芸能

【画像あり】竹内涼真さんと半同棲している吉谷彩子さんの写真やプロフィール

12月21日フライデーは、竹内涼真さんが女優との半同棲であると報じました。

気になる半同棲のお相手は、吉谷彩子さんという女優さんのようです。

吉谷彩子さんのプロフィールや出演歴についてまとめてみました。

吉谷彩子さんのプロフィール

 

 

 

 

 

 
 
 
View this post on Instagram
 

 

 

 

 

 

 
 

 

 
 

 

 

 

 

 

今日から新しいTCKのCM始まります☺️ 今回は東京肉合戦🍖 観てね〜☺️ 今回は赤い衣装💃 #TCK #東京シティ競馬 #東京肉合戦

 

吉谷彩子(あっこ)さん(@ayako_yoshitani)がシェアした投稿 –

よしたに あやこ
吉谷 彩子
生年月日 1991年9月26日(27歳)
出生地 日本の旗 日本 千葉県千葉市[要出典]
身長 155 cm
血液型 AB型
職業 女優
ジャンル テレビドラマ・映画
活動期間 1996年 –
事務所 トライストーン・エンタテイメント
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
テレビドラマ
『恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ〜』
『北条時宗』
『利家とまつ』
『アフリカポレポレ』
映画
『君と歩こう』
『TENBATSU』
『機関車先生』
『ガラスの脳』
『北の零年』
『39 刑法第三十九条』
テレビアニメ
『謎の彼女X』

千葉県千葉市出身。日本大学芸術学部映画学科演技コース卒業。
トライストーン・エンタテイメント所属。

来歴
幼少時に人見知りだったことから、劇団に入れば人見知りが改善するのではないかとの母の考えで劇団へ入団。4歳のとき、1996年放送のTBSテレビスペシャルドラマ『最後の家族旅行』で子役としてデビュー。翌1997年放送のNTV系連続ドラマ『心療内科医・涼子』のチエコ役で注目を集めるなど、子役として活躍する。

中学・高校時代は学業を優先し、日本大学芸術学部へ進学後より芸能活動を再び本格化[7]。特撮ヒーローものからNHKの連続テレビ小説や大河ドラマまでさまざまなテレビドラマ、映画、CMなどに出演する。18歳のときには、2010年公開の『TENBATSU』で映画初主演を務める。女優として幅を広げている。

2012年にはテレビアニメ『謎の彼女X』のヒロインの卜部美琴役で声優の仕事に挑戦し、オープニングおよびエンディングテーマの歌唱も担当。吉谷は、同番組の楽曲制作を担当した北川勝利との対談で「卜部を演じる時、アニメの声を意識して演じるのではなく、素の声のまんまやることを心がけた。」と話している。

オーディションを経て2016年より出演したビズリーチのCMでは女性社員役を演じて「あのCMの美女は誰?」「ビズリーチCMのショートヘアの子がいい!」などと話題を呼び、2017年にはオーディションを経てTBSの連続ドラマ『陸王』に出演し最年少の従業員・仲下美咲役を演じて注目を集める。2018年4月より藤田ニコル、川栄李奈とともに東京シティ競馬(TCK)の2018年度イメージキャラクターを務める。

 

wikipediaより

 

所属事務所は、トライストーン・エンタテイメント。

所属俳優

  • 小栗旬
  • 田中圭
  • 綾野剛
  • 木村文乃
  • 坂口健太郎

などなど

BIZ REACH(ビズリーチ)のCMで「あの美女は誰?」と話題に

ドラマ陸王では、仲下美咲役として出演し竹内涼真さんと共演

フライデーの報道によると、半同棲をしている期間は約半年。現在放映中のドラマ陸王で共演したことをきっかけに親交を深めたのかもしれませんね。

フライデーの報道内容

フライデーでは、2ショット写真はありませんが同じマンションへと二人が時間差で入っていく姿が捉えられています。

竹内涼真さんの住むマンションから周りを警戒するように出てきて、タイミングをずらしてタクシーに乗り込む姿がフライデー記者によって報じられています。

どらま陸王では、竹内涼真さんは怪我から復帰を目指すランナーを演じていました。その役作りで、実際に陸上のトレーニングにもストイックに取り組んでいたようです。

吉谷彩子さんは学生時代に陸上の経験があり、竹内涼真さんと陸上の話題をきっかけに親交が深まったようです。

こちらの記事もよく読まれています



RELATED POST