アンサングシンデレラ

ドラマ『アンサングシンデレラ』原作漫画ネタバレあらすじ結末!4月スタート木10石原さとみ主演作

2020年4月スタートのフジテレビの木曜10時からのドラマが発表されましたね!

4月スタートの木10ドラマは、石原さとみさん主演で薬剤師にフォーカスしたドラマ『アンサングシンデレラ』です!

この記事では、ドラマ『アンサングシンデレラ』の原作である漫画コミックスの『アンサングシンデレラ』をご紹介します。

7

漫画原作のドラマ『アンサングシンデレラ』が2020年4月スタート

プロデュース・野田悠介(フジテレビ第一制作室)
企画意図について
「称賛されなくても奮闘する薬剤師の物語。この原作を読んだ時に面白くて意義のある題材だと感動しました。薬剤師は、医師に匹敵するほどの人数であるにも関わらず、ドラマや映画で薬剤師が主人公の作品はほとんど皆無です。病院薬剤師は、医師からの処方箋に従って薬を提供するのが主な仕事。一見簡単そうに見えますが、膨大な薬の知識を持っていないと正しい処方ができず、処方箋に疑問があれば、医師に対して“疑義”と呼ばれる問い合わせを行い、患者の治療に最も適した薬を提供するという重要な責務を負っています。1日に全国で処理される処方箋はおよそ220万枚。そのうち6万枚を超える処方に疑義がかけられており、さらにそのうちの約70%は処方変更になっています。縁の下で我々の身体と真剣に向き合っている薬剤師にスポットライトを当てたドラマを描きたいと思い、企画しました」

引用:ドラマ『アンサングシンデレラ』HPより

ドラマ『アンサングシンデレラ』は荒井ママレさん原作漫画

漫画家・荒井ママレさんコメント
「この作品を立ち上げるとき何人もの薬剤師さんに取材させていただきましたが、皆さん必ず“薬剤師が主役で大丈夫ですか・・・?”とおっしゃっていました。医療モノは数あれど、薬剤師はほとんど出てきません。けれど、そんな“縁の下の力持ち”たちが必死に働く日常を掬(すく)い上げてこの作品は生まれました。ドラマならではの『アンサングシンデレラ』が見られること、いち視聴者として楽しみにしています!」

引用:ドラマ『アンサングシンデレラ』HPより

原作者 荒井ママレさんのツイッターはこちら

ドラマ『アンサングシンデレラ』の原作漫画である『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』は、現在もまだ連載中です。

そのため、ストーリーは終了していませんね。

原作漫画『アンサングシンデレラ』ネタバレあらすじ結末

原作漫画『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』では、まだ連載中のため結末を迎えていません。

現在発売されている第3巻までには、主人公の葵みどりが総合病院の薬剤部という部署で活躍する姿が描かれています。

意外と知らない医師と薬剤師の関係性や、薬に関する豆知識などが学べる漫画となっています。

葵みどりのキャラクターがとても魅力的で、石原さとみさんがどのように演じるのか?今からとても楽しみです!!

2020年冬ドラマでは、医療者のドラマが多かったですがまたちょっと違った視点から健康や薬について考える良いきっかけになるドラマになりそうですね。

健康を保つために、身近な存在である病院やドラッグストアとの付き合い方を考える上でとても役に立つと思いますよ!

原作漫画『アンサングシンデレラ』のご紹介

原作者荒井ママレ
出版社徳間書店
掲載誌月刊コミックゼノン(連載中)
レーベルゼノンコミックス
発刊数3巻

原作漫画『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』各巻のあらすじ

原作漫画『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』第1巻

総合病院の薬剤師として働く、葵みどり・26歳。医師のように頼られず、看護師のように親しまれなくても、今日も彼女は患者の「当たり前の毎日」を守るため、院内を駆け回る!! 称賛されなくてもあなたを支える医療ドラマ!!

原作漫画『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』第2巻

薬剤師にしか守れない“命”がある――。医師からの不要な薬剤の処方、薬局薬剤師の医療過誤、プライドの高い患者のケア……。全国の薬剤師も太鼓判! 今最もリアルな医療の現場を描く、薬剤師たちの奮闘記!

原作漫画『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』第3巻

泣けるほどの仕事、したことありますか?みどりが小児病棟で担当した、拒食症の少女・樹里。拒食症の原因が、樹里の祖父が患った末期がんにまつわる家族の問題だと知ったみどりは、解決しようとがん治療の場に足を踏み入れるのだが……。インフルエンザ編も収録した、薬剤師たちの奮闘の記録、第3巻!…

原作漫画『アンサングシンデレラ』を読者の声や感想口コミ

原作漫画『アンサングシンデレラ』を読者の声や感想口コミはこちらをタップ

初の病院薬剤師をリアルに取り上げた漫画です

薬剤師と聞くと調剤薬局にいる人とイメージする人がほとんどかと思われますが、病院にも薬剤師はちゃんといるんです。ただ、なぜいるのか?何をしているのか? 非常に見えにくい…まさに日陰者の存在です(笑)
そんな病院薬剤師の実態が垣間見える異色の医療漫画でおススメですよ

追記;作中の薬剤師の業務は脚色なく全て実際の現場で行なっている ことです。薬剤師のお仕事を知りたい方にもおススメです

引用:Amazonレビューより

国試前の薬学生です。
全ての薬学生に読んで欲しい!
薬学部に進学を考えてるそこの君にも読んで欲しい!
そんな漫画です!
病院薬剤師じゃなくとも、みんながアツイ薬剤師を目指したくなるような、そんな内容になっていると思います。
薬剤師がどんな仕事をしているのか知りたい方にはうってつけの本です。
薬だけでなく、病態や生活習慣、日内リズムとの相互作用、薬物動態や患者さんの生活習慣、ADLを考えた剤形選択、、、。
やること、できることは尽きない職業だと思います。
長文失礼いたしました。
国試勉強頑張ります。

引用:Amazonレビューより

病院薬剤師として働いていますが、薬剤師の仕事は世の人々に認知されていなさすぎるのだと思います。

そのせいか世間的には薬剤師の仕事はただ処方箋通りに薬を出すだけ!とかただ棚から薬を取って袋に詰めるだけ!とか思われている節があるように思われるのですが、そういった人たちにぜひこの漫画を読んでほしいです。
今まで日の当たらなかった薬剤師のリアルな世界が描かれており「医師のように頼られず、看護師のように親しまれなくても」薬剤師もひとえに患者さんのために奮闘しているんだ、というのがわかるはず。

内容も医療ドラマとして純粋に面白いです。薬剤師の描写も正確だと思いますし、絵も上手くて見やすいです。
本作がきっかけとなり薬剤師の仕事に対する認知度が上がることを切に期待しています。ドラマ化希望!

引用:Amazonレビューより

薬剤師って何してるの?っていわれたらこれ読んだらすぐ分かりますというくらい端的に
薬剤師の仕事をコミカルに描いている秀逸な作品。リアルな病院の現場の様子がわかります。
次回作が今からきになります。ドラマ化されることを期待します!!

引用:Amazonレビューより

医者、看護師、獣医の漫画やドラマはこれまでにもたくさんあったが、
薬剤師メインの物語がやっと世の中に出た、という思いです。
病院薬剤師の立ち振舞いだけではなく、患者の心情にも焦点が当てられており、心温まる内容になっています。

引用:Amazonレビューより

医者に振り回されるように見えている、薬剤師さんたちの戦いのお話です。
町場の薬屋の薬剤師さんたちではなくて、病院内の薬局でのお話に絞られている
ところが解り易いし、込み入った人間関係図も理解しやすい。
医師を全面的に悪、敵としているのではなく、さすがの適切な判断とか
正当な理由とかあります。ただ、たまに出てくる、超上から目線の身勝手な判断、
思いあがった、わがままな理由があった場合は一歩も引かず、対立するという構図にもっていっています。
患者としてはそっちでそんなにもめないで、もぅちっと仲良くやってよと思いますが・・・
しかし、患者側からすれば最終窓口になる薬剤師さんの話してくれることっっていうのは
実は結構大事なのかと。もしかしたら一番親身に話聞いてくれているのかもしれないと
思わせてくれる、あったかくも熱い成長物語です。

引用:Amazonレビューより

原作漫画『アンサングシンデレラ』を電子書籍で読む

原作漫画『アンサングシンデレラ』は、3巻販売されています。

電子書籍でも読めますよ!

今なら、U-NEXTの無料お試し期間を利用すれば1巻分が無料で読めます!

U-NEXTで読む

ebookjapanで読む

  • U-NEXTの無料お試し期間にもらえるポイント 600ポイント
    U-NEXTで読むのに必要なポイント 594ポイント
U-NEXTの特徴
  • 映画、ドラマ、アニメ、雑誌、漫画などコンテンツが日本でもトップクラス
  • 無料お試し視聴期間が31日間
  • 見放題作品もたくさん!
  • 大人の動画も見放題!
ebooksjapanの特徴
  • 全部で約21万冊と漫画の品揃えがトップクラス
  • 『おそ松くん』や『三国志』などebooksjapanでしか手に入らない名作漫画も多数!
  • 無料で読める作品が約9000作品!

ドラマ『アンサングシンデレラ』番組情報

番組名アンサングシンデレラ
放送開始日時2020年4月スタート
毎週木曜日 夜10時〜
放送局フジテレビ
主演石原さとみ
原作『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』
荒井ママレ/医療原案:富野浩充
(『月刊コミックゼノン』連載/コアミックス)
スタッフ脚本:黒岩 勉
(『グランメゾン東京』)
プロデュース:野田悠介
(『レ・ミゼラブル 終わりなき旅路』、『コード・ブルー特別編-もう一つの戦場-』)
演出:田中亮
(『コンフィデンスマンJP』、『ディア・シスター』)
公式サイト・SNS公式HPTwitter

ドラマ『アンサングシンデレラ』原作あらすじ漫画紹介まとめ

今回の記事では、ドラマ『アンサングシンデレラ』の原作漫画についての情報をまとめてみました。

原作漫画『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』は、月刊コミックゼノンで連載中の漫画です。

レビューや口コミを見ていても、医療従事者の人などからも評価が高くドラマ化を要望する声も多く挙げられているようでした。

石原さとみさんが主演というコトで、嫌でも注目度が上がりますね!

そして、脚本は2019年秋ドラマ『グランメゾン東京』を手がけた黒岩勉さん。

プロデュースは、コードブルーなども手がけている野田悠介さんと、素晴らしいスタッフが集結されていますね。

演出は、ディアシスターで石原さとみさんとのお仕事の経験もある田中亮さんです。

ドラマ『アンサングシンデレラ』キャスト出演者!4月スタート木10石原さとみ2020年4月スタートのフジテレビの木曜10時からのドラマが発表されましたね! 4月スタートの木10ドラマは、石原さとみさん主演で...
テレビ
2020年春ドラマ4月スタート番組情報!キャストや放送開始日を調査2020年4月にスタート予定の春ドラマも、徐々に情報が明らかになってきましたね。 人気作の続編から、原作漫画の作品、オリジナル作品...
2020年冬ドラマ|1月スタート番組一覧まとめ!月9や高視聴率などおすすめはコレ2020年1月スタートのドラマも面白そうな作品が盛り沢山ですね! この記事では、月曜日から日曜日の順番で民放ゴールデンタイムに放送...
2020年冬ドラマ|全話視聴率まとめ!評判や評価が高いオススメ人気ドラマはどれ?2020年1月スタートのドラマも面白そうな作品が盛り沢山ですね! この記事では、月曜日から日曜日の順番で2020年1月スタートドラ...
5
RELATED POST