スポーツ

イラン人サポーター「大迫」違いマラソン大迫傑、敬介のインスタ荒らす!

2019年1月28日に行われたアジアカップ準決勝、日本対イラン戦で日本が3-0で勝利し決勝進出を決めました。

この決勝戦で2ゴールを決めた大迫勇也選手ですが、昨日からインスタグラムにペルシア語で書き込みが多発しています。

さらに、そのとばっちりを受けてか同じ苗字「大迫」である、マラソン日本記録保持者の大迫傑さんサンフレッチェ広島のゴールキーパーの大迫敬介選手のインスタにもペルシア語で書き込みが続いています。

大迫勇也選手インスタグラムへのペルシア語書き込み

 

View this post on Instagram

 

移動toアルアイン!

Yuya Osako/大迫勇也さん(@yuya_osako)がシェアした投稿 –

こちらは、試合前の移動のシーンの投稿ですが、なんと4000件ものコメントがついています!

 

View this post on Instagram

 

2 Goal to Victory! #タイトルへ #決勝でも #三たび!

Yuya Osako/大迫勇也さん(@yuya_osako)がシェアした投稿 –


こちらが勝利した試合後の投稿ですが、こちらも400件以上のコメントがあります。

日本語の応援コメントとともに、ペルシア語や英語で大迫選手を罵るようなコメントもあります。

しかし、それを見てかイラン人でも大迫選手の健闘を称えて応援してくれているコメントも見受けられます。

大迫傑選手インスタグラムへのペルシア語書き込み


こちらが、大迫勇也選手と間違えられてしまった大迫傑さんの投稿です。

普段の投稿では数十件のコメントですが、最新のこのコメントには400件以上ものコメントが書き込まれています。

その中には、

イラン人が間違えていることに対しての日本人のコメントや、
イラン人から大迫勇也選手だと勘違いして罵る批判的なコメント、

さらに、間違えに気づいて「彼はサッカー選手じゃない。他のスポーツマンだ!」というコメントもありました。

そのことについて、「Sorry」と英語で書き込んでいる人もいました。

大迫敬介選手インスタグラムへのペルシア語書き込み


サンフレッチェ広島のゴールキーパーである、大迫敬介選手のインスタにも英語やペルシア後の書き込みが増えています。

osako soccerで検索してるのでしょうか?

中東の人たちでも、日本人の顔の見分けがつかないのでしょうかね。

大迫選手インスタグラムへのペルシア語書き込みまとめ

アジアカップ準決勝では大迫勇也選手が2得点を取り、大活躍でしたね。

その結果、負けたイラン人のサポーターが、大迫選手に対して批判的な意見を書き込むという悲しい結果となってしまいました。

本来であればファンなどとの交流をするためにSNSの公式アカウントを作っており、コメントできるようにしてくれています。

こういう件があると、コメント欄自体が閉じられてしまう可能性もありますよね。

そうなるとファンからメッセージの書き込みはできず、交流ができなくなってしまいます。

身近に感じられるツールだけに、このような使い方もされてしまうんだなと改めて感じさせられてしまいました。

それにしても、マラソンの大迫傑選手にとってはとばっちりでしたね。

日本記録保持者で、東京マラソンでも期待されるアスリートなので、今後の活躍も期待しております!

これを機に、マラソン付きの方はぜひ大迫傑選手のインスタもフォローして応援しましょう!!

RELATED POST