日本代表選手プロフィール

ラグビー日本代表プロップ木津悠輔選手の経歴・プロフィール!無名校から期待の星

ラグビー日本代表プロップ木津 悠輔選手の経歴・プロフィール

名前木津悠輔(キヅ ユウスケ)
生年月日1995年12月2日
身長・体重178㎝・113㎏
出身中学湯布院中学
出身高校由布高校
出身大学天理大学
所属チーム2018年〜 トヨタ自動車ヴェルブリッツ
SNSTwitterInstagram

ラグビー日本代表プロップ木津悠輔選手のラグビーの略歴

木津悠輔選手がラグビーを始めたのが高校生の時と少し遅く。高校時代のポジションはNo.8でした。

木津悠輔選手は高校2年生の時までは消防士になる事が夢でした。しかし、高校2年の時に3年生の先輩たちが引退する時には涙を見せている姿を見て、ラグビーに対して本気に取り組む覚悟が決まりました。

その後天理大に入学し、大学ではポジションが変わりました。高校時代は、N0.8でしたが、大学からはプロップに変更になりました。

3年時にはジュニアジャパンへ選出され、全国大学選手権4強。

2018年に天理大学を卒業し、トップリーグのトヨタ自動車ヴェルプリッツに加入しました。

トップリーグでも存在感を見せ、若くしてラグビー日本代表のプロップとして選ばれました。将来有望な若手選手なので今後も注目して行きたいです。

ラグビー日本代表プロップ木津悠輔選手のプレーの特徴・注目ポイント

木津悠輔選手は、「無名校の星」と呼ばれています。

ポジションは、最前列で体を張る右プロップですので、スクラムが生命線と言えるポジションです。中学生まで剣道をやっていて剣道で鍛えた足腰でラグビーを高校から始めたにも関わらず、その体格と足腰のパワーを活かしたラグビーで一気にトップクラスまで登ってきた。

ラグビー日本代表プロップ木津悠輔選手のラグビーのプライベートな情報

中学までやっていた剣道は2段という実力の持ち主です。高校2年までは、消防士になる事が夢でした。

木津悠輔選手は、無名校から代表入りした事でこんな発言があります

「確かに自分の中でも無名校から上がってきたことにプライドを持っている部分もありましたが、行ったチームではそこに入ってからの(動きで)評価(される)。無名校から入ってそこにいるのがいいのでなく、そこでしっかりとやる事が評価につながる」

RELATED POST