2019夏ドラマ

『ボイス110』3話見逃し動画配信の無料視聴方法!再放送は?7月27日放送分

土曜日夜10時からは、日本テレビの新ドラマ『ボイス110緊急指令室』が放送していますね。

この記事では、

  • ドラマ『ボイス110緊急指令室』の第3話を見られなかった
  • ドラマ『ボイス110緊急指令室』の噂や評判を聞いて見たくなった
  • ドラマ『ボイス110緊急指令室』第3話を途中から見たので、頭から見直したい

 

日本テレビの新ドラマ『ボイス110緊急指令室』の第3話を見逃してしまったという方のために、見逃し配信動画のご紹介をします!

 

ドラマ『ボイス』第1話〜
Huluで全話配信中!

 

 

Huluでドラマ『ボイス』を完全無料視聴可能です。

14日間の無料視聴期間中に解約すれば、一切費用はかかりません。

  • 日テレのドラマ、バラエティ、アニメなど他にはないコンテンツが盛りだくさん!(コナン、進撃の巨人、マツコ会議、あなたの番です、3年A組、GOTなど)
  • 映画やHuluオリジナルコンテンツが追加料金なしで利用可能!
  • スマホやパソコン、テレビでも利用可能!

 

ドラマ『ボイス110緊急指令室』第3話の見逃し動画を視聴する方法

再放送はある?

残念ながら、『ボイス110緊急指令室』第3話の再放送予定は発表されていないようです。

地方局などでは、深夜や違う曜日で放映されているところもあるかもしれません。

放送終了後1週間以内

『ボイス110緊急指令室』第3話の放送終了後、1週間以内であれば下記サービスにて無料で視聴が可能です。

 

第1話と第2話を両方視聴したい

すでに放送が終了して1週間以上が経ってしまっている第1話は、Tverや日テレオンデマンドでは視聴できません。

しかし、民放のドラマが視聴できる動画配信サービスはいくつかあります。

ドラマ『ボイス110緊急指令室〜』の見逃し視聴ができるのは、日テレドラマの公式の動画配信サービスでもある「Hulu」です!

公式ホームページにも書かれていますが、ドラマ『ボイス110緊急指令室〜』の見逃し動画を全話フル視聴できるのは「Hulu」のみです。

 

「Hulu」には、無料視聴期間が14日間あるので、その無料視聴期間のみの利用であれば費用は1円もかかりません。

 

  1. Huluに無料視聴期間(14日間)を利用して契約する
  2. ドラマ『ボイス』の見逃し動画配信を視聴する
  3. Huluの他のコンテンツも利用可能!
  4. 無料視聴期間(14日間)のうちに、解約手続きをする

これで掛かる費用=0円!

 

無料動画アップロード投稿配信サイト

YouTube、Dailymotion、Pandora、9tsuなど、動画アップロードサイトでも日本のドラマ動画がアップされていることがあります。

しかし、これらは全て違法のアップロード動画です。

これらの違法動画を視聴していて、パソコンやスマホがウィルスに感染したり個人情報が知らないうちに抜き取られるということも有り得なくはありません。

個人で視聴するには個人責任となりますので、何か損害があっても泣き寝入りするしかありません。

これらで視聴される場合は、自己責任でご視聴ください。

 

ドラマ『ボイス110緊急指令室〜』第3話7月27日放送分あらすじ

県警に勤める栞(石橋菜津美)の妹・葵(矢作穂香)が拉致され、緊急指令室に通報が入る。
ひかり(真木よう子)は直ちに樋口(唐沢寿明)に指示を出し、葵の携帯のGPS情報を頼りに現場の捜索態勢を整える。

犯人の車で移動中と思われる葵の詳細な位置を掴むことが難しい中、葵の携帯と通話がつながり、タオルで口を塞がれたようなうめき声が聞こえてくる。

ひかりは通話口から漏れ聞こえる周囲の音に集中し、葵の乗せられた車の車種や位置を推測する…。現場で捜索を続ける樋口は、ひかりの能力を信じ、該当する車を追跡。その車両ナンバーから車の所有者が葵のかつての交際相手・大森だと判明する。犯人の車を停車させ説得を試みる樋口だが…。

一方、ECUをよく思わない強行犯係の沖原(木村祐一)は、ECUを潰すべく犯人確保に部下を動員する。捜査網が錯綜する中、樋口はあることが気になり署に引き返していた。栞と葵の叔母・志津(YOU)と、葵の恋人・新田(森永悠希)も署に駆けつけ、妹の相談に乗らなかったことを悔やむ栞と共に不安な時間を過ごす中、ある手がかりを得た樋口はひかりと共に事件に仕組まれた罠に気づき始めていた……。

被害者の身が危険にさらされる中、緊迫の追跡劇が繰り広げられる!そして、ひかりを最大の危機が襲う!その時、樋口は……!?

引用:https://www.ntv.co.jp/voice/story/

ドラマ『ボイス110緊急指令室〜』第3話のネタバレ感想

50代女性かまぼこ猫さん
50代女性かまぼこ猫さん
ひかりの驚異的な「音が見える」力によりグイグイ犯人を追い詰めたにも関わらず、せっかく停車させた車に樋口が余裕かまして近づいたため発砲されて逃げられる。

ひかり自身も怪しいと思った今カレをひとり駐車場に追っていって拉致されてしまう。そんな風に「すごい!」と盛り上がって「詰めが甘い!」とがっかりして、の繰り返しで相当やきもきさせられます。

でも、このやきもきが段々クセになってくるんですよね。

真木よう子さん演じるひかりの「音が見えるほど耳がいいのに滑舌が残念」なところも絶妙にやきもきさせてくれて、これもクセになるから不思議。

しかし、ひかりの目を見開く表情は、滑舌の悪さを補って余りあるので一見の価値があります。

スタッフもそのあたりよくわかっていて、今回なんて袋詰めにされて運ばれていくひかりの袋の中の表情をこれでもかと見せてくれて。

土に生き埋めになる表情までアップ出見せるというサービスぶり。ひかりの目に強い意志と闘志が現れているので、ハラハラはするけど悲壮感はない。

とはいえ、樋口はスコップで埋め終わったところを発見したのに、逃げ去る犯人の車を走って追いかけてしまって、やはり視聴者はやきもきすることになります。

「ひかりを掘り出してやれよ」とみんなテレビの前で一斉に突っ込んだことでしょう。そして、ここで次週に続く…!

見事にドラマに翻弄されてしまう快感は、今期の他のドラマの追随を許しません。連続ドラマの最大の醍醐味・やきもき感を満喫したい方は、ぜひ一度ご覧になっていただきたいと思います!

20代女性えりさん
20代女性えりさん
あいかわらず橘さんの能力はすごいなと思いました。

助けを求める人の声を聞き、今その人がいる情景が見える能力すごいなと改めて感じました。

しかし、橘さんまでも襲われてしまうのにはビックリしました。

確かに疑っていたものの、本当に襲われると思ってなかったのでビックリしてしまいました。

卑劣なことばかりしたきたから何でも出来てしまい、人を埋めてしまうのかとちょっとムカついてしまいました。

来週は犯人捕まってほしいなと思いました。

まだ森下室長の妹も見つかってないし、橘さんも土の中から発見されてないので早く2人とも見つかってほしいなと思いました。

20代女性菜々さん
20代女性菜々さん
ひかりの音が見えるという発言にはとても驚きましたがその発言通りに携帯越しに場所も特定し車と車の接近を突き止め犯人に辿り着けていたので流石だなと感心しました。

緒方もホワイトハッカーとして流石の情報分析能力を発揮し、栞も語学堪能であるのを生かし犯人に迫っていってやっとECUがチームとして機能してきたなという感じでした。

スペシャリスト達が集まって来ていてもっと信頼しあって行けたらとてもいいチームになりそうな予感がします。

簡単に人がどんどん死んでいくし、こういった拉致事件が簡単に起きてしまうのは現実にあったらと思うととても恐ろしいです。新田の豹変ぶりには驚いてしまいました。

人は見かけによらぬもので第一印象とは程遠くとんでもないクズな男だったので早く捕まって欲しいと願います。流石に生き埋めは勘弁して欲しいものです。ひかりを早く助けてあげて樋口!

30代女性まいさん
30代女性まいさん
前半は、それほど緊張感なく見ていましたが、新田が犯人だとわかり、真木よう子さんが拉致されてからは手に汗握る展開でドキドキしてしまいました。

新田の変貌ぶりが怖くて、ゾゾっときました。緊張感半端ないです!

しかも、せっかく唐沢寿明さんが埋めている現場に間に合うことができたのに、真木さんは新田の車の中で拉致されているままだと思っているなんて、「そんなぁ?」と思ってしまいました。

土の中の真木さんの命のリミットは迫っているので、どうか早く気づいてほしいと願わずにはいられませんでした。一番良いところで次週に続くという、憎い演出ですね。(笑)

真木よう子さんが犯人にとらえられてから、土に埋められるまでの表情に緊張感があり、こちらも思わず息を飲んでしまうようなリアリティがありました。

40代男性イカロスさん
40代男性イカロスさん
前回までで、設定の甘さや、ストーリー展開など、少し内容がしっくりこないと思っていた人にも、安心して見られる仕上がりになっていると思います。

今回は、終始クライマックス的な展開が続いて、引き込まれる感じで、本当に良かったと思います。

事件的にも2転3転あり、緊張感が続いてスリリングです。

犯人は銃を持っていたり、連続レイプを繰り返していたり、警察無線を傍受したりと、本当に狡猾で悪すぎます。

そして、やはりなんといっても唐沢寿明さんの感情がこもっている演技が本当に素晴らしいです。

30代男性ぷーさん
30代男性ぷーさん
二人の警察官の大切な人の死からスタートしました。

一人は唐沢さん演じる警察官の奥さんを、もう一人は真木さん演じる110番緊急指令室の室長のお父さん(警察官)を同じ日にほぼ同じ場所で殺されてしまいます。

しかし室長のお父さんは事故死扱いにされてしまいます。

警察の上層部の闇と二人の警察官の大切な人を殺した犯人との関係はどうなのかと唐沢さん演じる警察官は真木さん演じる室長の能力である小さな音を聞き取れる力を信じていないまま同じチームとして動き始めました。

この二人の関係と室長が目に留めた二人の警察官がどのような働きをして犯人の情報を見つけたり今後警察の上層部や犯人をどう見つけて闇を暴いていくのかが楽しみです。

真木よう子滑舌悪すぎ?ドラマ『ボイス』で演技下手と話題炎上!原因や病気説も2019年7月にスタートしたドラマ『ボイス 110緊急指令室』ですが、初回の放送が終わりメインキャストの橘ひかり役の真木よう子さんの滑舌...
RELATED POST