ニュース

山口県小野田署20代女性巡査が使っていた出会い系アプリとは?退職の理由は売春か

山口県警山陽小野田署に勤務していた20代の女性巡査が退職した原因が話題になっていますね。

その原因というのが、出会い系アプリを使っていたからと報道されています。

しかし、警察官は出会い系のアプリを使うことは違法なのでしょうか?一般の人はよくて警察官が使用してはいけないルールなどがあるのかな?

合わせて、今回退職した20代女性巡査が使用していた出会い系アプリは一体何だったんでしょうか?

と合わせて気になり調べてみました。

山口県警山陽小野田署の20代女性巡査が出会い系アプリで退職

 山口県警山陽小野田署の20代女性巡査が、出会い系アプリを通して知り合った複数の男性に金額を提示して交際したとして、減給10分の1(1カ月)の懲戒処分を受けていたことが判明した。処分は1日付で、巡査は同日依願退職した。

県警監察官室によると、巡査は昨年5~8月、スマートフォン向けの出会い系アプリを使い、複数の男性と交際したとしている。関係者によると、巡査が金額を提示していた。今年2月、巡査が監察官室に相談して発覚。「申し訳なかった」と反省しているという。

県警は基準に当てはまらないとして処分を公表していなかった。処分理由について、監察官室は「出会い系アプリを使って知り合うこと自体が警察官として不適切と判断した」としている。

引用:https://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%B7%A1%E6%9F%BB%E3%81%8C%E3%80%8C%E5%87%BA%E4%BC%9A%E3%81%84%E7%B3%BB%E3%80%8D%E9%80%9A%E3%81%98%E7%94%B7%E6%80%A7%E3%81%A8%E4%BA%A4%E9%9A%9B%E3%80%81%E6%87%B2%E6%88%92%E5%87%A6%E5%88%86%E3%81%AB-%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E7%9C%8C%E8%AD%A6/ar-BBVZZ2v

出会い系を使用していたことが発覚し、正確には減給処分となり依願退職したということですね。

出会い系アプリを使うこと自体が警察官として不適切だと判断したという処分理由ですが、出会い系アプリを使うこと自体に問題があるのでしょうか?

この処分理由は納得がいきませんね。

警察官は出会い系アプリを使用してはいけないのか?処分・退職の本当の理由は売春?

県警監察官室によると、巡査は昨年5~8月、スマートフォン向けの出会い系アプリを使い、複数の男性と交際したとしている。関係者によると、巡査が金額を提示していた

 

記事内容を見てみると、女性巡査が金額を提示していたと書かれています。

提示なので、実際に金銭授受があったかどうかまでは確認できていませんが、金銭授受があったとしたら立派な売春ですよね。

現役の警察官が売春をしていたとなれば、山口県警としては汚点です。

そのため、その手前で確認ができないとして今回のような処分として、事態を収拾しようとしたのではないかとも考えられます。

本当に恋人を探すために使っていたとしたら問題がなかったものの、複数の男性と出会い売春を繰り返していた可能性があるために、依願退職させて売春での逮捕をしなかった。

こちらの方が腑に落ちるのは私だけでしょうか・・・

20代女性巡査が使用していた出会い系アプリは何?

現在発表されている情報の中には、20代女性巡査が使用していた出会い系アプリがなんだったのかまでは公表されていませんでした。

色々と調べてみたのですが、公式な情報で確認が取れるものはありませんでした。

しかし、報道内容からいくつか情報を精査し、これではないかというものをいくつか予想してみたいと思います。

絞り込むためのヒントとしては、スマートホン向け出会い系アプリと書かれています。

つまり、PCサイトでも使えるようなものではないのではないかと推察されます。スマホのアプリだけで使えるもの。

さらに、山口県で会員数が多く出会いやすそうなものでスマートフォンが名んで使えるものを調べてみると下記が候補に挙げられます。

  • ハッピーメール 28,000人
  • YYC 18,966人
  • イククル 18,600人
  • PCMAX 18,600人

これらの中のどれか、もしくは複数を使用していた可能性が高いと思われます。

山口県小野田署20代女性巡査が使っていた出会い系アプリとは?退職の理由は売春かまとめ

山口県警では、昨年度にも同署に勤務する職員が福岡の風俗店で勤務していたことが判明して退職していましたよね。

女性職員のこういったトラブルが多いのは偶然なのでしょうか?本業の給料が安く、副業で本業にバレない手段として風俗や売春をしていたのでしょうか。

山口県の警察官の平均年収は677万と都道府県別にみると、全国で20位となっています。しかし、これは山口県警全体なので性別や年代によっても違いがあると思われます。

ただ、公務員なのでボーナスなども出ているでしょうし、生活が苦しいとは考えられないですよね。

なぜこのような事件が山口県警に多いのか、非常に興味深いですね。

読んで頂きありがとうございました。

こちらの記事もよく読まれています



RELATED POST