漫画

デスノート新作読切オチの口コミ&感想!ネタバレネームを無料で読む方法

大場つぐみさん原作で小畑健さん作画の大人気漫画「デスノート」の新作が11年ぶりに公開されます!!

原作は3000万部を超える大ヒット漫画で、藤原竜也さんが夜神月役で主演、松山ケンイチさんが私立探偵L役で映画化もされている人気作ですよね。

2019年7月13日にジャンプ+で、新作のデスノート2作品が公開されて話題になっています。

ラストのオチに関しては、賛否が分かれているようですね。

今回は、新作のデスノート2作品を読む方法。

新作のデスノート2作品に対する感想や口コミについてまとめてみます。

漫画デスノート新作2作品がジャンプ+で限定公開

  • DEATH NOTE Cキラ編
  • DEATH NOTE新作読切ネーム(下書き)

読めるのは8月12日まで

デスノート新作公開は小畑健展に合わせて公開

2019年7月13日から8月12日まで、東京都千代田区にあるアーツ千代田 3331にて「小畑健展」が開催されています。

そのイベントに合わせて、11年ぶりの新作公開となったようですね!

イベント名画業30周年記念 小畑健展 NEVER COMPLETE
会場アーツ千代田 3331
住所東京都千代田区外神田6丁目11-14
開催期間2019年7月13日(土)~8月12日(月・祝)
※初日に限り日付指定制。入場には初日限定券が必要です。
開催時間10:00~17:00

デスノート新作読切ネームの口コミ&感想!

早速新作を読んだファンの感想がSNSで呟かれていますね!

新作の読み切りはネーム段階ですが、絶賛する声が早くも多々上がっていますね!

デスノート新作読切ネームのオチに対する口コミや感想

デスノート新作読切ネームのオチに対して高評価の感想

デスノート新作読切ネームのオチに対して否定的な感想

オチに関しては、綺麗に好きな人とそうでない人でスッパリ分かれていますね!

それだけ、ストーリーとオチのインパクトが強いということでもあり、小畑健さんと大場めぐみさんの作品への思い入れが強いためだとも言えるかもしれません。

読まれたあなたは、オチに対してはどんな感想を持ちましたか?

デスノート新作読切オチの口コミ&感想!ネタバレネームを無料で読む方法まとめ

今回は「小畑健展」の開催に合わせて公開された、デスノートの新作読切ネーム公開についてまとめてみました。

読切新作のネームとともに、Cキラ編も新たに公開されています。

  • DEATH NOTE Cキラ編
  • DEATH NOTE新作読切ネーム(下書き)

期間限定で「小畑健展」の開催期間である8月12日までの公開となっているので、それまでにぜひ読まれてみてはいかがでしょうか。

 

個人的な感想としては、最後の最後の終わり方は「ん〜っ」という感じでした。

ストーリーとしては、相変わらずの面白さでしたがラストの大オチは、そっちじゃなくてもいいだろうと。

これも個人的な好みですよね。