2020春ドラマ

小関裕太の経歴&プロフィール!ドラマ『行列の女神~らーめん才遊記~』白坂隼人役

今回は、小関裕太さんの経歴やプロフィールについてまとめてみました!

小関裕太の経歴・プロフィール

名前小関裕太(こせきゆうた)
生年月日1995年6月8日
出身地東京都
所属事務所アミューズ
公式サイト・SNS公式サイトTwitterInstagram

小関裕太さんは1995年6月8日生まれ、東京都出身です。

2003年に現在の所属事務所「アミューズ」に所属し、子役として芸能界デビューしました。阿部寛の息子役としてCM『セキスイハイム、となりのハイムさんシリーズ』に出演しました。

2004年に初ドラマ出演、2005年にスーパー・エキセントリック・シアター『ニライカナイ錬金王伝説』で舞台デビューを果たします。

その後、2006年からは、NHK教育テレビ『天才てれびくんMAX』に「てれび戦士」として3年間レギュラー出演し活躍しました。

同じく2006年には、ドラマ『ダンドリ。〜Dance☆Drill〜』に主演の榮倉奈々の弟役で出演をはじめ、映画初出演となる『親指さがし』へ出演も果たし、以後、数々の作品に出演しています。

小関裕太の代表作・出演履歴

テレビドラマ

  • 2004年 『月曜ミステリー劇場 ホステス探偵危機一髪6』
  • 2006年 『ダンドリ。~Dance☆Drill~』
  • 2007年 『先生道 -聴く先生-』
  • 2007年 『恋する日曜日 第3シリーズ お引越し』(BS-i)
  • 2014年 『ビター・ブラッド~最悪で最強の親子刑事~』
  • 2014年 『ごめんね青春!』
  • 2015年  第13回テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞 大賞受賞作品『化石の微笑み』
  • 2015年 『ホテルコンシェルジュ』
  • 2016年 『勇者ヨシヒコと導かれし七人』 第9話
  • 2017年 『恋がヘタでも生きてます』
  • 2017年 『奥様は、取り扱い注意』 第7話 – 第9話
  • 2018年 『特命刑事 カクホの女』
  • 2018年 『オー・マイ・ジャンプ! ?少年ジャンプが地球を救う?』 第2話
  • 2018年 『わたしに××しなさい!』
  • 2018年 『ゼロ 一獲千金ゲーム』
  • 2018年 連続テレビ小説『半分、青い。』
  • 2019年 『新しい王様』(TBSテレビ系・Paravi)Season1
  • 2019年 『新しい王様』(TBSテレビ系・Paravi)Season2
  • 2019年 『オリガミの魔女と博士の四角い時間 ~ガンガルーよ、永遠に~』
  • 2019年 このミステリーがすごい! 大賞ドラマシリーズ 第3弾『死亡フラグが立ちました!』

配信ドラマ

  • 2017年 『東京アリス』(Amazonプライム・ビデオ)
  • 2018年 『天火、ヤマイヌ(犲)やめるってさ』(AbemaTV)
  • 2019年 『いつか、眠りにつく日』(FOD)

バラエティ番組

  • 2006-2009年 『天才てれびくんMAX』
  • 2017-2019年 『恋んトス』シーズン6~シーズン9 MC

映画

  • 2006年 『親指さがし』
  • 2007年 『ユメ十夜 第四夜』
  • 2010年 『大奥』
  • 2014年 『ぶどうのなみだ』
  • 2014年 『空と海のあいだ』
  • 2015年 『あしたになれば。』
  • 2015年 『Drawing Days』
  • 2016年 『ドロメ 男子篇・女子篇』
  • 2017年 『覆面系ノイズ』
  • 2018年 『ちょっとまて野球部!』
  • 2018年 『曇天に笑う』
  • 2018年 『わたしに××しなさい!』
  • 2018年 『春待つ僕ら』
  • 2019年 『サムライマラソン』
  • 2019年 『“隠れビッチ”やってました。』
  • 2020年 『シグナル100』

舞台

  • 2005年 スーパー・エキセントリック・シアター『ニライカナイ錬金王伝説』
  • 2008年 『FROGS』
  • 2009年 『ミュージカル しゅごキャラ!』
  • 2010年 『金色のコルダ ステラ・ミュージカル』
  • 2010年 『金色のコルダ』 ステラ・ミュージカル夏公演
  • 2010年 『BLACK&WHITE 悪魔のテンシ 天使のアクマ』
  • 2011年 ミュージカル『テニスの王子様2ndシーズン』
  • 2013年 『FROGS』
  • 2013年 『FROGS』Special公演
  • 2016年 ミュージカル『DNA-SHARAKU』
  • 2016年 ミュージカル『わたしは真悟』
  • 2017年 朗読劇『私の頭の中の消しゴム』 9th letter

子役からスタートし、着実に俳優としてのキャリアを積んだ小関裕太さんは、2018年には、連続テレビ小説『半分、青い』にも出演しました。そして、2019年の『死亡フラグが立ちました!』は、初の単独主演作品となりました。

間もなく公開となる竹葉リサ監督の映画『シグナル100』にも主要キャストして出演しています。小関裕太さんは現在、24歳ですが高校生役での出演となります。

雰囲気が良い意味でプレーンで、映画も舞台経験も豊富で演技には定評があるので、色々な役が熟せる役者さんだと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

2020年冬ドラマ|1月スタート番組一覧まとめ!月9や高視聴率などおすすめはコレ2020年1月スタートのドラマも面白そうな作品が盛り沢山ですね! この記事では、月曜日から日曜日の順番で民放ゴールデンタイムに放送...
2019年秋ドラマ|全話視聴率ランキングまとめ!首位はドクターX注目はグランメゾン東京と同期のサクラ2019年10月スタートのドラマも面白そうな作品が盛り沢山ですね! この記事では、月曜日から日曜日に放送されているドラマの順番で、...
RELATED POST