ニュース

友井雄亮が芸能界引退!使い込み分は全額返済するために借金。

うきょく女性へのDVが報じられ、紅白へ出場した「純烈」のメンバーを脱退することになった友井雄亮さんが芸能界の引退も表明しました。

友井雄亮さんにDVの過去があり、その時の被害女性に書いた誓約書が週刊文春にて報じられました。

それに伴い決まっていたエンディングテーマ曲が中止になるなど、「純烈」の活動にも影響を及ぼし、グループ脱退を表明していました。

2019年1月11日に会見を開き、芸能界を引退することを明かしました。

「純烈」脱退に到るまでの報道の内容についてまとめました。

友井雄亮が芸能界引退

過去の交際女性に対するDVなどが報道された5人組歌謡グループ・純烈友井雄亮(38)が11日、都内で単独会見を行い騒動について「週刊誌に書かれた女性のトラブルは事実でございます」と認め、謝罪。併せてグループを脱退し芸能界を引退することを発表した。

黒のスーツとネクタイで会見に現れた友井。冒頭、「この度、週刊誌に書かれた女性のトラブルは事実でございます」と認め、5秒ほど深々と頭を下げた。

DVの事実について「女性の方々にはたいてい許されるようなことではないと深く反省しています」と詫び、「これから償っていきたい」と振り絞るように話した。記者からどのような形で償うのか、と問われると「純烈のスローガンに反することをしてしまった」とし、純烈を脱退、芸能界から引退することを明言した。

会見ではDVについて「自分の弱さ」が招いたことと何度も繰り返した。「手を挙げてしまったことは間違いありません。口論やケンカの延長、もともと怒りっぽいんですが、そこを抑える強さがなかったんだと思います」と自身を省みた。

報道内容の詳細について質問が相次ぎ、A子さんへのDVとB子さんの貯金を使い込んだことは認めた。B子さんに関しては数千万円に及ぶ金額を競馬などに費やしたと報じられたが、返済について聞かれると「色々な方に力をお借りしてお金は全額返済しました」と説明。女性への返済を優先したため、現在は借金を抱えているという。一方でC子さんについては「誤解をされてしまったかもしれませんが、C子さんは長年の友人だったんです」とし不倫関係は明確に否定した。

1月9日に他のメンバーを交えて話し合いが持たれ、リーダーの酒井圭一からは「ばかやろう」と一喝されたという。脱退・引退という決断をメンバーがどう受け止めているかについては「メンバーもうつむきながら、事務所も踏まえて一致していただきました。多分、ここまで11年やってきたのでなぜお前はもっと早く言わなかったのかとか、メンバーの怒りや色んな感情があると思うんですね。だから僕がそれを決断したことを(最終的には)飲んでいただいたというか。本当に申し訳ないことをしてしまったという思い」と語った。

友井は9日に「文春オンライン」でDVなど過去の女性トラブルが報じられ、翌10日にはグループが公式サイトで「今後も誠意を持って対応をしていきたいと考えております」と報道について謝罪。純烈としては、10日にテレビ東京系『主治医が見つかる診療所』の1月~3月エンディング曲起用が中止となるなど波紋が広がっている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190111-00000355-oric-ent

友井雄亮のプロフィール

本名 牧山 雄亮
(まきやま ゆうすけ)
生年月日 1980年4月2日(38歳)
出生地 日本・大阪府
身長 178 cm
血液型 O型
ジャンル 俳優
活動期間 1994年 – 2006年、2007年 – 2019年
活動内容 2001年:『仮面ライダーアギト』
配偶者 勝村美香(2006年 – 2008年)
事務所 G-STAR.PRO

友井雄亮がDVと不倫、3000万の使い込みをしていた

DVに関する誓約書

〈私、牧山雄亮(※友井の本名)はA子さんと結婚を前提に同棲生活をしている間に過激な暴力を振るい、頭、手首、太ももに大怪我を負わせてしまいました。(中略)度重なる浮気をし、あげく暴言を吐き(中略)ご両親と結婚するまでは子供を作らないと約束もしたのに、A子さんを妊娠させ、流産させてしまい、その傷ついた体と心に輪をかけるように「逆によかったやん」といたわる事もせず、ひどい言葉で深く傷つけてしまいました〉

2016年5月に作成された「誓約書」には、友井の署名と指印が押されている。

紅白出演も無事果たし、年が明けた1月6日に友井本人を直撃したが、A子さんとの交際については「まあ、昔ですけどね」、誓約書にサインしたことは「ないです」と答えた。

大阪で暮らす友井の母親は「(A子さんに)怪我をさせたことは申し訳ない。平謝りせなあかんと思う。契約書の存在は聞いている」と話した。

引用:http://bunshun.jp/articles/-/10318

友井雄亮の3000万使い込みと女性関係

週刊文春に報じられているだけでも、元嫁の勝村美香さんとの離婚後に二人の女性とトラブルを起こしている。

  1. 暴力を受けていたA子さん
  2. 3,000万の貯金を使い込まれ、度重なる浮気をされたB子さん

3,000万のうち、1,300万は競馬につぎ込んでいたんだとか・・・

新たな報道で、この使い込み分はすでに返済済みだとのことですが、競馬に1300万円も使うとは凄いギャンブル好きなのでしょうか。

この使い込み分の返済のためにまた別の方に借金をしているようです。

純烈の活動も波に乗り始め、これからというところで過去の失態が足を引っ張ってしまいましたね。

主治医が見つかる診療所で起用中止となった純烈「プロポーズ」のMV

友井雄亮が芸能界引退!使い込み分は全額返済するために借金 まとめ

もともと怒りっぽく、それを抑えられなかったとのことです。女性に対して暴力を振るって、誓約書まで書くまでになるとはよっぽどですよね。

離婚歴もありお子さんもいらっしゃるなかで、このような報道があったのではイメージの回復は難しいと判断されたのでしょう。

仮面ライダーシリーズにも出演歴があり、子供に夢や希望を与えるお仕事であったはずなのに非常に残念な結果となってしまいましたね。

純烈もクリーンなイメージを売りにしていたので、今回の事件はだイメージが大きいでしょう。

友井雄亮さんが脱退した後、どれだけイメージを回復させることができるのでしょうか。紅白へ初出場し、これからというところで大きな痛手となってしまいました。

それにしても、文春の影響力がますます大きくなってきていますね。

芸能関係はかなり文春に怯えているのではないでしょうか?

こちらの記事もよく読まれています



RELATED POST