2019秋ドラマ

少年寅次郎|5話最終話動画見逃し配信無料フル視聴方法!再放送予定11月16日放送分

この記事では、NHKドラマ 『少年寅次郎』の見逃し配信動画の視聴方法と再放送の予定について書いています。

ドラマ『少年寅次郎』第1話〜
U-NEXT(NHKオンデマンド)で配信中!

『少年寅次郎』
動画を無料で見る

U-NEXT(NHKオンデマンド)で
ドラマ『少年寅次郎』動画が
完全無料で視聴可能。

31日間の無料お試し期間内に解約で、
費用は0円!

  • 見放題パックでNHKドラマ『スカーレット』や『いだてん』も見放題!
  • 申し込み時にもらえる1000Pは映画館でも利用可能!
  • 初回の31日間は無料お試し期間!
  • 映画や現在放映中の話題のドラマも盛りだくさん!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも利用可能!

※本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

ドラマ『少年寅次郎』最終話第5話の見逃し配信動画&再放送予定

ドラマ『少年寅次郎』最終話第5話を見逃したという方は、再放送で見るか?見逃し配信動画で視聴するか?どちらかを考えると思われます。

NHKのドラマは10月時点でまだ、Tverなどの無料見逃し配信動画はありません。

そのため、まず第一候補としては再放送で視聴することが挙げられます。

ドラマ『少年寅次郎』最終話第5話の再放送予定

2019年11月21日 0時55分〜
※水曜日18日の深夜

ドラマ『少年寅次郎』最終話第5話見逃し配信動画を無料で視聴する方法

ドラマ『少年寅次郎』は、毎週土曜日の夜9時からの放送です。そして、再放送は翌週の木曜0時55分からの放送です。

再放送があるので、土曜日に見逃しても安心ですよね。

しかし、木曜日の再放送は深夜なので見逃してしまったという人や録画できなくて見れないという人もいるかもしれません。

そんな方には、U-NEXTNHKオンデマンドで無料視聴する方法があります!

U-NEXT(NHKオンデマンド)で無料視聴する方法

下記ボタンからU-NEXTの無料お試しを申し込む

無料お試しでもらえる1000Pを使って
NHKオンデマンド
見逃し見放題パック」or「特選見放題パック
を申し込む
※「見逃し見放題パック」と「特選見放題パック」の違いは下記参照。

無料お試し期間31日間内
ドラマ『少年寅次郎』動画を視聴する

無料お試し期間はU-NEXTの映画やドラマ、漫画も利用可能!

無料お試し期間31日間内に解約手続きをする

解約金、登録料など一切無しで掛かる費用は0円

 

『少年寅次郎』を
無料視聴する

NHKオンデマンド「見逃し見放題パック」と「特選見放題パック」の違い

簡単に説明すると、ドラマが放送終了して2週間の動画は「見逃し見放題パック

それ以降は「特選見放題パック」での視聴が可能です。

 

ドラマ『少年寅次郎』最終回第5話の放送終了からまだ2週間経っていない。最新話だけ見れればいい、という人は「見逃し見放題パック」でOKです。

ドラマ『少年寅次郎』最終話第5話の放送翌日の朝10時から配信されます。

NHKのドラマや他番組も最新のものは観れるので、朝ドラも2週間以内の放送分は視聴できますよ。

 

ドラマ『少年寅次郎』を
無料視聴する

U-NEXTで見られるおすすめドラマ動画はこちら(2019年11月時点)

U-NEXT(ユーネクスト)で見られるNHKの人気ドラマ

U-NEXT(ユーネクスト)では、NHKの話題ドラマも多く配信中です。

  • スカーレット(戸田恵梨香)
  • なつぞら(広瀬すず)
  • まんぷく(安藤サクラ)
  • 半分、青い。(永野芽郁)
  • わろてんか(葵わかな)
  • ひよっこ(有村架純)
  • マッサン()
  • 花子とアン(吉高由里子)
  • ちゅらさん
  • いだてん
  • 西郷どん
  • 篤姫
U-NEXT(ユーネクスト)で見られる見放題ドラマ

TBSとテレビ東京のドラマを配信しているU-NEXT(ユーネクスト)では、多くのドラマも見放題で視聴が可能です。

  • 3年A組(菅田将暉、永野芽郁、今田美桜、片寄涼太)
  • 刑事ゼロ (沢村一樹、瀧本美織、寺島進)
  • ハケン占い師アタル(杉咲花、小澤征悦、志田未来)
  • 家売るオンナの逆襲(北川景子、松田翔太、工藤阿須加)
  • イノセンス(坂口健太郎、川口春奈)左ききのエレン(神尾楓珠、池田エライザ)今日から俺は(賀来賢人、伊藤健太郎)

ポイント利用で見れるドラマ

  • まだ結婚できない男(阿部寛、吉田羊、稲森いずみ)
  • 時効警察はじめました(オダギリジョー、麻生久美子、吉岡里帆)
  • ドクターX(米倉涼子)
  • 相棒18(水谷豊、反町隆史)
  • 初めて恋をした日に読む話(深田恭子、横浜流星)
  • GOOD WIFE(常盤貴子、唐沢寿明)
  • 後妻業(木村佳乃、高橋克典)
  • メゾンドポリス(高畑充希、西島秀俊)

無料動画投稿配信サイトのメリット・デメリット

動画アップロードサイトでは、日本の民放ドラマがアップされていることがあります。

しかし、これらは全て違法のアップロード動画です。

視聴することで視聴者が方に問われるということはまだないようですが、リスクはあります。

これらの違法動画を視聴していて、パソコンやスマホがウィルスに感染したり個人情報が抜き取られるということも有り得なくはありません。

これらで視聴される場合は、上記のようなリスクを承知の上で自己責任でご視聴ください。

  • 公式ではなく勝手にアップされている動画は違法
  • ウィルス感染のリスク
  • 個人情報が漏洩するリスク
  • 画質や音質が良くない
  • 見たい話数の動画があるとは限らない

 

ドラマ動画を無料アップロード動画配信サイトで見るのは違法?視聴利用者が罪になることもある?テレビドラマや映画をインターネットでよく見るという方は多いと思います。 動画の配信サービスも多く、無料でアップロードもされておりユ...

ドラマ『少年寅次郎』最終話第5話のあらすじ

光子(井上真央)がしきりに腰を押さえるように。車家の人々は心配でならないのに、平造(毎熊克哉)だけは知らん顔。そんな父が許せない寅次郎(井上優吏)は…。そして光子は…。 寅次郎は香具師(やし)の政吉という男と知り合い…。いよいよ車家の人々の運命が動き出す。

引用:https://www.nhk.or.jp/drama/dodra/torajiro/html_torajiro_story.html

ドラマ『少年寅次郎』最終回第5話ネタバレあらすじ

60代男性かもう
60代男性かもう
寅次郎が家出しても、平造は、寅次郎が、おやじに歯向かったから自分が死ぬまで家に入れるなと言います。冷たい父親の言葉に怒りがこみ上げます!

光子はつねに、寅次郎の味方になってくれて有難うと言います。子供にとって大人が味方になってくれるのが一番だと、しみじみ語った姿に同情します。

光子は寅次郎の隠れ家に行き、怒鳴りつけるわけでもなく、優しく帰ろうと言ったのが、光子の懐の深さだと思いました。

しかし光子が腰に手をやると寅次郎が光子を背負い、「大きくなったね虎ちゃん」と言いながら光子が嬉しそうな顔をしたのが微笑ましかったです。母親にとって、自分が育てた子供が成長して背負って貰うのは、この上ない喜びでしょうね!

一方、光子の腰の具合を皆が心配しますが、平造は見て見ぬふりです。そして竜造とつねがいなくなります。

坪内夏子が散歩先生と喧嘩になり家に泊めてくれと言いに来ます。わざわざ光子は坪内の家に行き、散歩先生に夏子が光子の家にいると言います。世話好きの光子ならではの気遣いですね。

夏子は寅次郎に父親の好物の鯉を持って帰りたいと言い、寅次郎がさくらと川で鯉を釣りに行きます。その様子を平造が見に来て、平造は近くにいた子供に託して握り飯の、おかかを餌にしたらいいと言います。平造は優しいのか冷たいのか判らない不思議な人間です。

寅次郎は鯉を釣って夏子と散歩先生に会うと、散歩先生は亡くなった妻と光子が同じような症状だったので、心配だと言います。

寅次郎は平造に何か言いたそうでしたが平造は何だと怒ってしまいます!。やはり、頼りにならない親です!

寅次郎は御前様に、お母ちゃんがと、悲しそうな顔をします。つねも光子が病院に行かないので、病院に生かせる方法はないかと頼みます。

すると、つねが突然、おなかが痛いと言い、光子に病院に一緒に行って欲しいと頼むと、御前様は柴又病院の医者に話しを通していたのでした。御前様の見事な作戦です!

結果、光子は、可哀そうに、すい臓がんで手の施しようがなく入院しました。平造は自分の知らないところで、何やってるんだ、認めないと怒ります。自分は何もしないのに八つ当たりも、いいところです!

寅次郎が光子の前で極力、明るく振舞う姿が痛々しいです。そこに酔った平造が来て、金がないと吐き捨て、寅次郎が何かいいたそうでしたが、光子が寅汁の腕をつかんで制止したのが悲しいです。

光子は寅次郎と平造が判り合えないのかと、しみじみ言う姿に、切ない母親の願いが込められていて、もの悲しかったです。

一番印象的な場面は平造が酔ってしまい、そこのに兄ちゃんよ、と寅次郎に向かって、光子がいなかったら、冬空の下で死んでいた、何とか言ったらどうかと言うと、寅次郎が平造を殴って、家を出ると宣言した場面です!

さくらを頼みますと竜造らに言います。平造はほっとけと言います。平造にとっては、やっかい者がいなくなって、せいせいするのでしょうか。

すると、後をついてくる、さくらに帰れと寅次郎が言います。柴又の駅で、さくらは、わずかばかりの小遣いを寅次郎に渡す姿がいじらしかったです。辛くなったら帰ってくるんだよと言ったさくらも可哀そうです。

平造は柴又の駅まで行きますが、何を考えているのか判りません。寅次郎はビジネス修行で全国を回っているとさくらに手紙を出し、叩き売りをしていましたが、元気そうな姿に、取りあえず救われた思いです。

50代女性やよい
50代女性やよい
光子の早すぎる死が悲しいです。その死に、意外なほど打ちのめされている平造の気持ちも分かります。

だからと言って、本心ではないにしても、寅次郎に対する態度はあまりにひどい。出て行かれて本当は心配だったくせに、なぜ素直になれないのでしょうか。平造がこっそり、寅次郎が鯉を釣っている時にアドバイスを向けるのは可笑しかったです。

寅次郎が平造を殴って、それで今までのことは消化できたのか。平造は、謝る代わりにわざとそう仕向けたのかもしれないですね。だとしたら、全く不器用な人。

光子は呆れながらも、仕方ないねぇと笑っているでしょう。病床に付しながらも、父子の間を心配していた光子が優しく美しかった。最後、寅次郎が楽しげに商売をする姿が逞しかったです。

40代女性しえ
40代女性しえ
寅ちゃんのお母さんが、御前様のところに名前を付けてもらいに行ったところが印象的でした。

自分の息子として育てることを決心して、誰を恨むでもなく、ただその子の事だけを考えていて、本当になんて強くて優しい女性なんだろうと感動しました。

その場だけの「この赤ちゃんがかわいそう」という感情なら誰にでも湧くものだと思います。

しかし、その子の未来までも考えて行動するのは親にしかできないことだと思います。
なにもかも飲み込んで、寅ちゃんを育てようと決心した時の本当に強い思いが優しい笑顔から伝わってきました。

とにかく元気で、笑顔でいてくれたらそれだけでいい、どの親でも自分の子供に望むことです。

でもそれが寅ちゃんには一番難しいと分かったうえで、血のつながりはなくても本当の母親になった瞬間だと思いました。

40代女性トントン
40代女性トントン
寅次郎が、腰の痛みのあるお母さんを心配し、手伝いを率先しておこなう。又、ゴゼンサマに相談して涙を流す寅次郎に私も涙がとまりませんでした。

旦那の妹の仮病にてお母さんを病院へ連れて行く。病院の先生には膵臓が悪くもうすでに手のほどこしようがないと言われ、お母さんはそのまま入院しました。

お母さんには病気の内容は伝えていません。でも何か気付いていそうです。寅次郎の妹さくらはまだ7歳ですもんね。入院中のお母さんも心配ですよね。旦那さんはまだ奥さんの病気が受け入れられず、お酒に逃げてばかりです。挙げ句の果てには病院に、大声をあげて奥さんに会いに来る場面も衝撃的でしたが、人それぞれの愛情や心の強さ弱さを感じたドラマでした。

50代女性サヨコ
50代女性サヨコ
光子さんはずっと病院へ行くのを嫌がっていました。
それは重い病気にかかっていることを自分で知っていたからかもしれません。

光子さんは入院してからは特に自分の最期tが分かっていたような気がしました。
だから、夫の平造と何も言わなくても、病室で最期の別れをしたような感じでした。

光子さんの葬式では平造は結局現れず、代わりに寅次郎が代理喪主を務めたようです。
平造の真意はともかく、寅次郎にとっては最後までダメ親父だったような気がしました。

2人は良く似ている分、寅次郎は父親を反面教師にして大人になっていってほしいと思いました。
寅次郎は散歩先生の娘の夏子さんに失恋をしてしまいました。

おそらく、寅次郎が夏子さんを好きになる前に、彼女にはすでに彼氏がいたような気がします。

50代女性紅の鐘
50代女性紅の鐘
映画の第1作につながる、寅次郎が何故家を出ることになったのか、そのいきさつが語られた最終回でした。

映画には母親が登場しないので亡くなったのだろうとは思っていましたが、まさか葬儀の済んだ晩に父親と大喧嘩をした事が切っ掛けだったとは驚きでした。自分の産んだ子ではないのに、実の子と変わらない愛情を注ぎ時には本気で叱っていた愛情深い光子に比べて、実の父親である平造は最後まで息子に素直な態度で接する事が出来ませんでした。

しかし鯉を上手く釣るコツを他所の子を使いにだして伝えたり、駅で電車を待っている寅次郎を追いかけて行った彼が、本心から息子を嫌っていたとは思えません。平造は自分が許されない事をしたのはわかっていて、妻にも息子にも申し訳ないと実際は思っていたのだと思います。でも許しを請うて許されなかったら、言葉では許すと言われても本心ではないとしたらと思うと、それを言い出す勇気が出なかったのでしょう。彼はそれ位弱くて意気地なしで情けない男でした。

でももしかしたらそれを光子はわかっていたかもしれませんし、最後に平造に殴りかかっていった寅次郎だって、父親は自分に殴られてもいいと思っていて、どこへでも好きな所へ行けと思っている事を悟ったのではないでしょうか。そして実際に寅次郎は、その通りにしました。だから間接的には父と息子は和解したのだろうと思います。

ドラマ『少年寅次郎』最終回第5話ネタバレ感想

60代男性かもう
60代男性かもう
腹違いの兄である寅次郎を、お兄ちゃんと慕う、さくらが、とてもいじらしいです。暗い、柴又の駅のホームで兄の行く末を心配して、自分が貯めていた小遣いを渡すシーンは、とても、切なかったです。

それにしても、平造の寅次郎に対する様々な仕打ちは許せない!。親に歯向かったから、自分の生きている内は家に入れるなと言ったり、光子の葬儀の後で、寅次郎に向かって、そこの兄ちゃん、光子がいなかったら、冬空の下で死んでいたと言い放ったのは、光子が死ぬのを待ってましたとばかりに、寅次郎の追い出しを狙ったとしか思えません!

元はと言えば、お菊が、育てられない寅次郎を店の前に捨てたのも無責任でしたが、それでも自分の子供と分けへだてなく愛情を注いだ光子には、頭が下がる思いです。

病床の中で、最後の最後まで寅次郎と平造の仲を心配し悩んでいたのが可哀そうでした!

ただただ、光子が亡くなってしまったのが、残念ですが、もう少し早く、寅汁が御前様に相談していたら、なんとかなったのかもと悔やまれます。

この後、寅次郎は成人になり、フーテンの寅さんと呼ばれるようになるのでしょうが、自分のような風来坊がいたら、さくらが幸せになれないと心配するのでしょうが、腹違いの兄妹の心の絆のルーツを、このシリーズで知ることが出来たので、寅さんへの視点が、より深まった思いがします。

50代女性やよい
50代女性やよい
とにかく光子の寅次郎を思う、本当の母以上の愛が感動的。
もちろん、寅次郎は何も悪くないけど、あんなに真っ直ぐな愛情を傾けられるなんて本当にすごい。

もし、平造が寅次郎をかわいがったら、光子の態度は違ったものになっていたのかな。最後まで、寅次郎に通じる形で父の愛が向けられなかったのは残念。

結局、ふたりは似過ぎていて、一緒にいるとうまくやれないのかな。繊細な気持ちを抱えながらも、寅次郎が明るく思いやりのある少年に育ったのが良かった。

平造とは違い、常識的で優しい竜造やつね、かわいらしいさくらとの触れ合いも楽しく見れました。ちょっと切ない寅次郎のほのかな恋模様も描かれ面白い。

御前様や散歩先生との温かな交流など、大人が子どもの寅次郎にも人としてきちんと接する場面が良かった。

一時、人が変わってしまったような平造の姿は、戦争の悲惨さを伝えていました。
激動の時代に、少年として過ごした寅次郎のこれからをもっと見たいですね。

40代女性しえ
40代女性しえ
最近見たドラマの中で本当に一番感動した作品だった。
毎回涙が出て、次が早く見たい!って思える作品。

でも全5回だって分かってるし、成長した寅さんの作品に母親はいないの知っているからすごく複雑な感情で毎回見てた。

私にも息子がいて、それは自分の血を分けた子で、もちろん愛しい存在。そんなのは当たり前。それが自分の旦那が浮気相手に産ませた子をここまで愛情深く育てられるのだろうかと、本当に素直に感動した。

寅ちゃんも自分の置かれた複雑な環境の中、色々な辛い思いをしながらも母親からの深い愛情に支えられて懸命に生きている。

母親の願いを叶えるように、いつも元気で笑顔を忘れず、周りを気遣えることが出来る子に成長していってる。

自分の子にも、寅ちゃんのような強く優しい子に成長して欲しいと願わずにはいられなくなった。

そして、なによりも寅ちゃんのお母さんが本当に強くて優しい人。こんな母親になりたいし、寅ちゃんが羨ましくもなった。

だからこそ、「どうか、死なないで欲しい」と最終回に近づくにつれて強烈に思いが募っていったからこそ、そして物語が終わらないで欲しいと思っていたからこそ

見終わった後に自分でも処理のしようが出来ないような感情でしばらく何も手がつかなかった。
本当にもっともっと長くお話が続いて欲しかった。

40代女性トントン
40代女性トントン
寅次郎をここまで育てたうみの親では無いが育ての母は立派だと思いました。勉強は全くだめだけれども道徳心は強く愛情も深く、とても良い子に寅次郎は育っていますね。

若くして子供の時に親をなくす子供の辛さは私には本当のところがわからないですが計り知れない寂しさだと思います。受け入れることもなかなかできないですしまだまだ親に甘えたい年頃なので不憫で仕方がなかったです。

周囲の大人たちに恵まれてま寅次郎は良かったと思います。現在の日本ではなかなか親戚や兄弟でもそれぞれ家庭を持つと手を差し伸べることが難しい世の中と感じることもありますが、やっぱりこういった古きよき日本の生き方から、いろいろとこれから生き抜く力を学ぶことが多かったので、凄く良いドラマでした。

寅次郎が父親を殴ってしまう気持ちは痛いほど伝わり涙がこぼれて仕方がなかったが、サクラが寅次郎を追いかけて歩く姿にも感動しました。お金を渡す姿も、女の子はやっぱり小さくても強い。女ですね。素晴らしいストーリーでした。

50代女性サヨコ
50代女性サヨコ
私は映画「男はつらいよ」シリーズを観て来て、なぜ寅さんが実家に寄り付かないのか分かりませんでした。
しばらく居ても、すぐにまたどこかへ行ってしまいます。

さくらは子供の頃から、あの団小屋で寅次郎の帰りを待っていたような気がします。
父親の平造は夫としても、また父親としても向いていない人物だと思いました。

ですが、平造がいなければ寅次郎はこの世に生まれてきませんでした。
平造はつい寅次郎に足して冷たく当たってしまいますが、それも愛情の裏返しだと思いたいですが、寅次郎にとってはそうは受け取ってはいなかったと思います。

平造も酒が入ると、理性を完全に失ってしまいます。
働きもしないで、店の金を持ち出しては飲み歩いているようなダメ夫、ダメ親父でも光子さんのような素敵な妻がいることが信じられませんでした。

寅次郎は光子さんが亡くなったことで、自分の居場所を失ったのだと思います。
なので、中学校を卒業する前に家を出てしまったのでしょう。

少年寅次郎のドラマを観たことで、今後、「男はつらいよ」をまた観る時、違った気持ちで鑑賞できそうな気がしています。

50代女性紅の鐘
50代女性紅の鐘
私は映画の「男はつらいよ」は実は、ところどころしか見たことがない。正直言うと寅さんが狡い様な気がして、どうにも好きになれなかったからだ。にも関わらず、少年時代の寅さんの話は、私の心に深く深く刺さった。井上真央の演じた肝の座った素敵なお母ちゃんを始め、岡田恵和さんが書く脚本このドラマには、悪い人が殆ど登場しなかった。

どうしようもないクズ親父にしか見えない平造だって、壮絶な戦争体験によって打ちのめされるだけの繊細さは持っていたし、単に不器用で融通の利かない人間に過ぎなかったと思う。うなぎ屋の色男千吉だって、その勘違いぶりがむしろ滑稽であった位である。両親もおいちゃん夫婦も友達も近所の人も学校の先生も、みんなみんな優しい人達だった。

そんな中で病弱な兄を失い、寡黙で働き者の祖父を失い、最後に母も病気で亡くなる。その一方で誰かを好きになっても既に恋人がいたり、恋愛の対象ではない様に言われて失恋してしまう。彼が家庭を持たずに、全国を失恋しながらも自由に飄々と切なく旅をしている背景には、こんな物語と素敵な人達がいたのだとわかって、心から温かい気持ちになれたドラマだった。

ドラマ『少年寅次郎』最終回第5話の見逃し配信動画の無料フル視聴方法&再放送予定11月16日放送分!ネタバレ感想まとめ

この記事では、ドラマ『少年寅次郎』最終回第5話を見逃したという方へ向けて、見逃し配信の動画情報・再放送の予定をまとめました。

NHKのドラマは再放送があるので、Tverのような見逃し配信はまだありません。

 

ドラマ『少年寅次郎』最終話第5話の再放送予定

2019年11月21日 0時55分〜
※水曜日の深夜

再放送で視聴するか今回紹介したようなU-NEXTの無料視聴期間を利用した方法で視聴するのがおすすめです。

違法アップロード動画もありますが、日本の法律ではドラマの動画をサイトへアップロードすること自体が違法です。

そういった違法アップロードの動画を取り扱っているサイトはほとんどが海外のサイトです。違法のコンテンツを扱うサイトなので、ウィルスやハッキングなどのリスクもあります。

無料視聴期間を使えば、安全なU-NEXTでも無料視聴ができるので確実にこちらの視聴方法が断然おすすめです。

何かあってからでは、取り返しがつかないですからね・・・

 

  • 見放題パックでNHKドラマ『スカーレット』や『いだてん』も見放題!
  • 申し込み時にもらえる1000Pは映画館でも利用可能!
  • 初回の31日間は無料お試し期間!
  • 映画や現在放映中の話題のドラマも盛りだくさん!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも利用可能!

ドラマ『少年寅次郎』
動画を無料で見る

RELATED POST