映画

ズートピア2,3製作決定!?あらすじや日本での公開日はいつ?

ディズニーのCGアニメ作品であるズートピアが、続編の製作に向けて動いていることが出演声優であるタイニー・リスター・Jr.によって語られました!

ズートピアは、2016年に公開され2017年のアニー賞、アカデミー賞で長編アニメ映画賞に輝き、興行収入だけでも10億ドル(約1100億円)を記録する大ヒットと、作品の評価も興行収入も成功した作品と言えますね。

続編もヒットが見込めるのであれば、製作の話が出てもおかしくないですよね!

ズートピアのあらすじ

動物の手で築かれ、肉食動物草食動物が共に暮らす大都会「ズートピア」を舞台に、夢を信じる新米ウサギ警察官ジュディ・ホップスと、夢を忘れたキツネ詐欺師ニック・ワイルドの2人を主人公に据え、連続行方不明事件を解決する中で変わってゆく2人の関係を軸に、その中であぶり出される人種差別欺瞞などといった大都市の社会問題を描いている[9]

「より良い世界を作るため」正義感が強く真面目な警察官となるウサギの少女ジュディ。

勤勉な態度と成績が評価され、首席で警察学校を卒業するもウサギであることを理由に本格的な捜査は担当させてもらえず、交通取り締まりを命じられる。

しかし、持ち前の正義感やフットワークの軽さで、様々な事件に首を突っ込んでいく。様々な事件や揉め事に首をつっこむ中で、出会った詐欺師キツネのニックと出会う。

勝手に色々な捜査に関わっていたことが署長にバレて、こっぴどく怒られてしまう。そんな時に署に行方不明の人物の捜索の依頼が来る。

自分が捜査すると真っ先に署長に訴えるジュディ。署長の逆鱗に触れている中、「48時間以内に事件を解決しなければクビ」という条件で捜査をすることになる。

詐欺キツネのニックが何か情報を持っていると知り、弱みを使って協力を仰ぐ。ニックと手を組み、事件の捜索をし無事事件を解決したかのように思えたが・・・

その後、二転三転ありつつ街を揺るがす黒幕までも暴き、ニックと無事に事件の解決に貢献する。

ニックと喧嘩をしたり、協力したりしながらニックに警察学校へ進むことを勧める。

ズートピア2のあらすじは?

まだ製作されるだろうというレベルで、詳細は一切明らかになっていません。

しかし、ズートピアの流れをそのままくんでニックとジュディが警察として新たな事件を解決するというストーリーとなるのではないでしょうか?

舞台となる街が変わるなどの設定変更はあるかもしれませんね!

ズートピア2、3と3部作になる!?

今回、続編を口にしたニックの相棒詐欺師だったフィニックの声優のタイニー・リスター・Jr.によると、

「僕がディズニーとまた『ズートピア』をやるということは確実に言えるね。3本になるんだ。『マダガスカル』みたいな感じで3本立てになるんだ」

「ディズニーが製作する最大の映画になるよ」

「前作の予算は2億4000万ドル(約264億円)だったけど、今回は3億ドル(約330億円)になるって聞いてる」

「それが予算だよ、広告費ではなくね。でもあの映画は興行収入や関連グッズで26億ドル(約2860億円)を生み出したからね」

と語っています。

相当力を入れて製作するようですね!!

ズートピア2の日本での公開日はいつになる?

ズートピア自体の製作期間は約5年かかっているが、それのほとんどはアイディアベースのストーリー構成&修正期間です。

なので、中身が決まってからは1年〜2年で製作されていると考えられますね。そこから考えると、ベースの設定は決まっているのであとはストーリーとCGの製作期間となると考えられます。

おそらく、ズートピア2の製作終了、公開時期は2年後位ではないでしょうか?

2021年の春頃ではないかと予想します!

ディズニーの他作との兼ね合いもあるかと思うので、優先順位によっては前後する可能性も高そうですね。

人気作なので、続編が今から楽しみですね!期待して待ちましょう。

読んで頂きありがとうございます。

RELATED POST