映画

木下晴香の経歴・プロフィール!映画「アラジン」ジャスミン役声優は歌唱王で話題の歌姫女優

ディズニーの実写映画は毎回話題になりますが、2019年に公開されているのが映画「アラジン」です。

洋画を見るときには、字幕で見るか吹き替えで見るかを悩むことが多いかと思います。声優さん次第では吹き替えに違和感があったりもしますからね。

特にこの映画「アラジン」では、アニメ版のジーニーの声を演じた山寺宏一さんが再びジーニー役(ウィル・スミス)の声を演じており、どちらで見るか悩まれている方も多いようですよw

今回は、そんな映画「アラジン」のジャスミン役を演じられた木下晴香さんの歌が上手いと話題になっており、気になったのでプロフィール・経歴をまとめてみました。

映画「アラジン」ジャスミン役声優を木下晴香が演じる

実写化の発表以来、多くの人が注目してきた映画『アラジン』が7日より公開。字幕版で観るのか、山寺宏一らが参加したプレミアム吹替版で観るのか悩む声がTwitterに多数寄せられている。

清い心を持つ青年アラジンと王女ジャスミンの身分違いの恋、そして魔法のランプをめぐる冒険が描かれる本作。ハリウッド・スターのウィル・スミスがジーニーを演じ、アラジンには新鋭メナ・マスード、ジャスミンには『パワーレンジャー』などのナオミ・スコットがふんした。日本語吹替には山寺(ジーニー役)のほか、中村倫也(アラジン役)、木下晴香(ジャスミン役)、北村一輝(ジャファー役)らが参加している。

 7日に初日を迎えると字幕と吹替のどちらで観るのか迷う人が続出。「普段は字幕派だけど吹替も捨てがたい」「字幕から観る? 吹き替えから観る?」「山寺さんのジーニー観たいけど『ホール・ニュー・ワールド』は英語で聞きたい」「字幕か吹き替えかまだ迷っている」といったコメントがTwitterに投稿されており、両方を観に行くという声も上がっていた。(編集部・海江田宗)

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190608-00000017-flix-movi

映画「アラジン」ジャスミン役声優木下晴香の経歴・プロフィール!

名前 木下晴香
生年月日 1999年2月5日
出身地 佐賀県鳥栖市
所属事務所 トライストーンエンタテイメント
SNS Twitter
  • 小学三年生から中学二年生まで地元ミュージカル劇団「キッズミュージカル鳥栖」に所属し歌やダンスの基礎を学ぶ。
  • 2015年にTOURSミュージカル『赤毛のアン』で全国初舞台を踏む。
  • 2015年12月に「全日本歌唱力選手権 歌唱王」の決勝に進出した。
  • 2017年にオーディションでミュージカル『ロミオ&ジュリエット』のジュリエット役に抜擢された。
  • 2018年5月〜8月、ミュージカル『モーツァルト!』にコンスタンツェ役で出演。
  • 2019年11月〜12月、ミュージカル『ファントム』にクリスティーヌ役で出演予定。
  • 同年、実写映画『アラジン』でヒロイン ジャスミンの吹き替えを担当する。今作が吹き替えの初参加作品となる

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E4%B8%8B%E6%99%B4%E9%A6%99

2015年に出演された「歌唱王」で決勝に上がった際に注目が集まったようですね。

それまでも、それ以降も舞台で経験を積まれてこられたようなので、演技や歌はかなりの実力を兼ね備えておられるでしょうね!

木下晴香は歌唱王で話題の歌姫

2015年の「歌唱王」で、木下晴香さんは当時高校生で決勝に進出されて話題になりました。これがキッカケで様々なミュージカルにも出られるようになったのでしょうね。

木下晴香さんが歌われている動画がいくつかあったので、ピックアップしてみました。

ディズニー系の歌も歌われていたので、これが評価されて今回の抜擢となったのかもしれませんね!

本当に聞き入ってしまう歌声ですよね。

演技力と歌唱力を兼ね備えた女優さんはあまり多くないでしょうから、ディズニー系の声優としても木下晴香さんはぴったりですよね。

木下晴香の経歴・プロフィール!映画「アラジン」ジャスミン役声優にネットの反応

ジャスミン歌唱力すごいな しかもジャスミンぽい声!!

晴香ちゃんさすが!!すごく声が綺麗で上手!!

晴香ジャスミンの美しさが、、、

中村さん目当てで見たけどジャスミン役の女性の方歌声がお綺麗でビックリした。2人とも役柄にあってて良いと思う。中村さん緊張してたんやろうな…

ジャスミンの人の歌声が綺麗すぎて中村倫也さんの音程がズレてるのめちゃくちゃ目立ってしまってる…

木下晴香の経歴・プロフィール!映画「アラジン」ジャスミン役声優は歌唱王で話題の歌姫まとめ

私自身、木下晴香さんを知らなかったのですが、歌声を聴いていてファンになってしまいました。テレビや映画などに出演経験はまだあまりないようです。

この映画「アラジン」のジャスミン役をきっかけに、また羽ばたかれるでしょうね。清純派の女優としても活躍できそうですよね。

日本の映画はミュージカル系のものはあまりないので、舞台での活躍がメインになるのかもしれませんが、ぜひ女優としてテレビドラマや映画でも見てみたいですね。

映画「アラジン」を字幕か吹き替えで迷われている方にとっては、もうこうなったらどっちも見て、見比べて見て欲しいですねw

余計悩ましくなってしまったかなw

読んで頂きありがとうございました。

こちらの記事もよく読まれています