テレビ

『トラブルSOS・サギ師vs弁護士』はヤラセ?元ネットアイドル存在しない?

テレビ

2019年10月2日に放送されている『トラブルSOS サギ師vs弁護士 ダマし取ったカネ返せSP』がヤラセっぽいとSNSで話題になっています。

こういった番組では、被害者と加害者にモザイクはかけられているものの、実際に起きている詐欺事件に密着しているような構成の番組となっています。

しかし、多くの視聴者からは出来過ぎのストーリーや、都合の良い設定が『ヤラセ』なのでは?という感想が多くなっています。

視聴者の声をまとめてみました。

『トラブルSOS サギ師vs弁護士』番組情報

ウソつき男よ金を返せ!交通事故も病気も全部ウソ…女性をだます男と直接対決!ファンから金を巻き上げた冷酷アイドル

身近に潜む詐欺事件やトラブルの解決に取り組む弁護士たちに密着する衝撃のドキュメンタリーが、大反響につき第4弾!

ファンをだますアイドル!憧れのアイドルからの夢のような約束に男の人生が狂っていく…!

息を吐くようにうそをつく男!さまざまな不幸に見舞われる男を応援する女性だったが…!

ヤミ金の最新の実態…新手の手法?返せない人への恐怖の追い込み…!

あまりに悪質な詐欺師たちに、弁護士はどのように立ち向かうのか!?

果たして被害者を救えるのか!?他人事ではすまないリアルな恐怖!

そして必ず役に立つ対処法の数々!!

お見逃しなく!

引用:https://tv.yahoo.co.jp/program/63420090/

『トラブルSOS サギ師vs弁護士』がヤラセっぽいというSNSの反応

視聴者の中にはヤラセっぽいと思いながら番組を見ている人や、実際にあった事件を密着風にドラマのように作り直していると思いながら見ている人もいるようですね。

確かに、番組を見ていると不自然な点多々ありますよね。

『トラブルSOS・サギ師vs弁護士』はヤラセ?元ネットアイドル存在しない?まとめ

今回の記事では、2019年10月2日の夜に放送された『トラブルSOS サギ師vs弁護士 ダマし取ったカネ返せSP』がヤラセくさいというSNSの声をまとめてみました。

今回の放送内容では、ネットで配信していたアイドルがファンの男性からお金を巻き上げたという事件が取り上げられていました。

ツイッターなどでは、そのネットアイドルを特定しようという動きもありました。

しかし、特定には至らず、そんなネットアイドルは存在しないのでは?という声も多く挙がっており、それもヤラセだからではないのか?という声につながっているのかもしれません。

毎回、詐欺を働いたらしき容疑者が弁護士に迫られ、任意同行で密室へと促されます。

テレビカメラも密着しており、それをすんなり受け入れているところなども、ちょっとどうなのかな?と感じてしまいます。

番組では、弁護士も登場していますし、最近はTBSでもヤラセで2番組が放送中止になるなどヤラセにはシビアな時期なはずですよね。

クレイジージャーニーやらせ発覚で打切り?爬虫類ハンター加藤英明回で事前に準備毎週水曜日の深夜に放送している『クレイジージャーニー』で、やらせが発覚してしまいました。 『クレイジージャーニー』は、しばらくの間...

そのため、ヤラセではないと信じたいのですが・・・

真相はどうなのでしょうか?

RELATED POST