ニュース

みずほ銀行ATM・ネットバンク休止が多い理由!大規模メンテナンスがついに終了か?

2019年7月13日からの3連休、みずほ銀行がATMの停止を案内しています。銀行、コンビニでもお金をおろすことができずに不便だなと思っている方も多いかもしれませんね。

ここ数年、連休などがあるたびにみずほ銀行のATMがストップしている気がします。テレビのCMでもよく見る気がします。

そこで、なぜこんなにみずほ銀行のATMは連休で頻繁に休止するのでしょうか?

また、いつまで連休のATM休止が続くのでしょうか?

気になりましたので、みずほ銀行にATMの休止が多い理由を調べてみました!

みずほ銀行が3連休にATM・ネットバンク休止を案内

みずほ銀行とみずほ信託銀行は、システム移行作業に伴い、13日午前0時から16日午前8時まで、現金自動預け払い機(ATM)やインターネットバンキングなどの利用を休止する。

コンビニエンスストアなどのATMも利用できなくなる。

16日の利用再開後は、インターネットバンキングなどの取引が集中して一時的に接続しにくくなる可能性もある。

両行はシステムの移行作業を昨年6月から段階的に進めており、今回が最後となる。両行のシステムは一元化され、顧客ニーズに合った金融商品の開発などがしやすくなるとしている。

引用:https://news.livedoor.com/article/detail/16759676/

みずほ銀行の3連休ATM・ネットバンク休止はいつからいつまで?

2019年7月のメンテナンスに伴うATMの休止予定は、7月13日土曜日0時〜7月16日朝8時までの予定となっています。

この期間は、一切お金の出し入れができないので予定がある方は事前に下ろして準備しておく必要がありますね。

みずほ銀行ATM・ネットバンクの休止が多い理由

みずほ銀行とみずほ信託銀行は、入出金や口座管理などを担う勘定系システムを統合した次期システムへの移行作業を9日から始める。4千億円超の資金を投じて進めてきた世界最大級のプロジェクトが、最後のヤマ場を迎える。

 みずほ銀の全国466店舗の口座データなどを9回に分けて移行し、平成31年度上期に完了させる。これに伴い、来年2月上旬までの週末や連休に計28日間、みずほ銀のATM(現金自動預払機)やインターネットバンキングなどに臨時休止日を設ける。31年度上期にも数日間休止する。みずほ銀の個人口座利用者数は約2400万人おり、影響は大きい。

当初は28年春の統合を目指したが、慎重に開発とテストを進めた結果、2度の延期を余儀なくされた。当初見込みの3千億円台前半から大きく膨らんだ開発費は、31年度から5~10年かけて償却する予定。

みずほ銀は平成14年4月の旧3行の合併初日と、23年3月の東日本大震災の直後に大規模なシステム障害を起こした。統合後も旧行時代のシステムを併存させ、部分的な見直しを続けてきた結果、システムの複雑化が進んでしまったのが原因だ。次期システムに一本化すれば、こうした問題が解消される。

引用:https://www.sankeibiz.jp/business/news/180531/bse1805312151002-n1.htm

みずほ銀行のATMやネットバンクのシステム休止が多い理由は、新システムへの移管のためです。

・第一勧業銀行
・富士銀行
・日本興業銀行

元はこれら3つの銀行が合併してできた銀行です。どこかのシステムに合わせて一本化すればよかったものの、合併の際の立場の問題などからうまくシステムの一本化が出来なかったことが原因だと言われています。

みずほ銀行ATM休止・システムの大規模メンテナンスがついに終了か?いつまで?

当初の予定では、2019年の上期でサービス休止のメンテナンスは終了予定でした。

しかし、7月にまで伸びてしまっています。

みずほ銀行の担当者としては、今回の7月のメンテナンスで最後だということですが再度行われる可能性も高いのではないでしょうか。

スムーズに行けば、今回のメンテナンスで終了ということなので、それで終わればみずほ銀行利用者にとっては安心できますよね。

みずほ銀行3連休のATMの休止案内にユーザーの反応


ユーザーにとっては、やはり不便に感じている人が多いようですね。

連休中に、急にお金が必要になることもあると思うので、使うかわからなくてもおろせないとわかっているだけで心理的にも不安になりますよね。

みずほ銀行ATM休止が多い理由!大規模メンテナンスがついに終了か?

今回は、みずほ銀行が連休中にATMが休止するという案内をだしたことで、なぜこんなにATM・ネットバンキングの休止が多いのか理由を調べてみました。

銀行合併、システム変更などによる大規模なメンテナンスのために、定期的に休止しているようです。

ただ、ユーザーの中にはこういったシステムメンテナンスの事情を知らずに、メインバンクを変えたいという方も多いのかもしれませんね。

他の銀行がいつでもおろせるだけに、連休でATMが使えないというのは致命的な弱点だと思います。

みずほ銀行ユーザーの方は、連休中にはくれぐれもご注意くださいね。

読んで頂きありがとうございました。

RELATED POST