テレビ

植竹大介の旧ヤム邸おすすめメニューや店舗・名前由来は?プロフェッショナル出演

2019年4月23日に放映されるプロフェッショナルに、大阪のスパイスカレーの名店旧ヤム邸のオーナー植竹大介さんが出演されます。

植竹大介さんが作られる、絶品のスパイスカレーの秘密やスパイスカレーに対するこだわりなどが特集されるようですよ!

植竹大介さんの作るカレーは、小麦粉を一切使用しないヘルシーな薬膳カレーで女性にも人気のようです。

  • 植竹大介さんのカレー屋さん「旧ヤム邸」の店舗はどこにあるのか?
  • 植竹大介さんのカレー屋さん「旧ヤム邸」の店名の由来は?
  • 植竹大介さんのカレー屋さん「旧ヤム邸」の人気メニュー・評判や口コミ

などについて調べてみました。

植竹大介がプロフェッショナルに出演

日本人が愛してやまないカレー。対照的な2人の料理人の物語。王道といわれる、ルーを使ったカレー一筋37年の小美濃清と、いま新定番として最も注目される“スパイスカレー”の人気を牽引する植竹大介に密着!王道の小美濃は、とびきりの食材と手間暇で作り上げる滋味豊かな一皿で客の心を掴む。一方の植竹は、意外な食材とスパイスを組み合わせた未知の味で客に驚きを与える。王道と革新、全く違う2人のカレー哲学に迫る!

【出演】カレー店オーナーシェフ…植竹大介,洋食店店主…小美濃清,
【語り】橋本さとし,貫地谷しほり

引用:https://www4.nhk.or.jp/professional/x/2019-04-23/21/17244/1669530/

最近、スパイスカレーが大ブームですよね!

ホテルで食べるような王道の欧風カレーは長年、人々のお腹を満たしてきました。それに対して、スパイス感が溢れる独創的なスパイスカレーが近年ブームになっています。

インドやスリランカなど、カレーが主食の国のスパイスに惚れ込んだ人たちが日本らしさも加えつつオリジナリティあふれるカレーが日本各地で流行しています。

国民食とも言えるカレーの2大流派とも言える、欧風カレーとスパイスカレー。

それぞれを代表する料理人の方にフォーカスして特集が組まれるようですね。これは非常に楽しみです!

植竹大介の薬膳カレーが食べられる旧ヤム邸

植竹大介さんの旧ヤム邸は、現在大阪に3店舗と東京に1店舗の計4店舗あるようです。

  • 【空堀店】☏06-6762-8619
  • 【中之島洋館店】水、木、金のみ営業 ☏06-6136-6600
  • 【旧ヤム鐵道】☏06-6151-1544
  • 【シモキタ荘】☏03-6450-8986
    ◆カレー鍋は旧ヤム邸中之島洋館にてお楽しみいただけます(*^^*)
    https://www.instagram.com/kyu_yam

旧ヤム邸 空堀店

店名 旧ヤム邸
住所 大阪市中央区谷町6-4-23(空堀商店街内)
営業時間 火曜日~土曜日
ランチ | 11:30~14:30(ラストオーダー14:00)
ディナー | 18:00~21:30(ラストオーダー21:00)日曜日
ランチ | 11:20~14:30(ラストオーダー14:00)
ディナー | 18:00~21:00(ラストオーダー20:00)
定休日 月曜日
電話番号 TEL:06-6762-8619
(ご予約はディナーのみ)

 

旧ヤム邸 中之島洋館

店名 旧ヤム邸 中之島洋館
住所 〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島3丁目6−32 ダイビル本館
営業時間 11時15分~15時00分
18時00分~21時00分
定休日 土・日・月・火
電話番号 TEL:06-6136-6600

旧ヤム鐡道

店名

旧ヤム鐡道

住所 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3丁目1−3 バルチカ
営業時間 11時00分~0時00分
定休日 なし
電話番号 TEL:06-6151-1544

旧ヤム邸 シモキタ荘

店名 旧ヤム邸 シモキタ荘
住所 〒155-0032 東京都世田谷区代沢5丁目29−9 ナイスビル
営業時間

11時30分~15時00分
18時00分~22時00分

定休日 火曜日
電話番号 TEL:03-6450-8986

大阪のお店、東京の店ともに人気店のようですね!

グーグルの口コミも全店平均4.0以上と、評価も高かったです。

 

植竹大介の薬膳カレーが食べられる旧ヤム邸の口コミ・評判

インスタグラムの口コミ

 

View this post on Instagram

 

. 旧ヤム邸 (谷町六丁目/大阪) スペシャルミックスカレー ・牛スジカレー ・野菜たっぷりキーマ ・ほうれん草のチキンカレー 昨夜のディナーに頂いたカレー。 柔らかくなるまでしっかり煮込んだ牛すじはとても柔らかく口溶けが良い。旨味がカレーに滲み出て程よく酸味がありとても美味しい。 ほうれん草のチキンカレーはチキンとほうれん草の旨味が合わさりいい感じ。表面にかかったメティの香りが際立ちいいアクセント。 野菜をふんだんに使ったキーマはオクラや豆や玉ねぎが豪快に入っていて、野菜好きにはとても嬉しい設定。ウインナーが入っていて、野菜の美味さを増幅。 途中から3種のカレーを混ぜまぜ。 そこに副菜のマリネと無糖ヨーグルトを加え味重ね。 抜群の美味さになりました! 全体としてマイルドな味付けで食べやすく洗練されたカレーというイメージ。 とても美味しかったです。 ごちそうさまでした! #旧ヤム邸#キーマカレー #ほうれん草カレー#牛すじカレー #カレーは飲み物#カレー大好き #スパイスチャージ#スパイス中毒 #カレー活動#カレー部#カレーの日 #スパイスカレー#カレー曜日 #大阪カレー部#大阪スパイスカレー #カレー#大阪カレー #カレー部大阪#関西カレー #大阪グルメ#関西グルメ #谷六カレー#谷六グルメ #カレースタグラム#カレスタグラム #グルメ好きな人と繋がりたい #グルメな人と繋がりたい #グルメ#インスタグルメアワード2019 #curry

@ hananakkoがシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

A.C.Dの3種あいがけ。 スパイス感しっかり、やや和テイストの牛豚キーマ、大ぶりなじゃがいもがゴロゴロ入った鶏キーマ、優しい味わいのアスパラと豆のココナッツカレー、3種とも全く異なる味わいでめちゃウマ! それぞれのカレーをしっかり味わって、残り4分の1ぐらいでヤムカレー(スープカレー)投入、混ぜ混ぜで〆るのがマイパターン😊 味の変化を楽しみながら一気に完食。 旧ヤムといえばキーマカレーだけど、最近は野菜や豆のカレーがめっちゃ美味しくてハマってます 😁 #旧ヤム鐵道 #旧ヤム邸 #大阪スパイスカレー #カレー部 #創作カレー#大阪カレー #キーマカレー #ココナッツカレー #大阪グルメ #大阪ディナー #梅田 #ルクアイーレ #夜営業ありがたい #通し営業ありがたい #カレー女子多し #安定の美味しさ #食べ終わった後の幸福感大😊

matsumotoshuichiさん(@s_matsu_42)がシェアした投稿 –

Googleマップの口コミ

カレーの名店は原宿・千駄ヶ谷あたりにひしめいているけど、ここもすごい。ヨゴロウがこれまでナンバーワンと思っていたが、私の中ではヨゴロウを超えた。甘酢漬けの野菜が5種類、皿の上三分の一くらいに盛り付けられていて、ルーとご飯を口に運んだあとのけじめとして効いている。 要するに、ルーで勝負するだけでなく細部にも手を抜いていないのだ。 食べ終わると、新建材ではない店内の造りの温かみに改めて気づくことだろう。 機会があったら大阪の店にも足を伸ばしてみるといい。決して期待を裏切らないから。

 

土曜日11時でもう20人並んでいたので、2順目にお店に入れました。開店時は後ろも沢山並んでいました。あいがけ頼みました。三種類のカレーを一つずつ味見しました。それぞれの味が個性的です。そのあとスープをかけて、三種類混ぜて食べたのが美味しかった。また行きたいです。

オープン1年半だがカレー百名店に名を連ね、食べるためには行列を覚悟しなくえはならない名店。 そんなカレーの名店に行くために約20年ぶりに下北沢へ行ってきました。カレーの名店「旧ヤム邸 シモキタ荘」です。 約40分並びましたが、南向きのお店なので春の日差しが暖かい。食べ終わってからどこのお店に行こうか考えていたら、意外とあっという間でした。 並んでいるうちにオーダーを聞くスタイル。3種類のキーマカレーのうち、2種類にするか3種類にするか決めます。 もちろん3種類をオーダー。月単位で内容が替わります。鶏のキーマ、豚のキーマ、牛豚のキーマです。 3種類のキーマカレーは絶品、40分並ぶだけの価値がありました。店内は相席になるけど気になりません。 できれば平日の昼間、ピークオフを狙って行きたいところですね。また食べたくなる絶品キーマカレーでした。

 

場所は谷町六丁目駅の4番出口てで、歩いて5分ぐらいのところにありました。 こちらは相かけのカレーが美味しいとのことだったので、オリーブとオレンジの鶏キーマとビーフのスパイシーダルをお願いしました。 ご飯も玄米、ジャスミンライスのどちらかを好きなほうを選ぶことができ、今回はジャスミンライスを選択。 どれもとても美味しかったです。 王道のスパイスカレーが好きな方はぜひ訪れてみてください。
カレー屋と思えないオシャレな空間。 古い一軒家の時間がゆっくり過ごしていきます。 その中で漂う美味しいスパイスの香り・・・贅沢なカレーランチをさせていただきました。 都内でも下北沢店に訪れましたが、やはりここの空気感が別格。 カレーは2種か3種セットで選べて、野菜をたっぷり使ったカレーを味わいながら食後のチャイも絶品。 ぜひ時間にゆとりを持って訪ねて欲しいです

超有名カレー店てすが、いつでも来れるからと先送りにしていてなぜかまだ未訪問でしたが 遅ればせながら初訪問してきました。
通るたびに行列を目にしてきましたがこの日は1人並んだいるだけでラッキーだった^ ^ 待つこと5分でカウンターに着席。
店内はアンティークな造りでお洒落!
こういった雰囲気好きです。

カレーは3種類。

・粗挽き鶏キーマうずら卵のピクルス添え
・酸っぱ辛〜い!ポークビンダルー
・カリフラワーのミントチャトニがけフルーティ牛豚キーマ

この3種類の中から 2種あいがけ880円 3種あいがけ1080円 という価格設定になってます。

ご飯やルーの大盛り、他にトッピングもありますよ。 私は2種あいがけにしました。 ちなみにライスはジャスミンライスか玄米かを選べます。 私は大好きなジャスミンライスで。

◆2種あいがけ(粗挽き鶏キーマ&カリフラワーのミントチャトニがけフルーティ牛豚キーマ) 価格 880円 細長い器のなん中にご飯、そして左右にそれぞれのカレーがあります。

付け合わせは玉ねぎのピクルス、インゲン豆のマスタード和え、ヨーグルトですね。 鳥キーマは鶏肉の旨味が出ているキーマでスパイス感だけでなく深みのある出汁が効いた味わいが とっても美味しい。

辛さは控えめで私にも食べやすい^_^

牛豚キーマはフルーティさはそれほど感じなかったですが程よいスパイス感でこれも深みがある味わい。 鳥ベース、牛豚ベースでそれぞれ少し違った風味のキーマですがどちらもスパイスゴリゴリではなく 旨味に重点を置いたカレーでとっても美味しかった。 なんでもっと早く来なかったんだろうと思わせる美味しいカレーに雰囲気抜群のお店だった。 スパイスゴリゴリでお客さんにスパイス勝負を挑んでいるような種類のカレーは私は苦手。 こう言った旨味重視でスパイスが旨味を後押しするようなカレーは大好きです。 美味しかった〜。 ご馳走さまでした!

どの感想を見ても絶賛の嵐ですね!

大阪のスパイスカレー店の中でも、人気・実力ともにトップのようです。日本の旬の素材なども取り入れて、季節に応じたオリジナルの創作カレーも人気を博しているようです。

インスタを見てても、有名人などもよく訪れているようで人気の高さが伺えます。

多少は並ぶこともあるようですが、回転が早いようなので長時間待つほどではなさそうですね。



旧ヤム邸という店名の由来は?

およそ100年前の1915年、カレーの本場インドから大阪にやってきたインド人がいたそうです。その人物の名前が、ヤム・ナマステオさん。

ヤム・ナマステオさんは大阪でスパイスを広めるべく、中之島洋館を建て普及活動をされていたようです。

しかし、若くして命を亡くしてしまいます。

そのヤムさんの思いを引き継いで、大阪の人々が洋館をヤム邸として復活させたそうです。

その思いに触れ、同じくスパイスを広めるべく「旧ヤム邸」とされたのでしょう。

植竹大介の旧ヤム邸おすすめメニューや店舗・名前由来は?プロフェッショナル出演まとめ

大阪のスパイスカレーブームの火付け役でもある旧ヤム邸の植竹大介さん。旧ヤム邸は人気を受けて、テイストの違う店舗を広げていきファンを獲得されていますね。

本店では和ダシをベースにしたカレーが中心で、店内も古町家を生かした内装がオシャレだと評判のようです!

さらに、旧ヤム邸にはお店を開業される際の工事をしているときにふらっと入ってきて、それ以来看板猫として人気の太郎もいるようですw

猫好き、カレー好きの方にはたまらないお店ですね。お近くの方でスパイスカレーが最近きになっているという方はぜひ一度足を運ばれてみてくださいね。

読んで頂きありがとうございました。

小美濃清の王道欧風カレー店トマトはマズイ?荻窪で行列の名店がプロフェッショナル出演2019年4月23日に放映されるプロフェッショナルに、東京荻窪の欧風カレー/洋食店店主の小美濃清さんが出演されます。 小美濃清さん...
こちらの記事もよく読まれています



RELATED POST