する横浜流星さんも空手が得意なので、清野さんと共に本格的なアクションがお上手な2人が出演するこのドラマは見ごたえがありそうに感じています。

第一話では、主人公の川田レンは囲碁棋士で幼い頃から活躍していたが、現在はネガティブな性格のため負けてばかりいました。レンは精神科に通っていて、医学生の森島直輝に会えることに通院の楽しみを抱いていました。

ある日、レンは森島にパンケーキを食べに行こうを誘われ、うれしさいっっぱいの気持ちで森島と過ごしていると、森島がパンケーキのシロップをかけてくれました。すると、だんだんレンの意識が遠のいていき、夜のビルの屋上でミスパンダとなったレンが「ウォー」と叫んでいました。その横で、森島が「さあ出番だよ。」と声をかけたのでした。

ミスパンダは、IT企業に勤める女性、愛菜が、顔に包帯を巻いた状態でネットに遺書らしき事を話し、飛び降り自殺した事件の真相を暴こうとしていました。ネットでは、自分が整形に失敗したことを苦にして自殺したように映っていましたが、実は愛菜は社長の江本(和田正人)から日頃からセクハラを受けていて悩んでいました。

容姿もいまいちだった愛菜は整形し、江本にこれまでのセクハラを世間に公表すると言い、江本は整形前の愛菜に好意を抱いていただけなのに姿が変わった愛菜を見て逆上し、愛菜を殴ってしまい、ビルの窓から転倒させてしまったのでした。

江本は、全てを隠すために、愛菜は自殺したと見せかけようと、愛菜が撮った動画の一部だけをネットに流したのでした。

江本を追い詰めたミスパンダの活躍は、生中継されて、世間に公表されることになりました。

翌朝、レンは、森島とパンケーキを食べに行ったところからの記憶は曖昧なまま、家のベッドの中で目覚めたのでした。

20代女性
20代女性
横浜流星さん演じる飼育員さんと、清野菜名さん演じるミスパンダが世の中のグレーゾーンに切り込んで白黒つけるよう暴いていく、コミカルなストーリーです。

今回は自殺した社員と整形疑惑にまつわる事件をシロクロつけるエピソードでした。自殺の直前に本人が撮影した動画から、整形失敗による自死が噂されていました。

その会社の社長も友人も、整形が上手くいかなかったショックからの事件と話していました。ただ、ミスパンダと飼育員さんの推理により、社長によるパワハラやセクハラに苦しんでいて最後は頭を殴打されたことにより間違って転落死してしまったという話でした。

葬儀の場面で、この真相の直前までが明らかにされ、後は証拠隠滅のために急いで社長が会社に戻った後に全てが公開されました。

しかも、その映像はリアルタイムで世間に放映されています。

今回は自殺した社員役を山口真帆さんが演じており、社長に対してセクハラパワハラの真相をシロクロつけようと迫るシーンがリアリティがあり、良かったです。

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第1.5話【パンダは笑い、レンの事情は明かされる】

チェインストーリー #1.5「パンダは笑い、レンの事情は明かされる」
囲碁喫茶GOBANでは、ひょんなことから春男(升毅)と佳恵(椿鬼奴)どちらが先に惚れたかをめぐる言い争いが始まった。そこにレン(清野菜名)がやってきて…

引用:『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』GYAO!より

第1.5話【パンダは笑い、レンの事情は明かされる】

ドラマ『シロクロ』第1話〜全話の視聴率とネタバレあらすじ

ドラマ『シロクロ』第2話の視聴率とネタバレあらすじ

ドラマ『シロクロ』第2話の視聴率とネタバレあらすじ感想!1月19日放送このページでは、ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第2話(1月19日)の視聴率とネタバレあらすじをまとめています。 ...

ドラマ『シロクロ』第3話の視聴率とネタバレあらすじ

ドラマ『シロクロ』第3話の視聴率とネタバレあらすじ感想!1月26日放送このページでは、ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第3話(1月26日)の視聴率とネタバレあらすじをまとめています。 ...

ドラマ『シロクロ』第4話の視聴率とネタバレあらすじ

ドラマ『シロクロ』4話の視聴率とネタバレあらすじ感想!2月2日放送このページでは、ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第4話(2月2日)の視聴率とネタバレあらすじをまとめています。 ド...

ドラマ『シロクロ』第5話の視聴率とネタバレあらすじ

ドラマ『シロクロ』5話の視聴率とネタバレあらすじ感想や考察!2月9日放送このページでは、ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第5話(2月9日)の視聴率とネタバレあらすじをまとめています。 ド...

ドラマ『シロクロ』第6話の視聴率とネタバレあらすじ

ドラマ『シロクロ』6話の視聴率とネタバレあらすじ感想や考察!2月16日放送このページでは、ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第6話(2月16日)の視聴率とネタバレあらすじをまとめています。 ...

ドラマ『シロクロ』第7話の視聴率とネタバレあらすじ

ドラマ『シロクロ』7話の視聴率とネタバレあらすじ感想や考察!2月23日放送このページでは、ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第7話(2月23日)の視聴率とネタバレあらすじをまとめています。 ...

ドラマ『シロクロ』第8話の視聴率とネタバレあらすじ

ドラマ『シロクロ』8話の視聴率とネタバレあらすじ感想や考察!3月1日放送このページでは、ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第8話(3月1日)の視聴率とネタバレあらすじをまとめています。 ド...

ドラマ『シロクロ』第9話の視聴率とネタバレあらすじ

ドラマ『シロクロ』9話の視聴率とネタバレあらすじ感想や考察!3月8日放送このページでは、ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第9話(3月8日)の視聴率とネタバレあらすじをまとめています。 ド...

ドラマ『シロクロ』第10話の視聴率とネタバレあらすじ

ドラマ『シロクロ』最終回10話視聴率とネタバレあらすじ感想!3月15日放送Hulu限定特別版もこのページでは、ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』最終回10話(3月15日)の視聴率とネタバレあらすじをまとめています...

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第1話〜最終回の見逃し配信動画

放送終了後1週間以内であれば、Tverと日テレ無料TADAで視聴可能です!

視聴サービス視聴期限
Tverで視聴する最新話の放送終了後1週間
日テレ無料TADAで視聴する
Huluで視聴するなし

しかし、見逃し配信動画は視聴期限が1週間です。

視聴期限を過ぎている場合は、公式のドラマ動画配信サイトであるHuluでの視聴をお勧めします。

違法アップロードサイトでも、ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』の動画がアップされていることがありますが、自覚がないままにウィルスに感染していることもあります。

そういったリスクもあるので、あくまで自己責任での視聴となりますのでお気をつけくださいね。

FODプレミアムでも、無料視聴期間を利用すれば、安全に高画質なドラマ動画を全話確実に視聴可能です。

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』の全話動画をお試し期間でHuluで視聴する

\『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』/
\動画第1話〜Huluで全話配信!/

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』動画を無料で見る

Huluでは、ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』
全話完全無料で視聴が可能です!

14日間の無料視聴期間中に解約すれば、
一切費用はかかりません。

  • 日テレのドラマ、バラエティ、アニメなどコンテンツが盛りだくさん!(コナン、進撃の巨人、マツコ会議、あなたの番です、3年A組、GOTなど)
  • 映画やHuluオリジナルコンテンツが追加料金なしで利用可能!
  • スマホやパソコン、テレビでも利用可能!
  • 解約手数料、登録費用も掛かりません
  • 登録、解約手続きも簡単!

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の情報はHuluホームページにてご確認ください。

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。|ドラマキャストや原作あらすじは?清野菜名&横浜流星W主演2020年1月からスタートする日本テレビ系列の日曜ドラマは、清野菜名さんと2019年大ブレイクした横浜流星さんのダブル主演で送られる『シ...
2020年冬ドラマ|全話視聴率まとめ!評判や評価が高いオススメ人気ドラマはどれ?2020年1月スタートのドラマも面白そうな作品が盛り沢山ですね! この記事では、月曜日から日曜日の順番で2020年1月スタートドラ...
2020年冬ドラマ|1月スタート番組一覧まとめ!月9や高視聴率などおすすめはコレ2020年1月スタートのドラマも面白そうな作品が盛り沢山ですね! この記事では、月曜日から日曜日の順番で民放ゴールデンタイムに放送...
5
RELATED POST