芸能

氷川きよしはオネエ?「あたし」発言で中性的ジェンダーレスだと話題

演歌歌手の氷川きよしさんが最近出演したテレビの姿で、あまりにもオネエっぽいと話題になっています。

その話題になった氷川きよしさんのオネエ発言のシーン動画と、SNSの声をまとめてみました。

氷川きよしがスッキリで「あたし」発言


日本テレビ『スッキリ!』に出演された際に、水卜アナに質問された際に

「あたし?」と返事をされていますね。

加藤浩次さんも、思わず「あたし?w」と突っ込んでしまっていますが、志村けんさんの「あたす?」のようなイントネーションでも捉えられますね。

氷川きよしの経歴・プロフィール

名前(本名)氷川きよし(山田清志)
生年月日1977年9月6日
出身地福岡県
出身校福岡第一商業高等学校
所属事務所長良プロダクション
サイト公式HP

今更プロフォール紹介の必要もないほど有名な演歌歌手、氷川きよしさんですが。

2000年に「箱根八里の半次郎」でデビューされ、「きよしのズンドコ節」などヒット曲も持つ大人気演歌歌手ですね。

NHKの紅白歌合戦にも、デビュー以来18年連続で出場し続けてる国民的歌手です。

出身である福岡の第一商業高校は芸能コースがあり、チャゲ&飛鳥のお二人や池田エライザさん、スザンヌさんなども輩出している学校です。

氷川きよしさんも2019年でもう42歳なのですね。

結婚や、熱愛の報道があってもおかしくないのですが、過去にもゲイなのではという噂がありましたね。

最近一気にオネエっぽいと言う声が上がってきたので、カミングアウトする可能性も・・・

氷川きよしがオネエっぽいと言われているシーン・映像

出演されているテレビでも、中性的な服装とメイク、髪型が目立ちます。

演歌界では、プリンスや王子様キャラでデビューされたので男性っぽく、男性らしく振舞わなくてはならなかったのかもしれませんね。

しかし、いきなりキャラ変更で視聴者はちょっと戸惑ってしまっているようです。

もしそうなのであれば、いっそのことカミングアウトしてしまった方が、視聴者にも受け入れられるような気もします。

氷川きよしがオネエっぽいというSNSの反応

かなり多くの視聴者が、氷川きよしさんっておねぇだったっけ?と疑問に思われているようですね。

メイクや立ち居振る舞いが、オネェっぽいというのは多くの人が感じているようです。

氷川きよしはオネエ?「あたし」発言で中性的ジェンダーレスだと話題まとめ

今回は、氷川きよしさんがテレビに出演した姿がオネェっぽいと話題になっていることから、話題のシーンをまとめてみました。

「ヤクルトスワローズの始球式」、「スッキリ!」、「旅サラダ」と立て続けにメディアに登場し、その姿が中性的でジェンダーレスだということで話題になっています。

ご本人や関係者からは何のコメントもないので、ただのSNSやネット上の憶測でしかありませんが、オネェっぽいと感じている人はかなり多くいるようです。

しかし、氷川きよしさんがオネェであっても、むしろ否定的な意見はあまり見られませんでしたね。

世間の反応を見つつ、何処かのタイミングでカミングアウトされるかもしれませんね。

氷川きよしさんの魅力は、それで失われることはないでしょうしね。

読んで頂きありがとうございました。

RELATED POST