不適切動画

貯水槽タンクで泳ぐ動画が炎上で福岡設備屋ゆうき特定!逮捕・賠償金は?

またもや不適切動画が炎上していますね。テレビのニュースでも報道されており、犯人が逮捕される可能性も出てきました。

今回の不適切動画は、とあるマンションの受水槽に人が入り笑顔でピースしている動画です。

また、すでに犯人とみられる男性も特定され始めており、個人情報が判明するのも時間の問題そうです。

受水槽泳ぐtiktok不適切動画が炎上

福岡県内にあるマンションに設置された受水槽の中の男の姿が波紋を呼んでいます。

上半身、裸になりカメラに向かってピースサインする男。

潜ったのか髪の毛も濡れています。

この男のほかに中をのぞき込む人、動画の撮影者を含めると少なくとも3人がこの現場にいたことが分かります。

問題の動画が撮影された受水槽が置かれているのは、福岡県内のマンションの敷地です。

水を一時的に貯めておく受水槽は、大勢の人が水を使用するマンションや学校に設置されています。

この動画を見た受水槽の管理の研修などを行っている団体の関係者は、今回の行為について信じられない行為だと指摘しています。

【西日本飲料水管理協会 原田 智香さん】
「憤りを感じますね。
水が入った状態のままで人が入るということはありえません。
飲料水が入っている水槽の中に人が入っているとなると、感染症の問題が考えられる」

マンションの管理会社は住人にペットボトルの水を配るなどの対応を取っていて、今後受水槽の中にいた人物について調査を進めたいとしています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-00000007-tncv-l40

受水槽で泳ぐtiktok不適切動画

バッチリ顔が写っていますね。

何が楽しいのか、受水槽に全身で浸かって楽しそうにしていますね。

受水槽泳ぐtiktok不適切動画で炎上し特定!福岡設備屋ゆうき

現在では、この動画がアップされたTiktokのアカウントは削除されてしまっていますが、アカウントの名前が「yuuki」となっていました。

受水槽の動画以外にも、建設現場と思われる場所で踊っている動画もアップされていました。

受水槽泳ぐTikTok不適切動画が炎上特定!福岡設備屋ゆうきは逮捕・賠償金は?

刑法は「人の飲料に供する浄水を汚染し、よって使用することができないようにした者」を最高で懲役6月に処するとしています(浄水汚染罪)。「使用することができない」とは飲料浄水として一般に使用することを心理的に不能ならしめることをも含みます。明らかにこれに当たる犯罪であり、すみやかな捜査と犯人検挙が求められます。

元特捜部主任検事

これは損害賠償を求める民事訴訟待ったなし。清掃や受水槽の交換などでかかる実費だけでも数百万円になるし、マンション管理会社や管理組合としては一千万単位の請求をしてもおかしくない

これまでの不適切動画では、飲食店関係のものが多かったですが今回はまた別の問題ですね。

受水槽という、マンションの住民が飲用として利用する水を汚したという点が罪になる可能性があります。

マンションの管理組合、住民がどう言った対応を取るのかで変わってきそうですね。

元特捜部主任検事の方が書かれているように悪質と判断されれば、逮捕・損害賠償請求がされる可能性があります。

受水槽泳ぐtiktok不適切動画が炎上特定!福岡設備屋ゆうきにSNSの反応

受水槽泳ぐtiktok不適切動画が炎上特定!福岡設備屋ゆうきは逮捕・賠償金まとめ

今回はTikTokでアップされた受水槽で泳ぐ不適切動画でした。

アカウントはすでに削除されていますがTikTokの他の動画でも、仕事中の動画がアップされていたようです。

罪に問われる可能性も高そうですね。

不適切動画は度々炎上しているので、もう呆れ気味ですがいつまでたっても若者が目立ちたいという心理から来ることは無くならないのでしょうかね。

読んで頂きありがとうございました。

不適切動画バカッター&バカスタグラムまとめ!バイトテロ・客テロ炎上特定2019年になり、立て続けに不適切動画が炎上して話題になっています。 今年の流行語大賞に「不適切動画」や「バイトテロ」が受賞するの...
こちらの記事もよく読まれています