ニュース

公正取引委員会はたった5人!SMAP圧力でジャニーズ事務所が独禁法違反か?

2019年7月17日にニュース速報で、ジャニーズ事務所が元SMAPメンバーの出演に対してテレビ局などに圧力をかけていたとして、公正取引委員会が注意したと報じました。

元SMAPメンバーのジャニーズ事務所退所に関しては、噂ベースでは色々と言われていましたがやはり・・・・という感じですよね。

こういったことで公正取引委員会が、独占禁止法について動くんだなと驚きました。

ということで、公正取引委員会って一体どんな組織なのか?気になったので調べてみました。

元SMAPの出演圧力でジャニーズ事務所が独禁法違反か?

 SMAPの元メンバー3人を出演させないようテレビ局に圧力をかけた疑いがあるとして、公正取引委員会が17日までに、ジャニーズ事務所を注意したことが分かった。

関係者が明らかにした。

SMAPは2016年12月末に解散。メンバー5人はその後しばらく同事務所でソロとして活動していたが、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんは17年9月に同事務所との契約を終了し、SMAPの元マネジャーが立ち上げた事務所に移籍した。その前後に、3人が出演する民放番組の打ち切りが相次いでいた。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190717-00000140-jij-soci

このニュースには驚きましたね。

ジャニーズ事務所は視聴率を取れるアイドルを多く抱えています。

元SMAPのメンバーを局の番組で起用するなら、その曲には人気のアイドルを出演させないといったような圧力が具体的にあったということなのでしょうか。

公正取引委員会とは?

公正取引委員会は,独占禁止法を運用するために設置された機関で,独占禁止法の補完法である下請法の運用も行っています。

国の行政機関には,○○省や◎◎庁と呼ばれるもののほかに,一般に「行政委員会」と呼ばれる合議制の機関があります。公正取引委員会は,この行政委員会に当たり,委員長と4名の委員で構成されており,他から指揮監督を受けることなく独立して職務を行うことに特色があります。
また,国の行政組織上は内閣府の外局として位置づけられています。

引用:https://www.jftc.go.jp/soshiki/profile/index.html

公正取引委員会のメンバーは、委員長と4名の委員ということで5人で組織されているんですね。

正直いって、こんなに人数が少ない組織なんだと驚きました。

内閣府の外局ということで、首相直轄の組織ということですね。

公正取引委員会はたった5人!メンバー

公正取引委員会委員長

杉本 和行(すぎもと かずゆき)

杉本和行公正取引委員会委員長顔写真

公正取引委員会委員

山本 和史(やまもと たかし)

三村 晶子(みむら あきこ)

青木 玲子(あおき れいこ)

小島 吉晴(おじま よしはる)


(左から,青木委員,山本委員,杉本委員長,三村委員,小島委員)

引用:https://www.jftc.go.jp/soshiki/mokuji2.html

現在の公正取引委員会のメンバーは、こちらの5名ということです。

全員のフルネームと写真も、ちゃんとホームページ上で公開されているんですね。

独占禁止法とは?

 独占禁止法の正式名称は,「私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律」です。この独占禁止法の目的は,公正かつ自由な競争を促進し,事業者が自主的な判断で自由に活動できるようにすることです。市場メカニズムが正しく機能していれば,事業者は,自らの創意工夫によって,より安くて優れた商品を提供して売上高を伸ばそうとしますし,消費者は,ニーズに合った商品を選択することができ,事業者間の競争によって,消費者の利益が確保されることになります。このような考え方に基づいて競争を維持・促進する政策は「競争政策」と呼ばれています。
また,独占禁止法の補完法として,下請事業者に対する親事業者の不当な取扱いを規制する「下請法」があります。

引用:https://www.jftc.go.jp/dk/dkgaiyo/gaiyo.html

独占禁止法という言葉自体は、聞いたことがある人も多いかと思います。

しかし、実際に適応されたケースをこのような形で知ることになるとは思いませんでしたね。

今回の場合でいえば、ジャニーズ事務所が元SMAPのメンバーがテレビに出演させないように、各テレビ局へと働きかけていたのではないか?ということから、独占禁止法に反している可能性があったということですね。

事業間の競争ではなく、視聴率に関わる出演者などを条件に駆け引きしていたということでしょうか。

現在、ジャニーズ事務所はコメントを出していないので、いまのところ詳細は不明ですね。

公正取引委員会はたった5人!SMAP圧力でジャニーズ事務所が独禁法違反か?SNSの反応

世間の声は、ついに動いたのか!というような印象の感想が多くみられましたね。

公正取引委員会はたった5人!SMAP圧力でジャニーズ事務所が独禁法違反か?まとめ

今回は、ジャニーズ事務所が公正取引委員会から独占禁止法で注意というニュースを受けて、公正取引委員会に対して調べてみました。

委員会のメンバーはたった5人という、驚きの組織形態でした。

こういった芸能界で、独占禁止法で注意されるということは稀なケースだと思います。

この注意があったということで、元SMAP『新しい地図』のメンバー3人である稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんの3人の番組が続々打ち切られていたのも腑に落ちますよね。

今回の件をきっかけに、『新しい地図』の3人がテレビで見る機会が増えるといいですよね。

読んで頂きありがとうございました!

RELATED POST