芸能

欅坂46 平手友梨奈(てち)が体調不良で一部活動休止。紅白は欠場が濃厚。代わりのセンターは

 

2018年12月21日 欅坂46の公式サイトにてメンバーである平手友梨奈さんの一部活動休止を発表した。

21日公式サイトのお知らせにて、「平手友梨奈に関しまして」というタイトルで、下記内容の報告をした。

「この度、以前から身体の調子が優れない状態が続き、改めて精密検査を受けたところ、腰部打撲・左仙腸関節捻挫による仙腸関節不安定症、両手関節捻挫による遠位橈尺(とうしゃく)関節の診断を受けました」


「しばらく治療に専念する事にいたしました。一刻も早く万全の状態で欅坂46として活動を再開できるように努めてまいります」

欅坂46公式サイトより

ダンスパフォーマンスが難しいため、一部活動の休止はするもののダンスパフォーマンス以外の活動は無理のない範囲で行うとしている。

 

 

 

 

 
 
 
View this post on Instagram
 

 

 

 

 

 

 
 

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

So cuteee.. (。>﹏<。) Her voice is also so cute.. Argh… It makes me confuse because I didn’t get the Techi christmas card yet.. I have to be selective to spend my gem.. ugh.. (-_-;) #平手友梨奈 #ひらてゆりな #欅坂46 #HirateYurina #Keyakizaka46

 

Hirate Yurinaさん(@hirateyurina_keyaki)がシェアした投稿 –

欅坂46 今後の出演予定

欅坂46が出演予定の今後のテレビ番組としては下記が挙げられる

  • 21日 テレビ朝日『MUSIC STATION SUPER LIVE 2018』
  • 24日 TBS『カウントダウンTVスペシャルクリスマス音楽祭2018』
  • 31日 NHK『第69回NHK紅白歌合戦』など

平手友梨奈さんは2018年9月に開催されていたアリーナツアーの最終公演中にステージから落下。

怪我のために途中で退場しており、その時の怪我が今回の活動中止につながったとみられる。

年末の歌番組が多い時期の中で、無理のないように早めの決断と発表となったものと思われる。

RELATED POST